新着情報

 
COUNTER2118267

オンライン状況

オンラインユーザー6人
ログインユーザー0人
登録ユーザー432人

住所

〒960-8036
福島市新町3-14 上州ビル 1階 
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
kodomofukushima@yahoo.co.jp
※宅配物送付先についてはトップページをご覧ください。

Address:
Fukushima Network for Saving Children from Radiation
1F Jyousyu Building  Shinmachi 3-14
Fukushima City Fukushima
Japan
kodomofukushima@yahoo.co.jp
 

保養情報

避難・保養情報
12345
2014/04/15new

第22回 自然と遊ぼう 海☆空 保養ピクニックin能登

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【日程】5/3~5/6(3泊4日)雨天決行

【宿泊場所】輪島市もんぜん文化村セミナーハウス
(石川県輪島市門前町腰細9-29)
※宿泊場所は相部屋となります。

【行き先】もんぜん文化村、門前町周辺の海、山

【プログラム】地元紙芝居、絵のワークショップ、キャンドルアート、山菜取り、富来八幡太鼓演奏&体験、BBQ

【交通】公共交通機関がない為、お車で自走して現地にお越しください。

【集合】5/3 16時までに輪島市もんぜん文化村セミナーハウスに集合
    
【解散】5/6 10時に輪島市もんぜん文化村セミナーハウスにて解散

【参加費】 無料 

【定員】30名 

【募集期間】4月30日(水)24:00まで
※5月1日以降もお申込みしていただければキャンセル待ちとさせて頂きます。

【申込み】先着順 
30名の定員になりましたらホームページでお知らせします。


【申込み】詳細、申込みはコチラから ↓↓
http://seeds-of-hope.jimdo.com/

主催者名:能登・海☆空 保養プロジェクト×SEEDS OF HOPE
担当者名:小泉恵子
メールアドレス:kibounotane2013@gmail.com

14:36
2014/04/08

小平保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
今年のゴールデンウィークは東京の小平市に遊びに来てね!

福島県の被災地の児童(小学校3年生~ 中学生の男女)30名程度を対象に、平成26年5月
3日(土)~ 6日(火)にかけて、3泊4日で東京都小平市にご招待いたします!小平市のお友達といっしょに、4日間楽しくいっぱい遊びませんか?ご応募をお待ちしています!! 

募集人数 : 30名程度 ※先着順 
対 象 : 自分の身の周りのことができる小学生(概ね 3 年生以上~ 中学生) 
※ お子さんだけの参加になります。小学 1、2 年生は申しわけありませんが、きょうだいなど上の年齢のお子さんと参加できる場合のみご相談ください。 
費 用 : 保険料のみご負担ください。(700円程度) 

スケジュール: 
5 月 3 日 午前中 福島&郡山出発 
 夕方 小平着 歓迎会・夕食会 全員で宿泊(神明幼稚園) 
5 月 4 日 外遊び(神明幼稚園&子どもキャンプ場) ホームステイ 
5 月 5 日 終日 小平市近郊でハイキング(予定) ホームステイ 
5 月 6 日 小平ふるさと村 夕方 郡山駅前着・福島駅前着 
申込方法 : 参加希望のお子さんのお名前と年齢、保護者の方の連絡先 
(住所・電話番号)を明記の上メールにてお申込みください。 
申込締切 : 平成26年4月15日(日)までに下記問合せ先へ♪ 
※ ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。 
※ 参加受付が確定した時点で、申込み書類をメール又は郵送します。 

主催 ふくしまキッズプロジェクトinこだいら(旧:福島の子どもたちをまねく小平の会)
申込み・問い合わせ先(事務局)
担当:細江 卓朗 090-6033-5524
TEL・FAX 042-344-7618
メール hosoeguri@ybb.ne.jp (パソコン)
     hosoe1226@i.softbank.jp (携帯)
小平市
小平市教育委員会  後援
小平市社会福祉協議会

13:22
2014/04/08

能勢農場 林間学校

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
大阪の最北端、能勢町にある能勢農場は林間学校をはじめて今年で37年。

毎年の夏休みを利用して延べ180人の子どもたちが参加しています。

大自然の中で遊びまわり、夜はテントで寝て自分たちで火をおこし、ご飯を作るなど、こどもたちの自主性を大切に開催してきました。

今年の夏休みは大阪のてっぺんで過ごしませんか?

主催者名:能勢農場
担当者名:高橋 明子
メールアドレス:noserinkan@yahoo.co.jp
電話番号:072-734-1797

※申し込み・お問い合わせ等は、農作業が終了する夜7時以降に受付しております。
よろしくお願いします。


12:51
2014/04/03

GWは小平で遊ぼう

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【急募!】ゴールデンウィークに小平に遊びに来ませんか。緑豊かな東京の近郊都市です。
主催はこれまでに4回の保養を実施しているグループです(小平&清里)。

スケジュール
5月3日午前中 福島&郡山出発
    夕方小平着 歓迎会・夕食会 全員で宿泊(神明幼稚園)
5月4日 外遊び(神明幼稚園&子どもキャンプ場)ホームステイ
5月5日 終日 小平市近郊でハイキング(予定)ホームステイ
5月6日 小平ふるさと村 夕方 郡山駅前着・福島駅前着

参加募集 30名程度
自分の身の周りのことができる小学生(概ね3年生以上~ 中学生)
※お子さんのみの参加になります。
※小学校1、2年生は申しわけありませんが、きょうだいなど上の年齢のお子さんと参加できる場合のみご相談ください。

参加料 保険料のみご負担いただきます(1人700円程度を予定)
申込み方法  お子さんと保護者のお名前?学年・住所を明記の上メールかFAXにて
※応募締切り4月15日 先着順(決定した方にはご連絡いたします)

申込み先 hosoeguri@ybb.ne.jp
     FAX/TEL 042-344-7618(細江)

問合せ 080-5020-0748(日向)

後援:小平市、小平市教育委員会、小平市社会福祉協議会
協力団体:福島県人会ほか

主催:ふくしまキッズプロジェクトinこだいら(旧:福島の子どもたちをまねく小平の会)


11:31
2014/04/03

おもいで館へ行こう!~春を楽しむ~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おもいで館へ行こう!~春をたのしむ~ 参加者募集 
宿泊施設のある川西町玉庭は、福島市から車で1時間半、ドライブにも手軽な場所です。この頃、樹齢120年の石割桜が見頃、雪の合間からふきのとうが顔をのぞかせています。お花見、山菜料理、ウインナー、パン作りをみんなで楽しみましょう。家族連れはもちろん、大人だけの参加も大歓迎です!

■日時:H26.5月4日(日)~6日(火)2泊3日
■場所:山形県川西町 玉庭ふるさと総合センターおもいで館
山形県東置賜郡川西町大字玉庭6708-5(ダリア園より15分)
■食費・保険等  2泊(大人)2,200円 (小)1,200円 3歳以下240円 
     1泊 (大人)1,700円 (小) 1,000円
■宿泊費  お子様連れ家族:無料「マゼンダ福島子ども基金」より支援、
大人だけ参加:1泊1,100円
■参加定員 30名
■持ち物  シーツ・タオルケット・枕かばー・洗面具・上着(朝夕冷えます)・上履き
4日昼のお弁当・飲み物・軍手・エプロン・三角巾・懐中電灯
■日程
5月4日(日) 
・11時 おもいで館集合  お花見と野草摘み  
  石割桜見学とふきのとう、よもぎ、つくしを摘みお料理して食べます。
  まどかの湯入浴 大人300円 子供150円。みんなで夕食作り、カラオケや体育館で遊びます。  
5月5日(月)
  本格!ウインナー作り体験:パルミートさんに教えて頂きます。
ねじりパン作り:生地を発酵させ、竹棒に巻いて炭火で焼きます。
5月6日(火)                                
  散歩 ふりかえり 11時終了       

■参加申込み:メール haru_ski_jp@yahoo.co.jp又は電話 090-2976-3771(大貫)    
       ※メールには件名に「春をたのしむ」と記入。
宿泊希望日数を記入
住所・電話番号・参加者名 子どもは学年幼児は年齢を記入 
〆切 4月20日
■支援者:7代先の子どもたちのために行動する会「マゼンダ福島こども基金」
福島を支援する明大土曜会
山形パルミート(ウインナー作り)
■協力:おもいで館活用委員会の皆様
■世話人 チームおおぬき


11:28
2014/03/05

春~GW保養と茶話会利用も 新潟のびのびプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
新潟保養プロジェクトー春の募集要項―
新潟市内の一軒家を5月11日まで、ご利用できます!

古い民家ですが、気持ちよく滞在していただければ嬉しいです!

日帰りや、趣味の会、茶話会のご利用もできます!(無料、但し被災者支援関連に限ります。)


●期間:2014年3月7日(金)~5月11日(日)

  ※1泊からでもご利用できます。

   ※多くの方々に利用して頂きたいため、1グループ最長7泊とさせていただきます。

   ※週末(金土日)は1回限り、はさむものとします。

●場所:新潟市東区一戸建て(2階建、賃貸物件)

    1階 6畳和室×2、台所、DK、トイレ、風呂(追炊なし)、2階 洋間、6畳和室

    駐車スペース2台(徒歩1分の月極駐車場内)

  ※6名程度の利用を想定しています(お布団を6組用意致します)。

  ※周辺にスーパー、日用品店、ドラッグストア等、生活に必要なお店に車で5~10分ほどの距離にあります。

   新潟市中心部の繁華街や日本海(ドライブ)にも車で行きやすいです。

●対象:家族やグループ(滞在期間中1グループでの利用を原則とします。)

    福島県在住の方に限らず、避難されている方もご利用ください。

●参加費:1泊1,000円/棟(人数に係らず一律です。光熱水費は不要です。)

    お支払方法事前に所定口座にお振込ください。

●食 事:自炊(車で5分以内にスーパー、複数の飲食店があります。)

●持参するもの:タオル、バスタオル、シーツ、枕カバー、食材。

※予備のタオル、シーツ(洗濯済み)もございます。ご使用の場合はお洗濯をお願いします。

●滞在中及び移動中の病気、事故等の責任について

 スタッフが諸事項の緊急連絡先として対応させて頂きますが、責任につきましては負いかねます(その旨を記した同意書作成のご協力をお願いしております)。ご滞在中・移動中は各自の責任においてご対処をお願い致します。万が一の場合に備え、旅行傷害保険に加入することをお勧め致します。

●その他:・家具、家電品、食器等、最低限生活に必要とされる道具については備え付けてあります。

    ・緊急医療連絡先や子どもの遊び場、観光地、買い物先等の土地情報をご案内致します。

◎≪お申込み方法≫

ご利用期間により、抽選と先着と申込方法が異なりますので、ご注意ください。

【抽選】 


ご利用期間
申込締切

3月21日(祝・金)~4月6日(日)
3月14日(金)

4月25日(金)~5月6日(祝・月)
4月18日(金)

※上記以外の週末(金~日)
前の週の金曜日まで


※結果は締め切り後日に、ご連絡申し上げます。

※ご希望が重なった場合は厳正公正に抽選させていただきます。

※春休み、ゴールデンウィーク期間のため、ご希望が集中すると思われます。第1希望、第2希望、第3希望と日程をあげられた方が、よりご希望にそえる可能性が高いです。 

※締切後でも、申込のない場合もございますので、お問い合わせください。

【先着順】 上記【抽選】対象期間以外の全日程。週末にかかる場合は、抽選の対象になります。

◎日帰り、日中のみのご利用の場合は、随時お問い合わせください。

お申込み先:(昼間勤務等のため受付時間を17:30以降とさせて頂きます。)

   須藤 美都子 TEL:090-4752-7175 e-mail(携帯):mitsuko.sudo@docomo.ne.jp

   渡辺 直子  TEL:090-6129-7300 e-mail(携帯):naochan-1109@ezweb.ne.jp

   阿部 幸恵  TEL:080-6607-6940 e-mail(携帯):hepati@ezweb.ne.jp

主催:新潟保養プロジェクト(代表 須藤美都子)

〒950-2044新潟県新潟市西区坂井砂山2―18―19 TEL/FAX:025-269-3325  

e-mail:hepati@msn.com  http://www.ameblo.jp/niigatahoyou/


お気軽にいろいろご相談ください。

第2のふるさととして、気軽に来こられるお隣の県として、どうぞ、リフレッシュ&リラックスにおいでください!


09:39
2014/03/04

山梨での春休み2014

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


山梨での春休み2014・参加者募集

 私たちは「放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会」です。私たちは福島県や放射能被災地の子どもさんたちに、のびのびとした春休みを過ごしていただきたいと、「山梨での春休み2014」(2014/3・28~3・31)を計画しました。今回が5回目の企画となります。
 皆さんのご参加をお待ちしております。

●期間:2014年3月28日(金)~3月31日(月)―3泊4日

●対象:福島県および放射能被災地在住の小学2年生以上の小学生8名。

●費用:1人5,000円(福島および住居地~山梨の往復交通費、滞在中の宿泊食事代、保険料の全てを含みます)

●交通手段:福島~山梨の往復の交通手段はワゴン車を予定しています。

●集合:3月28日(金)午前8~10時、参加者の最寄駅予定(詳細は追って)
解散:3月31日(月)午後4~6時・出発地

●宿泊場所:NPO法人 南アルプス ファーム フィールド トリップ管理の施設
(山梨県南アルプス市)

●滞在中の活動:「野菜の収穫や種まき」「ハイキングや山菜採り、お花見」「タコ焼きパーティ」など

●主催:放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会
代表・渡辺蔵雄(山梨県富士吉田市旭4-1-5)
事務局・今村栄一(TEL: 090-9347-3621、FAX: 0555-84-1108)
Eメール・counterradiation@joy.ocn.ne.jp

●申し込み方法
・以下の必要事項を添えて、TEL、またはFAX、またはEメールでお申し込み下さい。
・必要事項
(1)保護者氏名、住所
(2)保護者TEL、FAX、Eメール
(3)参加希望者の氏名(ふりがなつき)、年齢、学年、性別
(4)ご質問、心配ごとなどあれば
・先着順で参加者を決めさせていただきます。
(2014年3月3日)

10:22
2014/03/04

春の佐渡、古民家暮らし保養ツアー

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
春の保養キャンプ、参加募集のお知らせです!
春の佐渡で、のびのび、遊びませんか!
新鮮な暮らしが待ってます♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『みんな、おいでよ佐渡ケ島!
   春の佐渡、古民家暮らし保養ツアー』

●とき:2014年3月22日(土)~3月31日(月)の10日間
・前 期 3月22日(土)~3月27日(木)
・後 期 3月27日(木)~3月31日(月)
※通しでの参加、途中参加も大歓迎です!

●場所:新潟県佐渡市貝塚「佐渡・保養センターへっついの家」

●対象者:福島県に住む高校生までの子ども、親子。(県外避難者を含む)
※7歳以上は子どものみでの参加も可能です。6歳以下のお子様は保護者同伴でご参加ください。

●定 員:各回 15名 
(申し込み締め切りは3/9です!)
(応募多数の場合は抽選になることもございます。)

●参加費:一日1,500円×日数×人数
(交通費(福島-佐渡)、食材費、施設利用料、保険代等)

●参加の条件等:
・自分の意思を持って参加すること。
・参加者と仲良くやる気持ちがあること。
・身の回りの支度ができること。

●プログラム:
薪割り、かまどでご飯炊き、風呂焚き、食事作り、味噌づくり、ものづくり、大人のお手伝い、
宿題タイム、外遊び、掃除、ミーティング、地元の方々との交流会などなどです。
<これまでのキャンプの様子> 
http://saponet-sado.jugem.jp/?cid=16 

●主催:
NPO法人りょうぜん里山がっこう
福島サポートネット佐渡(へっついの家)
NPO法人ライフケア(福島)

●お申し込み先●
NPO法人りょうぜん里山がっこう/担当:関 久雄
電話 024-587-1032、fax 024-587-1082
関携帯 080-5227-2110
mail info@date-satoyama.com

●プログラム・現地についてのお問い合わせ●
福島サポートネット佐渡事務局
090-6625-4022/原田なりよ

沢山の素敵な笑顔にお会い出来ることを楽しみにしています!


10:18
2014/03/04

ふくとこツアー

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。



日程:4月1日(火)~3日(木)
対象:小中学生の親子5組15名
(乳幼児がいらっしゃる場合はご相談ください)
募集開始:3月2日(土)午前10時~
*先着順となります。定員になり次第募集を終了させて頂きます。
同時刻の応募に関しては抽選となります。

内容:今回はこころとからだのリフレッシュをテーマに、
公園や古民家でゆったりのんびり過ごして頂くスケジュールです。
*お花見やヨガ教室等

宿泊場所:おとな ・相羽建設モデルハウス
     こども 所沢市内ホストファミリー宅
交通手段:バスにて送迎
*集合場所:福島駅、郡山インター付近を予定
参加費:おとな 3,000円
    こども 1,500円(未就学児は無料)
*保険、宿泊費、食費、交通費込み
申し込み先:kodomo.mirai.t@gmail.com
主催:こども未来へのかけはしin所沢 http://kodomo-t.jimdo.com/
検索 こども未来へ

連絡事項:差し支えなければ、申し込みの際に申し込みのきっかけや、魅力を感じた点などありましたらお書きください、よろしくお願いします。。

10:15
2014/02/28

春の嵐山で保養と花見 と交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


春の嵐山で保養と花見と交流会♪ 
 
開催日時:2014年3月23日-3月30日

宿泊定員:各日7名程度まで(中学生以上)

開催地:京都市西京区山田開キ町6-5

参加費用:食費として朝食100円・昼食夕食各200円

募集締切:各日共に前々日まで

なお、イベントについては下記URL詳記

http://nomorecrazy.sakura.ne.jp/hoyou.pdf

10:01
2014/02/26

第20回自然・歴史と遊ぼう保養ピクニックinみどり市

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
今回は早春の群馬みどり市で自然や歴史と触れ合います。

緑でいっぱいのみどり市で一緒に遊びましょう!!
  
【日程】3/21(金)~23(日) 2泊3日 
※雨天決行

【宿泊場所】小平の里 (群馬県みどり市大間々町小平甲445)
※宿泊場所は相部屋となる場合がございます。ご了承願います。

【行き先】親水公園 鍾乳洞 足尾銅山 岩宿遺跡

【プログラム】外遊び 歴史体験

【集合】 3/21(金)
8:00頃 ファミリーマート福島成川店
8:45頃 ファミリーマート郡山インター店
7:30~8:30頃 いわき市公共駐車場[梅本](いわき市役所南側)
            

【解散】 3/23(日)
19:00頃 セブン-イレブン福島成川店
18:15頃  ファミリーマート郡山インター店
18:30~19:30頃 いわき市公共駐車場[梅本](いわき市役所南側) ※集合、解散時間の詳細については、別途ご案内させていただきます。
※福島の集合・解散場所が異なりますのでお間違いのないようご注意ください。


【参加費】   大  人   5000円
      小中学生    2500円
      幼児以下      無料

【定員】30名  

【募集期間】3月8日(土)24:00まで
 ※3月9日以降でもお申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます。

【申込み】お申込みはホームページからお願いします↓↓ 
http://seeds-of-hope.jimdo.com/
※参加は申込み者の中から抽選制となります。抽選の結果は当選の有無を問わず3月10日(月)頃に申込者にお知らせいたします。 
※期日の後、万が一抽選の結果が届いていない場合、ご連絡いただくようお願いいたします。  

みなさまと保養ピクニックに行けることを楽しみにしています(^_^)

【お問合せ】
090-9707-3313(小泉)
kibounotane2013@gmail.com

11:08
2014/02/25

FKキッズ「ぬくもり村の春休み」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
2014春
ふくしま・かなざわキッズ交流キャンプ第7回保養プログラム
ぬくもり村の春休み

能登に染まろう!
 春が来た!心が踊り、つい走り出したくなる季節です。芽吹いたばかりの木々のトンネルをくぐりぬけ大空を仰いで深呼吸。大きく胸を広げればとなり合わせたぼくとわたしはもう友だち。どんどん仲良しになっていっしょに夢を語り合おう。金沢でも輪島でも、石川の仲間たちが楽しみに待ってるよ。「ぬくもり村の春休み」は少人数の班に分かれて生活するキャンプです。家族のようにケンカもするけど、家族のように協力しながらお互いを支え合い、ぬくもり村の一員としてぬくもりを作る人をめざします。村には三つのおきてがあります。「話し合う」「チャレンジする」「自分でつくる」。さて参加するきみは、どれをいちばん大切にするのかな。
 主なプログラムとして水棲昆虫の採種や観察、わらじぞうり作り、磯釣り、里山探訪、味噌作り、餅つきなどを計画していますが、参加不参加はひとりひとりの意志を尊重します。言い変えれば、期間中の過ごし方を自分で考え、自分で決めることになります。どんな子も自ずと立てるようなキャンプを目指しています。

【キャンプ日程】
3月23日(日)~27日(水) 金沢市キゴ山ふれあいの里
3月27日(水)~31日(月) 能登平家の郷「松尾家」
27日が移動日となります

【対象】福島県在住または避難中の子どもたちとそのご家族のみなさん
     ●強度の持病やアレルギーがあるお子様は、あらかじめお申し出ください。

【定員】福島 15人 石川 3人

【参加費】ひとり 15,000円(乳幼児割引あり)
●そのほか保護者負担となるのは、集合・解散場所までの交通費及び期間中での帰宅費用と、キャンプ中に発生した参加者本人のけがや疾患による経費(主催者の過失によるものを除きます)。主催者側で国内旅行総合保険に加入しますので、医療費は保険適用範囲内で後日保障されます。

【集合・解散について】
●福島県内での集合・解散場所(郡山駅西口を予定)と滞在地の往復には、主催者側が委託する貸切バスを利用します。高速道路での途中の休憩を含め、9時間余りの移動となります。

【お申し込み、お問い合わせ】
参加ご希望の方は、次の内容を添え、メールまたはFAXでお申し込みください。
保護者名、参加児童生徒名、年齢(学年)、生年月日、郵便番号、住所、電話(自宅と携帯)、メールアドレス(PCと携帯)。
 Fax 076-287-6824
 E-mail fkkids@kazesan.net

・お問い合わせは電話でも可能です。
090-2034-2963(代表 マスノマサヒロ) 
090-3768-4820(事務局 河崎仁志)
090-5925-3353(運営 権谷咲子)

主催者名:ふくしま・かなざわキッズ交流実行委員会
担当者名:マスノマサヒロ
メールアドレス:fkkids@kazesan.net

10:30
2014/02/20

やまがた満喫!雪遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
残り募集枠
福島発14名、郡山発6名(2/24現在)
残りわずか、お早めにお申し込み下さい!


今年もやります!「やまがた満喫!雪遊び」
今年は山形県でも豪雪地帯の舟形町に会場を移し、若あゆ温泉あゆっこ村にて開催致します。

お子さんと雪にまみれた後は、雄大な雪山を眺めながらの露天風呂と美肌の湯でほっこり。心身共にリフレッシュしてください。

福島市役所と郡山市役所からそれぞれ大型バスが運行します。

参加要綱
日時 3月1日(土)
福島市役所集合 6:45
郡山市役所集合 6:15
現地到着予定 9:30
現地出発予定 15:00
福島市役所到着予定 17:30
郡山市役所到着予定 18:00

場所 山形県舟形町若あゆ温泉あゆっこ村ふれあい広場
   (山形県最上郡舟形町大字長沢8067)

内容 ソリ滑り、雪だるま作り、雪中宝探しなど(その他自由に遊んでいただいて構いません)

参加対象 福島県から週末保養を希望する親子
     山形県内に避難している福島の親子

参加費 4才以上 500円/人(お弁当・入浴券・保険料込み)
    4才未満 無料(保険には加入致します)

持ち物 防寒具(スキーウェア等)、手袋、帽子、靴下、長靴等、着替え、入浴セット(雪遊びで汗をかくことがありますので、下着もあるとベターです)

申込み先 こちらの専用フォームからお申し込み下さい。
     http://kantanform.jp/free/i.cgi?id=yukiasob

お問い合わせ先 080-1847-0327
        nippoudan@yahoo.co.jp
        担当 早坂
主催者名:やまがた絆の架け橋ネットワーク

注意事項 バスの走行時間は多めに見積もっておりますが、途中の積雪状態により、到着時間が遅れる場合がありますのでご了承下さい。

09:50
2014/02/18

第2回くろっちょキャンプ(3月22日~29日7泊8日)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東山荘で元気をチャージ!
YMCA東山荘では「YMCAのキャンプ」をとおして日本大震災支援活動に取り組んでいます。

東山荘では春休みに、東日本大震災による原発事故の影響を受けている方の
リフレッシュを目的としたャンプを開催します。雪をかぶった富士山の麓で、
思いっきり遊び、楽しい春休みの1週間を過ごしませんか!

【YMCA東山荘主催 第2回くろっちょキャンプ】

☆「くろっちょ」とは、御殿場市の市鳥「くろつぐみ」の市民の愛称です。

くろつぐみは「今日も来て、来て」と聞こえるような鳴き声をします。
YMCA東山荘に多くのみなさまにまた来てほしいという気持ちと、
くろつぐみのお腹の白い部分にある黒い模様がハート型なことから、
全国のYMCAで取り組んでいる東日本大震災支援活動である
「Big Heart Project」にちなみ、このキャンプ名をつけました。

「くろっちょ」をどうぞよろしくお願いします!

<日程>
2014年3月22日(土)~29日(土) 7泊8日      

<場所>
公益財団法人 日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘
(静岡県御殿場市東山1052)

<宿舎>
3、4号館(ツインルーム、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用))
5号館(2段ベット、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用))
*ご提供できるお部屋によって設備などに違いがございますが、ご承知ください。
*現地集合・解散のため、お子様のみの参加はご遠慮ください。

<定員>
約25組(50~60名) 

<対象>
東日本大震災による原発事故の影響を受けている、中学生以下のお子様をもつご家族
(ホットスポット地域にお住まいの方も含む)

<参加費>
大人:10,000円/小学生:6,000円/幼児:4,000円

<交通費>
お一人様往復最大10,000円の補助有り。

<プログラム内容(予定)>
ふじさん遊び、バーベキュー、キャンプファイヤー、つり、乗馬など
(現在、プログラムを計画中のため、詳細は第2報にてお知らせいたします)
*今回は23日(日)に東日本大震災復興支援協力のイベント(オープンハウス)を
行います。子どもたちの活躍の場をご用意しておりますのでぜひご参加ください。
~東日本大震災復興支援協力~YMCA東山荘オープンハウス

<集合・解散>
YMCA東山荘に現地集合、解散。

<応募方法>
「参加申込書」をHPよりダウンロード、必要事項をご記入の上、
YMCA東山荘までFAX、メールにてお申し込みください。

<募集期間>
2014年2月15日(土)~28日(金)
*応募者多数の場合は抽選となる場合がございます。
*参加確定者には3月7日(金)までに郵送にてご連絡させていただきます。
落選通知はいたしませんのでご了承ください。

キャンプ総責任者:大和田 浩二/キャンプディレクター:佐久間 眞人
キャンプ事務担当:横山 明子/遠藤 舞

<主催・お申し込み・お問い合わせ>
公益財団法人日本YMCA同盟 東山荘 
412-0024 静岡県御殿場市東山1052
TEL: 0550-83-1133  FAX: 0550-83-1138
E-mail: tozanso@ymcajapan.org

*このキャンプは米国サンフランシスコのJCCCNC
(The Japanese Cultural and Community Center of Northern California/
北カリフォルニア日本文化コミュニティーセンター)によるご支援をいただき開催いたします。
JCCCNCは日系アメリカ人の歴史、伝統、文化を維持し、深めることを目的とした
NPO組織で、サンフランシスコのジャパンタウンに設置され、文化的、教育的、
社会的なプログラムを提供しています。

10:49
2014/02/12

心援隊☆春休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から3年が過ぎた現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に憂う親御さんも少なくありません。

そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
安全な地への避難・移住への第一歩としてもらうため、
この春休みも『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!

宿泊ホテルのそばには、緑豊かな大きな公園があり、
太陽の下、土や緑に触れても安心して遊ばせてあげられます。
子ども達の喜ぶイベント、先輩移住ファミリーとの交流など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。

「とにかく子どもを守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。


1) 実施期間
2014年3月25日(火)~4月1日(火) 7泊8日


2) 基本滞在場所
クリスタルホテル南千里(大阪府吹田市)


3) 募集定員  5家族程度
※相部屋をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。


4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方
※西日本などへの移住を検討されている方を優先いたします


5) 参加費について  
・交通費は自己負担でお願いします。

・プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在期間中、独自で行動された場合の交通費などについては自己負担ください。

・期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。


6) プログラム(予定)
・歓迎イベント・竹とんぼ大会・遠足
・たこ焼きパーティー・温泉
・在阪避難者さんとの交流会
・避難相談、移住相談(随時)
(予定中のイベントの中には、開催できなくなるものもあることをご了承ください)


7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員にお電話をさせていただきます。必ず連絡可能な電話番号をご記入ください。
・参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
・住所、TEL、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)
・参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
・避難・移住についての考えなど(移住を希望する期間や地域など)
・相部屋が可能かどうか
・その他特記事項(アレルギー・既往歴・障がい等・その他)
以上を下記の連絡先にご連絡ください。
(メールの場合件名に「春休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)


8) 応募締切   2月28日(金) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考させていただき、決定させていただきます。


☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願いします。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません


◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆春休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
電話:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net
HP:http://www.shinentai.net/
ブログ:http://ameblo.jp/shinentai/

主催:NGO心援隊
協賛:クリスタルホテル南千里
協力:みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ

11:58
2014/02/12

富山市内の一軒家をシェアハウス

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
シェアハウス春休みの利用受付開始
富山市内の一軒家をシェアハウスとして利用できます。
募集期間:2014年3月15日(土)~4月15日(火)
募集定員:7家族まで
場所:富山市上赤江町
アクセス:JR富山駅北口からライトレールで「下奥井駅」下車、徒歩7分
周辺:近所にスーパーやコンビニ、公園あり
利用料金:1部屋一泊1,000円+水光熱費実費
 (長期の方や事情のある方はご相談ください)
共有設備:台所(自炊設備あり)、風呂、トイレ、洗濯機、洗面所
その他:利用は一日から可能。
車がなくてもライトレール(路面電車)、バスで交通は便利です。
地場ものの野菜の差し入れあり。
食事を希望される方はご相談ください。

お問い合わせは、富山で保養+避難受け入れネットワーク
http://thunetwork.jimdo.com/

ホームページにはシェアハウスの写真がご覧いただけます。

11:52
2014/02/01

YMCAのんびり親子リフレッシュキャンプ in 山中湖

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに44回実施し、延べ1600人以上が参加されました。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

●日 程: 2014年3月21日(金)~3月23日(日) 2泊3日

●会 場: 東京YMCA山中湖センター
富士山が裾野まで見渡せる絶景のキャンプ場です。施設はすべてバリアフリー設計ですので、どなたでも安心してご利用いただけます。

◇福島県郡山市から貸切バスで約5時間
◇キャビンまたは、宿泊棟を利用。
◇住 所:〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
◇電話番号:0555-65-7721
◇URL:http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/yamanaka/

●参加費: 無料 ※集合解散場所までの交通費は各自でご負担ください

●集合解散場所:JR郡山駅前(福島県)8:30集合、18:30解散予定

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者。県外避難者含む
 *親子(またはグループ)でご参加ください。年齢不問 
 *過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ参加者、スカラーシップ利用者は、今回はご参加いただけません。

●プログラム例:
 いちご狩、ハイキング、クラフトなど

*プログラムは参加者の年齢・人数に合せて実施します。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●申込み:
2月25日(火)までに往復ハガキでお申込ください(必着)。
*応募多数の場合は抽選となります。
*重複してのお申込みはできません。
*往信面裏に必要事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください(返信面裏は何も書かないでください)
1.参加者全員の氏名(ふりがな)、2.生年月日、3.性別、4.年齢(学年)、5.現住所、6.連絡先(電話/Eメール)、7.避難前の住所、8.返信面表にご自分の住所を記入ください。

●結果通知:返信ハガキでお知らせします。
 参加者には「キャンプのしおり」などをお送りいたします。

●定員:15家族(グループ)60人程度(最小催行:3家族程度)

●主催:公益財団法人東京YMCA
●協賛:三菱商事株式会社 

●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)

チラシはこちらから
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=954


10:28
2014/01/24

自遊学キャンプ~ツクルにこだわる冬編2~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
この事業は、平成25年度福島県地域づくり総合支援事業(ふるさと・きずな維持・再生支援事業)の助成を受けており、低価格・無料送迎となっております。


日  程:2014年3月26日(水)~29日(土)  
参 加 料:12,000円
対  象:県内の小学1年生~6年生
活動場所:南会津町 会津山村道場 南会津町糸沢字西沢山3692-20
定  員:25名
〆 切 り:2014年2月28日(金)
送  迎:会津若松駅・郡山駅発着
内  容:『ツクルにこだわる冬編』をテーマに福島県内でも線量
     が低い南会津町で放射能への不安を感じることなく、子どもたちが元
     気いっぱい楽しめるプログラムを、準備しております☆
     詳細な情はこちらから http://p.tl/umHm

■参加のお申込み
 ホームページ申し込みフォーム。http://p.tl/ptmd
 またはFAX・メールでお願いします。

主  催:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット
事業担当:NPO法人寺子屋方丈舎


■お問い合わせ先
特定非営利活動法人 寺子屋方丈舎
担当:田中貴之/蓮沼周平(火曜日~土曜日10:00~18:00)
住所:福島県会津若松市栄町2-14
   レオクラブガーデンスクエア5階
電話:0242-85-6795 FAX:0242-85-6863
URL: http://www.terakoyahoujyousha.com/
MAIL: info@terakoyahoujyousha.com

09:57
2014/01/24

自遊学キャンプ~ツクルにこだわる冬編~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
この事業は、平成25年度福島県地域づくり総合支援事業(ふるさと・きずな維持・再生支援事業)の助成を受けており、低価格・無料送迎となっております。


日  程:2014年3月22日(土)~24日(月)  
参 加 料:10,000円
対  象:県内の小学1年生~6年生
活動場所:南会津町 会津山村道場 南会津町糸沢字西沢山3692-20
定  員:25名
〆 切 り:2014年2月28日(金)
送  迎:会津若松駅・郡山駅発着
内  容:『ツクルにこだわる冬編』をテーマに福島県内でも線量
     が低い南会津町で放射能への不安を感じることなく、子どもたちが元
     気いっぱい楽しめるプログラムを、準備しております☆
     詳細な情はこちらから http://p.tl/umHm

■参加のお申込み
 ホームページ申し込みフォーム。http://p.tl/ptmd
 またはFAX・メールでお願いします。

主  催:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット
事業担当:NPO法人寺子屋方丈舎


■お問い合わせ先
特定非営利活動法人 寺子屋方丈舎
担当:田中貴之/蓮沼周平(火曜日~土曜日10:00~18:00)
住所:福島県会津若松市栄町2-14
   レオクラブガーデンスクエア5階
電話:0242-85-6795 FAX:0242-85-6863
URL: http://www.terakoyahoujyousha.com/
MAIL: info@terakoyahoujyousha.com

09:54
2014/01/24

自遊学キャンプ~そりスベリ・しりスベリ・すべり隊~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
この事業は、平成25年度福島県地域づくり総合支援事業(ふるさと・きずな維持・再生支援事業)の助成を受けており、低価格・無料送迎となっております。


日  程:2014年2月15日(土)~16日(日)  
参 加 料:8,000円
対  象:県内の小学1年生~6年生
活動場所:南会津町 会津山村道場 南会津町糸沢字西沢山3692-20
定  員:25名
〆 切 り:2014年1月31日(金)
送  迎:会津若松駅・郡山駅発着
内  容:『そりスベリ・しりスベリ・スベリ隊』をテーマに福島県内でも線量
     が低い南会津町で放射能への不安を感じることなく、子どもたちが元
     気いっぱい楽しめるプログラムを、準備しております☆
     詳細な情はこちらから http://p.tl/UVc2

■参加のお申込み
 ホームページ申し込みフォーム。http://p.tl/ptmd
 またはFAX・メールでお願いします。

主  催:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット
事業担当:NPO法人寺子屋方丈舎


■お問い合わせ先
特定非営利活動法人 寺子屋方丈舎
担当:田中貴之/蓮沼周平(火曜日~土曜日10:00~18:00)
住所:福島県会津若松市栄町2-14
   レオクラブガーデンスクエア5階
電話:0242-85-6795 FAX:0242-85-6863
URL: http://www.terakoyahoujyousha.com/
MAIL: info@terakoyahoujyousha.com

09:35
2014/01/21

冬のにいがたのびのびプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
夏にひきつづき、新潟市東区で滞在できる一軒家を用意しました。
家具ひととおり揃っており、自炊して生活できます。テレビ、寝具、日用雑貨、暖房器具、用意してあります。
2月中旬まで通して借りてありますので、平日も含めてご利用できます。
 雪は、磐越道の県境にはありますが、新潟市内はほぼ積もりません。
  長期休みの下見がてらどうぞ!
詳しくはホ-ムペ-ジをご覧下さい。http://ameblo.jp/niigatahoyou
保養情報デ-タベ-スにも掲載してあります。

主催者名:新潟保養プロジェクト


09:07
2014/01/21

春休み!能登で遊ぼう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。



今年も「春休み!能登で遊ぼう!」を開催いたします。春夏合わせて5回目の開催です!
能登の子どもたちとの交流、ホームステイを通して、春の能登半島を満喫してください!
真宗大谷派能登教区の僧侶と地域の高校生・ボランティアで企画運営しています。

期間 2014年3月26日(水)~3月31日(月) 5泊6日
3月26日  バスで石川県へ移動
(集合場所 午前7時 福島市役所正面玄関、午前8時 郡山駅西口バス駐車場)
26日~27日 能登教区「春の子どもの集い」に参加 自然散策と草木染めなどをしながら能登の子どもたちと交流  済美精舎(真宗大谷派能登教務所)にて宿泊(2泊)
28日~30日 能登各地の家庭でホームステイで能登を満喫(2泊)
30日 済美精舎(真宗大谷派能登教務所)にて宿泊(1泊)
31日  バスで福島県へ移動
(解散時間・場所 午後5時 郡山駅西口バス駐車場、午後6時 福島市役所正面玄関)

参加対象
 福島県内在住の小学4年生から中学生(保護者同伴可)
 ※保護者同伴の場合、小学3年生以下も可。但し、日程中は保護者が常時責任をもって付き添ってください。

募集人数    あと9名(保護者含)既に16名の申し込みがあります。 申込締切日前でも定員に達した場合は、募集を締切ます。

参加費     無料(バス代、食事代、宿泊費含)
※ただし、ご自宅から各バス発着場所までの、交通費は各自でご負担ください。

申込方法
参加者のお名前、ご住所、生年月日、学年、緊急の際の電話番号、メールアドレス、集合希望場所(福島市役所又は郡山駅)を明記して、下記の問い合わせ先までFAXまたはメールにてお申込ください。(電話での申込、参加人数のみの申込はできませんので、ご注意ください)
申込締切: 2月7日(金)
主催:「能登で遊ぼう!」実行委員会
お問い合わせ:「能登で遊ぼう!」実行委員会事務局 担当:宮堂
石川県七尾市藤橋町テ9-1真宗大谷派能登教務所内
TEL 0767-53-0058 FAX 0767-53-0057
e-mail:noto@higashihonganji.or.jp


09:03
2014/01/07

新潟市江南区・亀田諏訪保養の家

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
2013年相馬野馬追の直後、相馬と新潟で活動するNPOが協力し、新潟市のまん中・江南区で、ゆっくり過ごせる家をご用意しました。
作りは古いです。
だからそのぶんていねいに、ボランティアさんや福島の子どもたちを想うケアマネさんが、心をこめて掃除をしました。

3月上旬までは雪が多い時期となります。運転に十分お気をつけてお越しください。


場 所 新潟市江南区諏訪3丁目6-6
※やや入り組んだ場所です。カーナビには江南区諏訪3-6-40と入力すると迷わず着きます。

【JR・高速バスでお越しの場合】
最寄り駅 JR信越本線・磐越西線 亀田駅 下車 徒歩10分

【お車でお越しの場合】
磐越自動車道 新津ICより25分
日本海東北自動車道 亀田ICより15分
(敷地入口は狭いですが駐車スペースは広いです)

費 用 
夏に開設した際には無料とご案内しておりましたが、多少のご負担をお願い致します。26年3月頃を目処に、ご利用日数に応じた負担額をご案内致します。※500円~最大2000円程度を予定しています。なお往復交通費はご負担願います。

お問い合わせ・申込み先
(ヤマモトヒロアキ) 080-3091-7836

(マトウケイコ)090-2151-8867

※できればご利用7~4日ぐらい前までにご連絡・ご利用お申込みください

ご利用できる方
福島第1原発事故の影響を受けた方、主に子ども・幼児がいる世帯
※居住地は問いません。

新潟市江南区の現地まで来ることができる方

仕 様 木造2階建て 築 推定40年強

洋室8畳×1部屋

和室6畳×2部屋

布 団:あり(冬用布団5組+レンジでゆたぽん)

暖房器具:石油ファンヒーター・ガスストーブ 各部屋1台ずつ  

台所
テーブル・椅子4脚
ガス台:2口    フライパン、鍋、包丁、洗剤、皿、箸、コップあり
(必要に応じて調味料などをご持参ください)

風呂:あり
(シャンプー・石鹸・用具類はご持参ください)

洋式トイレ

電子レンジ:あり

※2階にも和室と洋間がそれぞれございますが、階段が急なため予備の部屋とします。

ご注意事項

・一度に受け入れ可能な世帯数 : 最大3世帯程度

・木造家屋であり、館内すべて禁煙です。 また火気の扱いには十分お気を付けください。

・住宅街の一角で、かつ公共スペースですので深夜の音に 十分気をつけましょう。

・お洗濯ものは最寄りのコインランドリー等をご利用ください(館内に案内を掲示します)

・お食事はご用意できません。台所にガス台はありますので簡単な調理は可能です。

近所にスーパー(ウオエイ亀田店 江南区稲葉1丁目1-5)がありますので惣菜・お弁当を買いにいくこともできます。

∴現地にあるのは、基本的におふとんと暖房器具だけです。タオルケットやバスタオルなど、必要と思われるもの、使いなれたものを各自ご持参ください。

・電話設備もございません。 テレビはございます。

・新潟での滞在期間中必要な買い物先のご案内や、催し物の案内を館内に掲示します。 

・今まで受け入れした方は、花火大会、釣り、食事や温泉などにご案内しています。ご希望がありましたら、山本までお申し付けください。

・道順を示した案内をご用意しております(ワード版・PDF)メールまたは郵送にてご案内致します。

・原則山本までお問い合わせ・お申し込みください。
携帯:08030917836  勤務の都合等により電話に出られない場合もございます。
Mail:mad-social-worker@softbank.ne.jp

主催者名:新潟市江南区・亀田諏訪保養の家事務局

担当者名:山本寛明(やまもとひろあき)

メールアドレス:mad-social-worker@softbank.ne.jp

電話番号:08030917836


11:07
2013/11/29

2014Hilfe fuer Japan 青少年支援プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

福島での報告会、予約申込会 春・夏 

平成26年1月19日(日)コラッセ福島企画展示室13時~17時、

福島県、宮城県の放射線量の高い地域対象(小学1年生~中学生男女100名)の長期保養プログラムです。

春休み 平成26年3月23日(日)~ 4月 6日(日)14泊15日交通費自己負担5万円

夏休み 平成26年7月30日(水)~ 8月21日(木)22泊23日交通費自己負担5万円

 詳しい資料申込書ダウンロード

主催者名:沖縄県ユースホステル協会
担当者名:福島 誠司
メールアドレス:okinawataiken@gmail.com
電話番号:098-857-3152


12:00
2013/11/22

さっぽろで冬休み2013

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
さっぽろで冬休み2013 募集要項

期  間:2013年12月21日(土)~12月29日(日)

募集地域:福島県及び放射能被害のリスクがあるエリアの居住者。

募集人員:20名 1家族につき保護者=女性1名と子ども複数名可。お子さんだけの参加は不可。
お父さんの参加はご遠慮いただきます。(シェアハウス滞在のため)

宿泊場所:シェアハウス 札幌市東区伏古(7LDKの一軒家) 食費は自費です。シェアハウスでの食事は自炊(基本的な自炊用具は、主催者側で準備いたします。)

参加費用:大人1人 1万円 (高校生まで無料)

主  催:うけいれ隊  札 幌 市 さぽーとほっと基金助成事業  

スケジュール
12月21日(土) 17:30 仙台港集合 19:40 仙台港出港(太平洋フェリー)
12月22日(日) 11:00 苫小牧港入港   13:00 札幌着 12月22日(日)~12月28日(土)札幌滞在 円山動物園見学、歓送迎会等予定
(行事への参加は自由です。札幌に滞在中はご自由にお過ごしください)
12月28日(土) 19:00 苫小牧港出港(太平洋フェリー)
12月29日(日) 10:00 仙台港入港  到着後解散

※ご自宅と仙台港間の交通費は大人一人最大4000円(往復)まで助成します。助成額はこの区間バス等を利用した場合の交通費より算定します。 小学生は半額支給。
一定のエリア毎の目安として算定させていただくため、実際の運賃とは違う場合があります。
個別のルートなどのご要望にはお応えできませんのでご了承ください。

申込み先:うけいれ隊 Fax 011-351-1684  Email ogatas922@gmail.com

申込締切:12月4日(水) 参加者の結果発表:12月8日(日)
応募者多数の場合は抽選の上、参加者を決定させていただきます。
結果については申し訳ありませんが、該当者への通知のみとさせていただきます。

注意事項:これまでにうけいれ隊の一時保養に参加された方はご応募いただけません。
※札幌でのプログラムが終了後も、3月中旬まで延長して同じシェアハウスに滞在することが可能です。ご希望の方は備考欄に希望される延長期間をご記入ください。

申込方法:Faxもしくはメールで、必要事項を記入してお申し込みください。
    お名前    ふりがな    性別    年齢
参加者1                
参加者2                
参加者3                
参加者4                
〒:        住所:
電話:          FAX:          Email:
備考:

最新情報はブログ(http://www.ukeire2011.net)FB(https://www.facebook.com/ukeire2011)をご覧ください。


09:50
2013/11/21

心援隊☆冬休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から2年半以上が過ぎた現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に憂う親御さんも少なくありません。

そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
安全な地への避難・移住への第一歩としてもらうため、
この冬休みも『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!

宿泊ホテルのそばには、緑豊かな大きな公園があり、
太陽の下、土や緑に触れても安心して遊ばせてあげられます。
子ども達の喜ぶイベント、先輩移住ファミリーとの交流など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。

「とにかく子どもを守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。


1) 実施期間
2013年12月22日(日)~12月29日(日) 7泊8日


2) 基本滞在場所
クリスタルホテル南千里(大阪府吹田市)
http://www.crystalhotel.jp/


3) 募集定員  5家族程度
※相部屋をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。


4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方
※西日本などへの移住を検討されている方を優先いたします


5) 参加費について  
・交通費は自己負担でお願いします。

・プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在期間中、独自で行動された場合の交通費などについては自己負担ください。

・期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。


6) プログラム(予定)
・歓迎イベント・竹とんぼ大会・遠足
・たこ焼きパーティー・温泉
・在阪避難者さんとの交流会
・避難相談、移住相談(随時)
(予定中のイベントの中には、開催できなくなるものもあることをご了承ください)


7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員にお電話をさせていただきます。必ず連絡可能な電話番号をご記入ください。
・参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
・住所、TEL、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)
・参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
・避難・移住についての考えなど(移住を希望する期間や地域など)
・相部屋が可能かどうか
・その他特記事項(アレルギー・既往歴・障がい等・その他)
以上を下記の連絡先にご連絡ください。
(件名に「冬休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)


8) 応募締切   11月30日(土) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考させていただき、決定させていただきます。


☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願いします。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません


◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆冬休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
電話:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net
HP:http://www.shinentai.net/
ブログ:http://ameblo.jp/shinentai/

主催:NGO心援隊
協賛:クリスタルホテル南千里
協力:みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ

10:49
2013/11/19

大阪にステイできます!家族・グループで!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
「 親子、グループで、大阪にスティできます! 」(お家をお貸しします。)

2013年12月~2014年1月(冬休み中と前後)、
2014年3月~4月(春休み中と前後)――いつでも(長期でも短期でも)何日間でも 
 (これまでは民家でしたが、)駅に近い(徒歩5分)ハイツマンションになりました(3LDKです。)子どもさん中心でしたら7人まで泊まれます。親子御2人でも、若者やママさんのグループもOK。
 
基本的に、お家をお貸しするだけです。宿泊は利用者だけでです。 宿泊料が無料です。
 自炊をお願いします(外食もできます)。電化製品暖房器具、寝具類完備。 鍋釜調理器具、基本調味料完備。駐車場一台分あり(車置けます)。自転車も一台あります。
 ご希望あれば、食材購入手伝い、車での送り迎え等します。 
 新大阪駅から電車で約1時間20分 。 静かな住宅地の中です。
バスで金剛山、サバーファーム、ワールド牧場、近つ飛鳥館へ行けます。電車で大阪市内観光(通天閣・USJ・海遊館)にもすぐ行けます。

主催者名:子ども達に未来をわたしたい・大阪の会
担当者名:橋本朋子
メールアドレス:dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp
電話番号:090-2354-8829

お気軽に、上記のところに、問い合わせください。

16:41
2013/11/19

ぬくもり村のメリークリスマス

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【ぬくもり村のメリークリスマス】

 真っ白な冬のように、透明な気持ちなって、新しい年を迎える準備をしませんか。ふくしま・かなざわキッズ交流実行委員会が福島の子どもたちに届ける6回目のプログラムは、“小さな家族”が寄り添い合う「ぬくもり村のメリークリスマス」。一週間をクリスマスウィークとして、遊んで作って歌って踊る愉快な日々を過ごします。さあ、飛び出せ、転がれ、石川の冬。石川の仲間たちと冷たい雪が待ってるよ!
 いつもの“大家族”ではなく、今回は“小さな家族”単位でより深く親しみのある交流を目指します。雪像や雪のツリーを作ってろうそくを灯す雪祭りやもちろんパーティーも。玄米菜食なども取り入れ、子どもたちの笑顔と、心と体の元気を応援します。

 一次募集が完了し、今日11月19日より二次募集をはじめました。3人の空席があります。まだこの冬の予定が立っていないみなさん、どうぞご検討ください。

【日程】
 12月21日(土)~25日(水) 白峰温泉御前荘コテージ
 12月25日(水)~27日(金) 金沢市キゴ山ふれあいの里
 * 25日が移動日となります

【対象】 
 福島県在住または避難中の子どもたちと、そのご家族のみなさん
 ※強度の持病やアレルギー、障害のあるお子様は、あらかじめお申し出くた?さい。

【定員】 20人(残り3席です)
【参加費】ひとり15,000円(+預託金5,000円)

 ※そのほか保護者負担となるのは、集合・解散場所までの交通費及び期間中での帰宅費用とキャンプ中に発生した参加者本人のけガや疾患による経費(主催者の過失によるものを除きます)。主催者側で国内旅行総合保険に加入しますので、医療費は保険適用範囲内で後日保障されます。
 ※参加者本人の医療費及び個別経費の発生に備え1人5,000円を預託していただき、解散時に清算して返金します。

【集合・解散について】  福島県内での集合・解散場所(郡山駅西口を予定)と滞在地の往復には、主催者側が委託する貸切バスを利用します。高速道路での途中の休憩を含め、9時間余りの移動となります。バスの出発時刻に遅れた場合は、当日キャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

【連絡先】
 ◆参加ご希望の方は、下記の内容を添え、メールまたはFAXでお申し込みください。
 保護者名、参加児童生徒名、年齢(学年)、生年月日、郵便番号、住所、電話(自宅と携帯)、メールアドレス(PCと携帯)

 ◆お申し込み、お問い合わせは、ふくしま・かなざわキッズ交流実行委員会へ
  Fax 076-287-6824
  fkkids@kazesan.net

 ◆HPからもお申し込みできます
  http://www.kazesan.net/ 

 ◆お問合せは
  090-2034-2963(代表 マスノ) 
  090-3768-4820(事務局 河崎 )

【主催】  ふくしま・かなざわキッズ交流実行委員会
【後援】  金沢市 金沢市教育委員会 金沢森林組合


14:59
2013/11/19

香川で冬のホームステイ2013

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
 当プロジェクトは、放射能への不安の中で暮らす福島の子どもたちに自然の中でのびのびと子どもらしい時間を過ごしてもらおうと2011年7月に発足しました。

 たくさんのボランティアのご協力と中央共同募金会を始め多くの団体や企業のご支援をいただき、2011年夏休み以来、長期休暇中の5回の保養プログラムと年間を通じての「おいでハウス(生活用品のそろった借り上げ民間住宅)」での保養受入れで、のべ約400名の子どもたちとそのご家族を香川に迎えてきました。

 また、福島の現状を知るための講演会の開催や、移住して来られたご家族の支援なども行っています。

 この冬休みにも昨冬同様、ホームステイの形で子どもたちを受け入れます。また、通常通り「おいでハウス」でのご家族の保養も受入れ、滞在期間中に何度かの交流イベントを行います。

===ホームステイ(子どもさんだけの参加)===

1)実施期間 : 2013年12月22日(日)~29日(日) (うち香川滞在は5泊6日)

2)交通手段 :福島⇔大阪は夜行高速バス、大阪⇔高松は高速バス。道中はボランティアが同行します。

3)滞在場所 :「おいでファミリー(ホストファミリー)」宅

4)活動内容 : 家族の一員としてお手伝いなどもしながら滞在。クリスマス会や屋外イベントなど、「おいでハウス」滞在のご家族や地元の子どもたちとの交流の場を何度か計画しています。

5)対象   : 福島県やその近県(例えば空間線量が年間おおむね1ミリシーベルト以上の地域など)で放射能への不安を抱えながら暮らしている子ども。
(原則、小学校3年生以上としますが、個別のご相談に応じます。)

6)募集人員 :10人程度

7)参加費  :食費や旅費を含め5,000円

8)申込み方法:参加者の氏名(ふりがな)、年齢、学年、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレス、参加を希望する理由(お子さんの状況や自宅付近の環境などをできるだけ詳しく)、アレルギーの有無などの留意事項を明記の上、上記の連絡先にメール、ファックス、または郵送でお申し込み下さい。

9)締め切り :12月5日(木)

10)参加者決定:応募者多数の場合は、お子さんの状況等を考慮の上、選考させていただき、参加の可否を
12月9日頃までにご連絡いたします。

===「おいでハウス(生活用品のそろった借り上げ民間住宅)」でご家族での保養===

1)実施期間 : 年間を通じて4軒の「おいでハウス」に滞在可能(利用申し込みは3か月前から)。

2)対象   : 福島県やその近県(例えば空間線量が年間おおむね1ミリシーベルト以上の地域など)にお住まいの放射能への不安を抱える親子(妊娠中の方を含む。その他個別のご相談に応じます。)

3)食事等  :自炊。退去の際、使用したシーツやタオル類の洗濯、消耗品の補充、掃除をお願いします。

4)滞在費  :光熱水費として1人1泊300円のご負担をお願いします。

5)交通費補助:移住を検討中の方、妊婦、母子・父子家庭、障がい児の保養(その他、ご事情のある方はご相談ください)については当法人の予算の範囲内で大人15,000円、子ども7,500円(上限)の補助をします。

6)申込方法 :滞在希望者の氏名(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、メールアドレス、滞在を希望する理由(お子さんの状況や自宅付近の環境などをできるだけ詳しく)を明記の上、上記の連絡先にメール、ファックス、または郵送で、随時お申し込み下さい。
同時期に滞在希望が重なった場合、それぞれのご事情を勘案して決定いたします。

注意事項  

・当プロジェクトは、子どもたちを一人でも多く、一日でも長く放射能から守ることを目的としたものであり、
これまでも参加者の皆さんとボランティアの皆さんが力を合わせ、ともにつくりあげてきたものです。
互いに尊重しあう、共助の精神のもとに成立している企画である点をご理解の上、お申し込みください。

・参加決定後は体調不良などのやむを得ない理由以外、できる限りキャンセルをご遠慮いただきたいと思いますので、十分にご検討の上でお申し込みください。

・ホームステイ中は、主催者側で子どもたちの健康管理に留意いたしますが、不慮の事態により怪我病気などが発生した場合には、保護者様に当地までお迎えにきていただくようご依頼申し上げる場合があります。

主催者名:NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
担当者名:渡辺 さと子
メールアドレス:ZVF05007@nifty.com
電話番号:087-813-0715


09:42
2013/11/17

びわこ☆123キャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
 たくさんのご応募ありがとうございました。



『2013.冬 びわこ☆1・2・3キャンプ 募集要項』

【期間】 2013年12月23日(月) ~2014年1月5日(日)
【宿泊先】 マキノ高原「民宿一二三館」(滋賀県高島市マキノ町牧野183)
      http://www.eonet.ne.jp/~makino-hifumikan/index.html
?0740(27)0138
【対象年齢】小学生・中学生・高校生(子どもだけの参加OK)、
       未就学児(必ず保護者同伴)、その他ご相談ください。
【定員】 40名

【参加費】 1万円(交通費含む) 
【交通費】 初日と最終日は貸切バス(福島発で関東もまわる予定)を考えていますが、途中参加の場合は実費の半額を補助いたします。
【食事】 一から手作りの安心、安全な素材にこだわったおいしいご飯を用意致します。
【キャンプ中の生活】
     いつもの、おかんがいて、おとんがいて、お兄ちゃんお姉ちゃんがいる
大家族のようなキャンプです。
冬休みの宿題もあるでしょうから、必要であれば勉強時間も設けます。スキー、雪遊び、温泉…広いグラウンドや体育館でもおもいっきり遊べます。
【検診】希望者には甲状腺エコー、心電図、血液検査、尿検査が受けられます。
検診の結果について、医師と個々ご相談いただけます。

主催者名:びわこ☆123キャンプ実行委員会
担当者名:藤本真生子
メールアドレス:kurashi2005@mail.goo.ne.jp
電話番号:077-586-0623

12:51
2013/11/12

三菱商事・YMCAフレンドシップキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに39回実施し、延べ1500人以上が参加されました。
キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

*今回は、2つのコースをご用意しました。


【のんびり親子リフレッシュキャンプ in 妙高高原】

 ●日 程: 2013年12月21日(土)~12月23日(月・祝) 2泊3日
 ●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/myoko/
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。
  温泉の出る大浴場や、健康的な食事も人気です。
  ◇郡山駅から貸切バスで約4時間
  ◇宿泊は、和室か洋室(2段ベッド)を1家族1室ご利用いただきます。
  ◇〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1池の平温泉


【のんびり親子リフレッシュキャンプ in 山中湖】

 ●日 程: 2014年1月11日(土)~1月13日(月・祝) 2泊3日
 ●会 場: 東京YMCA山中湖センター
http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/yamanaka/
  富士山が裾野まで見渡せる絶景のキャンプ場です。
  施設はすべてバリアフリー設計です。どなたでも安心してご利用いただけます。
 ◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
 ◇キャビンまたは、宿泊棟を利用。
 ◇住 所:〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419


【コース共通】 

●参加費: 無料 ※集合場所までの交通費は各自でご負担ください
●集合解散場所:JR郡山駅前 8:30集合、18:00解散予定

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者。県外避難者含む
 *親子(またはグループ)でご参加ください。年齢不問 
 *過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ参加者、スカラーシップ利用者は、今回はご参加いただけません。

●プログラム例:
 <妙高高原> 雪遊び、クラフト、ネイチャーゲームなど
 <山中湖> ハイキング、クラフト、焼き芋作り、温泉、グランドアクティビティーなど
 *プログラムは参加者の年齢・人数に合せて実施します。
 *YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
 *プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●申込み:
 11月29日(金)までに往復ハガキでお申込ください(必着)。
 *応募多数の場合は抽選となります。
 *1つのキャンプにつきハガキ1枚ご使用ください。
 *往信面裏に希望キャンプ日程・参加者全員の氏名(ふりがな付き)、生年月日、性別、年齢(学年)・現住所・連絡先(電話/Eメール)・避難前の住所を記入し、返信面表にご自分の住所をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください(返信面裏は何も書かないでください)

●定 員: 各コース40人程度 
●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社 
●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12

★ チラシはこちらから
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=882

09:48
2013/11/05

プチ保養2013年11月~2014年1月女子学生プラン

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
大学のオープンキャンパスや就活等自由にご利用下さい!!
NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト
プチ保養2013年11月~2014年1月女子学生プラン
福島の女子高生・学生応援東京スティ第5回募集要項  2013年11月


スティ先は東京・池袋より約30分のところ。
ここを拠点に、プチ保養をかねて大学のオープンキャンパス・講習・就職活動等、自由にご利用下さい。
また気分転換に都心にあそびに行くというのもおすすめです。
週末や連休、平日でもOKです。
東京の田舎に遊びにきてね~(^O^)
 滞在中は自由に過ごして下さいね。

 まずはお気軽にお問い合わせください。

★スティ先と募集期間人数など
 大滝宅(清瀬市元町2丁目・西武池袋線清瀬駅下車徒歩12分
  募  集 女子(中高生~学生)1~3名 (一部屋)
  食  事 朝夕食付。昼食は外食をお願いします。
自己負担 清瀬までの交通費・食事代・宿泊費800円(朝食付1000円 朝・夕食付1300 円)
交  通 新幹線宇都宮駅で埼京線または新宿湘南ラインに乗り換え池袋駅へ。池袋駅で西武池袋線に
    乗りかえ(乗車25分。急行の場合はひばりヶ丘駅で各駅停車乗り換え)清瀬駅下車徒歩12分
そ の 他  ○犬がいます。
        ○滞在中の過ごし方は自由。ご希望の場合は案内します!!
        ○延泊・平日ご希望の場合等遠慮なくご相談下さい。

★申込・お問い合わせはお気軽にどうぞ! まずは連絡お待ちしています。
  NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト(長谷川) 〒204-0022東京都清瀬市松山2-19-6
  TEL.042-493-7970 FAX.042-493-8090 (お願い!! 電話は10回以上鳴らして下さい)
  携帯070-6611-2690(WILLCOM) Eメール kiyosekodomonet@yahoo.co.jp 


連絡事項:保養は通年募集しています。2月以降も保養の予約ができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

16:43
2013/11/05

プチ保養2013年11月~2014年1月乳幼児~中高生親子プラン

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島及び近隣地域の乳幼児~中高生親子の保養にどうぞ!!
プチ保養2013年11月~2014年1月乳幼児~中高生親子プラン
福島の親子応援東京スティ第10回募集要項    2013年11月

比較的放射線量の高い福島および近隣の地域にお住まいの方を対象にして、昨年5月からプチ保養に取組み、17組の御家族とオープンキャンパスの見学等を兼ねた女子高生や中学生のグループ10組合わせて27組94人(リピーター8組含む)の皆様にご利用いただきました。
利用者のお住まいも国見町・川俣町・福島市・二本松市・郡山市・須賀川市・白河市、いわき市・伊達市・米沢市と少しづつ広がり、滞在日程も1泊2日から7泊8日まで様々です。

場所は東京の郊外ですが、週末や連休を利用して(平日ももちろんOK)自炊しながら自由に過ごして下さい。
ここを拠点に遊びにでかけるなどどうでしょうか。
学校選びや就職活動などに利用するのもいいかも。
東京スティで気分転換して、日頃の放射能によるストレスを吹き飛ばし、免疫力のアップにつながることを
願っています。
保養は通年募集しています。2月以降も保養の予約ができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

萩原宅(東村山市多摩湖町3丁目(西武多摩湖線西武園駅下車徒歩6分)
  募   集 親子1~2組8名ぐらいまで(2階建一軒家)
  食  事 自炊(ガス)または外食をお願いします。鍋釜等調理器具・食器完備。お米、基本調味料あります。
交   通 西武園駅から東村山駅乗り換え西武新宿線に乗り高田馬場まで35~40分。
駐    車 駐車スペース(高2.2m)有り
設備備品  ガス水道電気・風呂・布団・バスタオル・炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ・掃除機・洗濯機・エ
アコン・床暖房(1Fのみ)有
※すぐ近くに西武遊園地、西武球場、トトロの森があります。スーパー有。
自己負担 滞在先までの交通費・食費・滞在費一泊子ども500円 大人(中学生以上)1000 円
  そ の 他 テレビなし。

★スティ先
神戸(かんべ)宅(清瀬市松山2丁目・西武池袋線清瀬駅から徒歩7分)
  募    集 親子1~2組6名ぐらいまで(2階建一軒家1階部分 3DK)
  食   事 自炊(ガス)または外食をお願いします。鍋釜等調理器具・食器完備。お米、基本調味料あります。
交   通 西武池袋線清瀬駅から池袋まで25分、新宿三丁目33分、渋谷まで39分
 駐    車  近くの有料駐車場
設備備品 ガス水道電気・布団・バスタオル・炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ・掃除機・洗濯機・エアコン
    自己負担 滞在先までの交通費・食費・滞在費一泊子ども400円 大人(中学生以上)800円
そ の 他 テレビ・風呂なし。お風呂は近くの銭湯でお願いします。
家主が併設の事務所で10時~18時アニメの仕事をしています。トイレと台所昼間のみ共用


★申込・お問い合わせはお気軽にどうぞ! まずは連絡お待ちしています。
  NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト(長谷川) 〒204-0022東京都清瀬市松山2-19-6
  TEL.042-493-7970 FAX.042-493-8090 (お願い!! 電話は10回以上鳴らして下さい)
  携帯070-6611-2690(WILLCOM) Eメール kiyosekodomonet@yahoo.co.jp 

連絡事項:保養は通年募集しています。2月以降も保養の予約ができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


10:02
2013/11/05

冬のにいがたのびのびプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
募集要項
冬の新潟へいらっしゃ~い!
ひきつづき一軒家をご用意しました。今年の春・夏とはべつの古い民家ですが、気持ちよく滞在していただければ嬉しいです!
●期間:2013年12月13日(金)~2014年2月16日(日)
※上記の期間内であれば、1泊からでもご利用できます。
※多くの方々に利用して頂きたいため、1グループ最長7泊とさせていただきます。
※週末(金土日)は1回限りはさむものとします。
●場所:新潟市東区一戸建て(2階建、賃貸物件、只今お掃除中!きれいにしてお迎えします!)
1階 6畳和室×2、台所、DK、トイレ、風呂(追炊なし)
2階 6畳和室
駐車スペース2台(徒歩数分の月極駐車場内)
※6名程度の利用を想定しています(お布団を6組用意致します)。
※周辺にスーパー、日用品店、ドラッグストア等、生活に必要なお店に車で5~10分ほどの距離にあります。新潟市中心部の繁華街や日本海(ドライブ)にも車で行きやすいです。
●対象:家族やグループ(滞在期間中1グループでの利用を原則とします。)
●参加費:1泊1,000円/棟(人数に係らず一律です。光熱水費は不要です。)
お支払方法:事前に所定口座にお振込ください。
●食 事:自炊(車で5分以内にスーパー、複数の飲食店があります。)
●用意するもの:タオル、バスタオル、シーツ、枕カバー、食材。
●滞在中及び移動中の病気、事故等の責任について
滞在中は新潟スタッフが諸事項の緊急連絡先として対応させて頂きますが、責任につきましては負いかねます。各自の責任においてご対処をお願い致します。万が一の場合に備え、旅行傷害保険に加入することをお勧め致します。
●その他:
・家具、家電品、食器等、最低限生活に必要とされる道具については備え付けてあります。
・緊急医療連絡先や子どもの遊び場、観光地、買い物先等の土地情報をご案内致します。
◎≪お申込み方法≫?と?のお申込み先が若干異なりますので、ご注意願います。
・1次申し込み【抽選】 
11月1日(火)~20日(水)まで。
※結果は締め切り後日に、ご連絡申し上げます。
※ご希望が重なった場合は厳正公正に抽選させていただきます。
※特に、週末や冬休み期間のご希望が集中すると思われます。第1希望、第2希望、第3希望と日程をあげられた方が、よりご希望にそえる可能性が高いです。 
※お申込み先:(昼間勤務等のため受付時間を17:30以降とさせて頂きます。)
阿部 幸恵  
TEL:080-6607-6940 
e-mail(携帯):hepati@ezweb.ne.jp
渡辺 直子  
TEL:090-6129-7300 
e-mail(携帯)
:naochan-1109@ezweb.ne.jp
・2次申し込み【先着順】 
11月25日(月)から、空きのある限り最終日まで。
※お申込み先:(昼間勤務等のため受付時間を17:30以降とさせて頂きます。)
須藤 美都子 
TEL:090-4752-7175 
e-mail(携帯):mitsuko.sudo@docomo.ne.jp
渡辺 直子  
TEL:090-6129-7300 
e-mail(携帯):
naochan-1109@ezweb.ne.jp
阿部 幸恵  
TEL:080-6607-6940 
e-mail(携帯):hepati@ezweb.ne.jp

○その他、お気軽にいろいろご相談ください。第2のふるさととして、気軽に来こられるお隣の県として、どうぞ、リフレッシュ&リラックスにおいでください!

主催:新潟保養プロジェクト
(代表 須藤美都子)
〒950-2044新潟県新潟市西区坂井砂山2―18―19 
TEL/FAX:025-269-3325  

http://ameblo.jp/niigatahoyou

09:57
2013/10/26

冬休みのリフレッシュin川崎

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
●日時:2013年12月22日(日)~26日(木)4泊5日
●場所:川崎市青少年の家
●内容:家族単位の自由行動
12/22 ウェルカムパーティ(全員参加)
12/23 子ども夢パークで遊ぼう(全員参加・昼食付)
※オプション企画:医師の講演会・相談会、Xmasパーティなど
●対象:福島県在住の小学生までの子どものいる家族(乳幼児可)
●募集人員:12家族
●費用:宿泊費無料
●食事:12/22、12/23の夕食と全日程の朝食付
●交通:無料送迎バス(集合は福島駅、郡山駅を予定)
●申込締切:11/25(月)
●申込方法:代表者名・住所・電話・携帯、参加予定者の氏名・代表者との続柄・性別・年齢(学年)を記入の上、FAXかメールで。
※メール件名は「冬休みのリフレッシュ申込」とお書きください。
●申込先:FAX044-742-5111、Mail:fukushima.children.311@gmail.com
●応募者多数の場合は抽選(結果は応募者全員に11/27までに連絡)。全日程参加の方優先。参加者には詳細案内をお送りします。
●「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会http://fukushima311.seesaa.net/

09:59
2013/10/10

第16回 自然と遊ぼう保養ピクニックin山形

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
第16回目の保養ピクニック。初めて山形での開催です。
紅葉に染まった自然の中でいっしょに遊びませんか?
自然散策、西磐梯公園、わいわいご飯作りなどなどを予定しています。

【日程】11/2(土)~4(月) ※雨天決行 

【宿泊場所】大山自然公園 コテージ泊(山形県西村山郡大江町) ※宿泊場所は相部屋となります。ご了承願います。 

【集合】11/2(土) 8:00~8:30ファミリーマート郡山インター店 、8:45~9:15福島駅 

【解散】11/4(月)17:15~17:45福島駅、18:00~18:30ファミリーマート郡山インター前店 (集合、解散時間の詳細については、別途ご案内させていただきます。) 

【参加費】  大人 4500円
      小中学生2000円
       幼児以下無料

【定員】20名  

【食事について】参加者さん中心で料理作りをします。初日の昼食は弁当持参、夜2回、朝2回、昼2回の予定です。(今回は料理専属スタッフはいません) 

【募集期間】10月26日(土)正午まで 
※10月26日以降でもお申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます。 

【抽選方法】原則ランダム抽選で選考を行いますが、料理作りがありますので親子参加を優先して選考します。 

【申込み】申込みはHPよりお願いします。
http://seeds-of-hope.jimdo.com/

※参加は申込み者の中から抽選制となります。抽選の結果は当選の有無を問わず10月27日?頃に申込者にお知らせいたします。  

【お問合せ】 

090-8868-4411 

kibounotane2013@gmail.com(青山) 

【後援】東日本大震災ふくしまこども寄附金 


10:17
2013/10/05

山形県小国町での保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
第11回 山形県小国での保養のご案内

飯豊・朝日両連峰に抱かれた里山で、新鮮な空気を胸いっぱいに、お子さんと一緒に紅葉の秋を楽しんでみませんか?

日程:第11回 2013年11月2日(土)~11月4日(月)二泊三日

場所:「おだまきの家」
   山形県西置賜郡小国町大字新股字堤の下195
※    福島市から約2時間参加者には後日アクセスマップを送ります。

対象:福島県在住の方
   福島から避難されている方

定員:20名程度 (部屋数は7部屋、家族単位での個室利用になります。)

参加費:二泊三日 大人3000円 子供1500円(保険料を含む)

内容:初日13:00現地集合   最終日朝食後現地解散
   プログラムは季節によって違いますが、野外での活動が中心です。散歩・栗拾い
   温水プール・クライミングなど。
   11月3日には、小国地区で開催される文化祭をのぞきにいく予定です。
   参加は自由、それぞれペースに合わせて参加してください。

申込方法:第11回  申込開始 10月13日(日) 申込締切 10月16日(水)
     ※締め切り前でも、定員になった時点で、参加者を決定お知らせ致します。
      参加者には、アクセスマップ・日程表等を郵送でお送り致します。

下記の連絡先に、下記の要領でメールかFAXでお申込ください。
・参加者全員の氏名(フリガナをつけて)・参加者全員の性別・生年月日・住所・郵便番号
・電話番号・メールアドレス(パソコンのものがあれば)・キャンセル待ち希望有無

連絡先
企画団体:山形つながるプロジェクト
保養担当者:徳永美嘉
TEL:080-6033-0596
FAX:023-688-8137
MAIL:mikatoku2289@yahoo.co.jp BLOG:http://tunagarupro.blogspot.jp/

15:40
2013/10/05

YMCAリフレッシュキャンプ(山中湖、妙高高原)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに38回実施し、延べ1400人以上が参加されました。
YMCAの野外教育活動は、90年以上の歴史をもち、豊富な技術と経験があります。そのノウハウを活かし、福島みなさまを応援できればと願っています。ぜひご参加ください。

*今回は、小学生対象コースと、親子対象コースの2種類をご用意しました。

【行き先・対象者】
■■コース1:【のびのび小学生リフレッシュキャンプ in 山中湖】

 ●対象:小学1年~6年生 *詳細は以下をご覧ください
 ●会場:東京YMCA山中湖センター
 富士山が裾野まで見渡せる絶景のキャンプ場です。
 バリアフリー設計で、小さなお子様にも安心です。
 ◇キャビンまたは、宿泊棟を利用。
 ◇所在地:山梨県南都留郡山中湖村平野419

■■コース2:【のんびり親子リフレッシュキャンプ in 妙高高原】
 
 ●対象:親子またはグループ(年齢不問)*詳細は以下
 ●会場:東京YMCA妙高高原ロッジ
 国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉の出る大浴場や、健康的な食事も人気です。
 ◇宿泊は、和室か洋室(2段ベッド)を1家族1室ご利用いただきます。
 ◇所在地:新潟県妙高市関川2253-1池の平温泉
 
<以下はコース共通です>

【日程】2013年11月2日(土)~11月4日(月・祝) 2泊3日

【集合解散場所】JR郡山駅(小学生はJRいわき駅前でも可)

【参加費】 無料
 ※集合場所までの交通費は各自でご負担ください
  
【対象者】原則、原発事故を含む東日本大震災被災者。県外避難者含む
 *山中湖は小学1~6年生対象、妙高高原は親子対象(年齢不問)です。
 *過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ参加者、スカラーシップ利用者は、今回はご参加いただけません。

【申込み】10月21日(月)までに往復ハガキでお申込ください(必着)。

 *内容および申込方法の詳細は、以下のURLでご確認ください。
 http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=851

【定員】各コース40人程度(最小催行:15人程度)
【主催】公益財団法人東京YMCA
【協賛】三菱商事株式会社 
【お申込み】東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321 

14:07
2013/09/20

秋のソドデアソビダイベシタ大芋煮会

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
子ども達に思いっきり外遊びをさせながら、秋の風物詩、芋煮会を楽しみます。
北海道から「ラヴ・フルート」奏者の小野昭一さんをお招きし、癒しの音色が山々に響く野外演奏会も同時開催。
北海道鹿肉しゃぶしゃぶ試食ブース等もあり、盛りだくさんの一日です。

連絡事項:参加は要予約です。
先着25名様まで、福島市役所発の送迎バス「ベシタ・バス」がご利用可能です。
詳細はFBページにてもご覧いただけます。https://www.facebook.com/Sotodeasobidaibeshita?ref=hl

主催者名:NPO法人おいたまサロン
担当者名:佐藤奈美
メールアドレス:little_fukushima_in_oitama@yahoo.co.jp
電話番号:070-5473-8543

10:28
2013/09/17

「自・遊・学キャンプ‐ツクルにこだわる~秋編~」のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
葉っぱの切り絵やリース作りなど、自然素材を使ったクラフト♪新ルールで鬼ごっこ!オリジナルゲームなどなど・・・森の素材で自由に作る。作ったおもちゃで楽しく遊ぶ。自分で遊びを。

対象は福島県内の小学生です。参加のお申込みはホームページ申し込みフォーム。
またはFAX・メールでお願いします。http://urx.nu/577i

主催者名:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット
担当者名:田中貴之
メールアドレス:info@terakoyahoujousya.com

15:24
2013/09/17

おもいで館へ行こう!~落語寄席~ 参加者募集

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
真打 柳家三壽(やなぎやさんじゅ/落語教会所属)さんの落語寄席を玉庭の地元の皆さんと一緒に、楽しみましょう。その他に 栗拾い、たきび 虫取り 手作りねじりパン アフリカン太鼓と楽しみがいろいろです。♪

ご家族連れはもちろん、大人だけの参加も歓迎します。



■日時:H25.9月28日(土)~29日(日)

■場所:山形県川西町 玉庭ふるさと総合センター「おもいで館」

山形県東置賜郡川西町大字玉庭6708-5(ダリア園より車15分)

■参加費  (大人)1500円 (小学生以上)1000円 (3歳~)500円

■宿泊費  1100円(お子様連れ参加者は「マゼンダふくしま子ども基金」より支援)

■参加定員 40名

■持ち物  シーツ・タオルケット・枕かばー・洗面具・上着(朝夕冷えます)    上履き  甘くない飲み物  懐中電灯 

■日程

9月28日(土) 

・10時~ 受付    昼食(流しそうめん)   ・14時30分  茶話会 

・15時30分  入浴「まどかの湯」大人300円 こども150円 ※館内入浴有り

・17時30分  夕食(芋煮汁)

・19時~  おもいで館落語寄席(体育館) 子どもキャンプファイヤー(グランド) 

・20時~  落語家を囲む懇親会  ・21時 消灯(団らんは談話室で)

                      ※館内は禁煙

9月29日(日)               ※食事作り手伝い歓迎                

・7時30分朝食    かたづけと掃除   ※寝室は男女別相部屋となります        

・みんなで作ろう昼食(ねじりパン)  ・2時30分終了

■参加申込み:メール haru_ski_jp@yahoo.co.jp又はsmsメール 090-2976-377(大貫)  締め切り 9月19日   先着順

 ※記入事項 件名に「落語寄席」と記入。    

住所・電話番号(連絡先)・参加者名(ふりがな)・年齢

行事保険希望受け付けます(242円別途) 

■支援者:7代先の子どもたちのために行動する会「マゼンダ福島こども基金」

福島を支援する明大土曜会

■協力;おもいで館活用委員会

■世話人 チームおおぬき


10:38
2013/09/12

山形県小国町「健康の森 横根」での保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
山形県小国町「健康の森 横根」での保養のご案内

   飯豊・朝日の両連峰に抱かれた里山にある横根の森、、、
   森の恵みの中で、新鮮な空気を胸いっぱいに、
   秋の訪れを楽しんでみませんか?

●主催・共催
一般社団法人真如育英会・宗教法人真如苑

●資金協力
真如苑(被災地支援事業の一環として実施します)

●運 営  
NPO法人毎週末山形、NPO法人シャローム災害支援センター、ボランティア団体SeRV

●日 程  
9月28日(土)~9月29日(日)の1泊2日 貸切バスでの移動

●場 所 
「健康の森 横根」山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町字横根

●対 象  
福島県内在住の児童・生徒 定員30名
(基本的に小学生及び中学生。自分のことが自分で出来ることが条件です)

●参加費 
3,000円(お土産、移動途中の飲食等は自己負担となります)

●内 容 

◎9月28日(土)
8:30福島駅出発→10:30横根着→11:00イワナの掴み取り&芋煮会
→14:30温水プールへ→18:00夕食→20:00星空観察

◎9月29日(日)
7:30朝食→9:00森で遊ぼう(森探検、木の実でクラフト等)
→12:00手づくりピザで昼食→14:00横根を出発(途中 道の駅「いいで」で休憩&お買い物)→17:00福島駅にて解散

申込方法:9月01日(日)申込受付開始 → 9月22日(日)申込締切

下記の内容を明記し、メールかFAXにてお申込ください。
その後、参加者には「保養のしおり」を郵送いたします。

<申し込み内容>
①参加者氏名(フリガナを添えてください)
②保護者(申込責任者)氏名
③参加者の生年月日と学校名・学年
④郵便番号・住所
⑤固定・携帯電話番号(緊急連絡先)
⑥PC・携帯メールアドレス
⑦応募多数の場合、キャンセル待ちを希望しますか?
はい   いいえ  (○をつけてください)

<申込・問合せ先> 
NPO毎週末山形 担当:佐藤 洋(ひろぴぃ)
電話070-56571449   Mail : hiro_peacefull@yahoo.co.jp  FAX 050-2012-7534


リフレツアー秋0907.pdf
0928~29小国町週末保養.pdf

10:53
2013/09/12

湘南わくわくピクニック

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
湘南わくわくピクニック

「一人でも多くの福島の子どもたちが楽しんでほしい」「保護者の方には一時でも心身ともにリフレッシュできる時間を過ごしてほしい」
という思いから神奈川県湘南の地で2泊3日の企画をやります (^_^)
今回の湘南企画では、地元の有志の方々の協力により、福島っ子と神奈川っ子の交流や、江ノ島オリエンテーリングや水族館、お餅つき体験など湘南ならではの楽しみなどを考えています♪

【日程】10/12(土)~14(月) ※雨天決行

【宿泊場所】藤沢市少年の森 (神奈川県藤沢市)※宿泊場所は相部屋となります。ご了承願います。

【集合】10/12(土) 8:00~8:30福島駅、8:45~9:15ファミリーマート郡山インター店、8:30~9:00いわき駅(選択可) ※集合時間・場所は応募状況に応じて決め、参加者にご案内させていただきます。

 解散:10/14(月) 18:45~19:15ファミリーマート郡山インター前店、19:30~20:00福島駅、18:45~19:15いわき駅(選択可)※解散時間の詳細については、参加者にご案内させていただきます。


【参加費】大人4500円
   小中学生2000円
   幼児以下無料

   県外ボランティア4500円 
※県外ボランティアは岐阜県および埼玉県で集合できます。

【定員】30名 
【募集期間】9月27日(金)正午まで 

 ※9月27日以降でもお申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます。 

【申込み】下記の申込みフォームよりお願い致します。↓↓

https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dHlxSmR3U1VLdm15TVZjVV9abVFkdEE6MA#gid=0

※参加は申込み者の中から抽選制となります。抽選の結果は当選の有無を問わず9月28日(土)頃に申込者にお知らせいたします。

※期日の後、万が一抽選の結果が届いていない場合、ご連絡いただくようお願いいたします。 

【お問合せ】 

090-9707-3313
gottfried.w.leibniz1646@gmail.com(小泉)

【後援】東日本大震災ふくしまこども寄附金


10:49
2013/09/07

YMCA 小学生リフレッシュキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに37回実施し、延べ1400人以上が参加されました。
YMCAの野外教育活動は、90年以上の歴史をもち、豊富な技術と経験があります。そのノウハウを活かし、福島の子どもたちを応援できればと願っています。ぜひご参加ください。

●日 程:2013年10月12日(土)~14日(月・祝)

●集合解散場所:JRいわき駅前(福島県)
 8:30集合、18:30解散予定
 *JR郡山駅前も通過します。郡山からの乗降車も可能です。

●会場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
 (いわき駅から貸切バスで約5時間)
 〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1池の平温泉
 URL: http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/myoko/

 国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。
 宿泊は和室。温泉の出る大浴場や、健康的な食事も人気です。 
 
●プログラム例:
 ハイキング、野外料理、自然探索、クラフト、ゲーム、キャンプファイヤーなど

*プログラムは参加者の年齢・人数に合せて実施します。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
  
●参加費: 無料 ※集合場所までの交通費は各自でご負担ください

●対象者: 小学1~6年生(原則、原発事故を含む東日本大震災被災者。県外避難者含む)
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ参加者、スカラーシップ利用者は、今回はご参加いただけません。

●申込み:
9月21日までに往復ハガキでお申込ください(必着)。
応募多数の場合は選考させていただきます。
往信面裏に、参加希望者のお名前(ふりがな付き)、生年月日、年齢、学年、現住所、避難前の住所を記入し、返信面表に現住所をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください(返信面裏は何も書かないでください。兄弟のみ併記可。重複の応募は不可)

●結果通知:
 返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
 参加者には「キャンプのしおり」などをお送りいたします。

●事前説明会
 参加決定者を対象に、10月5日(土)いわき駅前で説明会を行います。
 引率者とお子様との顔合わせをし、持ち物やプログラム詳細についてご説明します。 

●定 員: 40人

●主 催: 公益財団法人東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

●お申し込み・お問い合せ先
東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321 

★ チラシPDFはこちらから
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=828


13:04
2013/09/03

山形県小国での保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
第9回・第10回 山形県小国での保養のご案内

飯豊・朝日両連峰に抱かれた里山で、新鮮な空気を胸いっぱいに、お子さんと一緒に秋の訪れを楽しんでみませんか?

日程:第9回  2013年 9月22日(日)~ 9月23日(月)一泊二日
   第10回 2013年10月19日(土)~10月20日(日)一泊二日

場所:「おだまきの家」
   山形県西置賜郡小国町大字新股字堤の下195
※    福島市から約2時間参加者には後日アクセスマップを送ります。

集合場所:現地集合・現地解散

対象:福島県在住の方
   福島から避難されている方

定員:20名程度 (部屋数は7部屋、家族単位での個室利用になります。)

参加費:大人2000円 子供1000円(保険料を含む)

内容:初日11:30集合、最終日昼食後解散
   プログラムは季節によって違いますが、野外での活動が中心です。川遊び・虫取り・栗拾い
   プール・クライミング・芋煮会・手作りピザなど。
   参加は自由、それぞれペースに合わせて参加してください。

申込方法:第9回  申込開始 9月7日(土) 申込締切 9月16日(日)
     第10回 申込開始 9月29日(日)申込締切 10月6日(日)
※    締切前でも、定員になった時点で、参加者を決定お知らせ致します。
参加者には、アクセスマップ・日程表等を郵送でお送り致します。

下記の連絡先に、下記の要領でメールかFAXでお申込ください。
・参加者全員の氏名(フリナガをつけて)・生年月日・住所
・電話番号・メールアドレス(パソコンのものがあれば)
・キャンセル待ち希望有無

連絡先
tel:080-6033-0596
fax:023-688-8137
mail:mikatoku2289@yahoo.co.jp
団体名:山形つながるプロジェクト
保養担当者:徳永美嘉
ブログ:http://tunagarupro.blogspot.jp/


16:28
2013/08/28

☆あるきんぐクラブの秋合宿☆

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
自然度豊かな南会津の有形文化財にも指定された古民家を舞台に、外では思いっきり泥にまみれて遊び、中では囲炉裏を囲んだ“ごちゃごちゃ生活”。そんな、2泊3日の秋合宿をします!
以下を読んでいただき、もしご不明な点がありましたらお気軽にご連絡ください。 

 『子どもの秋合宿@南会津』
【期間】 2013年9月14日(土)~16日(月)の2泊3日
【場所】 福島県南会津郡南会津町静川<臣の郷>
【集合】 郡山駅集合・解散(合宿地までの往復はクラブの車)
【定員】 残り4名(先着順!少なくてすいません。。。)
【費用】 ¥14,000円(食費・交通費等合宿中の全ての料金込み)
    ※高校生は半額。但し半分スタッフ扱い
<この合宿は「あるきんぐクラブのとーほく支援を応援しちゃう会」から一部助成をいただいています。>
【内容】 秋合宿は福島県南西部に位置する自然と昔ながらの生活文化の残る「南会津」を舞台に実施します。宿泊は茅葺の農家で、土間に加えて囲炉裏もある、昔ながらの生活を追体験できる<臣の郷>になります。もちろん外にでれば南会津の自然がたくさん♪思いっきり自然を満喫しちゃいましょー!
子どもたちが好奇心や冒険心を自然の中で試し、五感を働かせて小さな原体験をたくさん経験できる場を目指します。
(※なお、南会津地域は空間放射線量が概ね0.1μシーベルト/毎時を下回ります)
※詳細はお気軽にお問い合わせください!→http://ow.ly/fNPoU

※なお、今までのあるきんぐクラブの取り組みについては、ブログに詳しくありますのでご覧ください!→http://blog.goo.ne.jp/kaminari56

主催者名:NPO法人あるきんぐクラブ・ネイチャーセンター
担当者名:辻田洋介
メールアドレス:arukingyu@gmail.com
電話番号:0278-52-3328

11:25
2013/08/27

AAR相馬×ボランティア亀田 合同企画「新潟へ保養に行きませんか?」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
新潟市のまん中・江南区で、ゆっくり過ごせる家を

ご用意しました。作りは古いです。

だからそのぶんていねいに、心をこめて皆で掃除をしました。

場 所 新潟市江南区諏訪3丁目6-6

最寄り JR亀田駅 徒歩10分

磐越自動車道 新津ICより25分

日本海東北自動車道 亀田ICより15分

(入口は狭いですが駐車スペースは広いです)



費 用  26年3月末まで無料

(往復交通費はご負担願います)



お問い合わせ・申込み先

山本(ヤマモト) 080-3091-7836

   (マトウ ) 090-2151-8867

または AAR JAPAN 相馬事務所まで 

※できればご利用2日ぐらい前までにご連絡・ご利用お申込みください

ご利用できる方 福島第1原発事故の影響を受け、主に子ども・幼児がいる世帯

新潟市江南区の現地まで来ることができる方  


仕 様  木造2階建て  築 推定40年強

      洋室8畳(エアコン付き)×1部屋

      和室6畳(エアコンなし)×2部屋

布 団 : あり(5組)   枕 : 3組

扇風機:あり   台所(必要に応じて鍋・包丁・調味料などを持参ください)

風呂(シャンプー・石鹸・用具類はご持参ください) 

洋式トイレ

コップ・茶碗・お皿など:若干ございます

冷蔵庫:無し(8/26現在)

※2階にも和室と洋間がそれぞれございますが、階段が急なため予備の部屋とします。 






ご注意事項

・一度に受け入れ可能な世帯数 : 最大3世帯程度 

・木造家屋であり、館内すべて禁煙です。 また火気の扱いには十分お気を付けください。

・住宅街の一角で、かつ公共スペースですので深夜の音に十分気を使いましょう。

・お洗濯ものは最寄りのコインランドリー等をご利用ください(館内に案内を掲示します)

・お食事はご用意できません。台所にガス台はありますので簡単な調理は可能です。

近所にスーパー(ウオエイ亀田店 江南区稲葉1丁目1-5)がありますので惣菜・お弁当を買いにいくこともできます。



∴現地にあるのは、基本的におふとんだけです。

タオルケットやバスタオルなど、必要と思われるものは各自ご持参ください。

・電話設備もございません。 テレビは鋭意修理中です→直りました。

・新潟での滞在期間中必要な買い物先のご案内や、催し物の案内を館内に掲示します。 
拡散可・不可:可
連絡事項:道順を示した案内もございます(ワード版・PDF)

日頃から身の回りでお使いの物をお持ちください。現地にあるのは基本的にはお布団だけとなります。

原則山本までお問い合わせ・お申し込みください。


09:38
2013/08/07

第14回自然と遊ぼう保養ピクニックin新潟

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【第14 回自然と遊ぼう保養ピクニックin新潟】

「子どもたちに自然の中でのびのびと遊んでほしい」「保護者の方には一時だけでも放射能を忘れ、自然の中でゆっくりしてもらいたい」
というメンバーの思いからこの保養プロジェクトが始まりました。 
今回は、川遊びなど、夏ならではの自然を満喫できる体験をしてもらいます

【日程】9/14(土)~16(月) ※雨天決行



【場所】五頭連峰少年自然の家 (新潟県阿賀野市)※宿泊場所は相部屋となります。ご了承願います。



【集合・解散】9/14(土) 8:30~9:00福島駅、9:15~9:45ファミリーマート郡山インター店、8:00~8:30いわき駅(選択可) 

※集合時間・場所は応募状況に応じて決め、参加者にご案内させていただきます。



 解散:9/16(月) 18:00ファミリーマート郡山インター店、18:45福島駅、19:15いわき駅(選択可)

※解散時間は目安となっていますので、若干の変更の可能性がございます。変更がある場合はご連絡差し上げます。



【参加費】

大人4500円

小中学生2000円

幼児以下無料

県外ボランティア4500円

※県外ボランティアは岐阜県および埼玉県で集合できます。


【定員】25名  



【募集期間】8月31日(土)正午まで 

※9月1日以降でもお申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます。 

【申込み】お申込みはホームページからお願いします↓↓ 
http://seeds-of-hope.jimdo.com/
※参加は申込み者の中から抽選制となります。抽選の結果は9月3日(火)までに申込者にお知らせいたします。 

※期日の後、万が一抽選の結果が届いていない場合、ご連絡いただくようお願いいたします。

【お問合せ】
090-9707-3313
kibounotane2013@gmail.com(小泉)

【後援】東日本大震災ふくしまこども寄附金


09:40
2013/08/06

家族で行こうよ!自然体験♪

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
未就学児を対象とした、日帰り外遊び支援を毎月1回湖南町で行っています(今月は8月31)。

郡山市にある湖南町は線量も低く(0・08μSv)自然豊かな土地です。その地で、河原で水遊びをしたり、草花を摘んだり自然体験が楽しめ、本格ピザ窯でのピザ焼き体験なども御用意しております!

参加料も無料となっておりますので、ぜひ御家族で御参加ください(御家族又は、グループの中に未就学児の方がいれば、小学生の参加も大歓迎です!)。

拡散可

連絡事項:電話での受付となっておりますので、担当増戸迄御連絡ください。

主催者名:移動保育プロジェクト
担当者名:増戸まゆみ
メールアドレス:cococara.info@gmail.com
電話番号:024-925-0245

13:14
12345