新着情報

 
COUNTER2771330

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
登録ユーザー433人

住所

〒960-8252
福島県福島市御山三本松4-4
福島御山郵便局留め

子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク 宛
kodomofukushima@yahoo.co.jp
※宅配物送付先についてはトップページをご覧ください。

Address:
Fukushima Network for Saving Children from Radiation
Poste Restante,Fukushima Oyama Post Office
Sanbonmatsu4-4, Oyama,
Fukushima City Fukushima
Japan
kodomofukushima@yahoo.co.jp
 

保養情報

避難・保養情報
12345
2015/07/29new

YMCAのんびり親子リフレッシュキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに60回以上 実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

●日 程:2015年9月19日(土)~21日(月) 2泊3日
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合 18:00頃解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所: 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。
◇http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/myoko/

● プログラム例
川遊び、クラフト、グランドアクティビティー、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできますが、サイト外での自由行動はできません。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 8月25日(火)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(9月19日リフレッシュキャンプ) 2.参加者全員の氏名(ふりがな) 3.生年月日 4.年齢(学年) 5.性別 6.現住所 7.連絡先(電話/Eメール) 8.避難前の住所 9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社
ホームページはこちら http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1347

12:32
2015/07/23

手のひらキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
「ビン笛つながりプロジェクト」は、2011年5月より活動を継続しています。

昨年、群馬県で行われた保養キャンプの、ボランティアスタッフとしての経験を活かして、今年は「手のひらキャンプ」を主催します。

2泊3日、充分にリフレッシュしていただけるように、【雑木林であそぼう・コンサート&ビン笛体験・BBQ&花火・地元のお祭り参加】などをご用意しています。

対象は…
福島駅or郡山駅発着で参加できる福島県在住の親子5組20名程度(子どもは中学生以下)、先着順です。

詳しくはこちらをご覧ください♪
http://binbuetsunagari.strikingly.com

お申込み・お問い合わせを心よりお待ちしています(^_^)
ビン笛つながりプロジェクト一同

連絡事項:7月31日締切

主催者名:ビン笛つながりプロジェクト
担当者名:安良岡綾子
メールアドレス:team@la-mars.com

13:35
2015/07/17

エンジョイ!サマーINやまなし

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
エンジョイ!サマーINやまなし
今年も開催することとしました

今年は、目的とその内容を見直し「エンジョイ!サマーinやまなし」と称し開催いたします


募集要項
【目的】 自然を感じ、友達同士の輪を広げ、山梨ならではの楽しさを発見しながら     、
     夏休みの思い出を作っていただくこと

【対象】 原発事故の影響を受けている福島県内在住又は
     福島県から県外へ避難しているお子様または親子
     関東近郊、山梨県内、近隣に避難・移住されている方も
     大歓迎です!(小学中学年以上の児童またはそのご家族)
     ※お子様を優先に募集いたします)

【主な内容】 
     4日到着後から6日
      テント泊で自然体験ほかバーベキューなど
      食事は子供たちを中心に飯盒でご飯を炊き、
      おかずも作って頂きます
     6日から8日
      温泉ホテル泊
      6日は、移動途中に明野ひまわり畑を散策
      7日は、一日自由行動
      8日は、富士山五合目と風穴を探検後帰路 

【開催期間】 2015年8月4日(火)~8日(土)4泊5日

【宿泊】 4日5日二泊 子供はテント、大人はロッジ内  
      みずがき山グリーンロッヂキャンプ場
         山梨県北杜市須玉町小尾8861
     
     6日7日二泊 原則、大人子供に分かれていただきます
      石和温泉/大江戸温泉物語「ホテル新光」
         山梨県笛吹市石和町八田97

【募集人員】 福島県在住の方 15名(先着順)
         県外移住の方 10名(先着順)

【参加費】 お一人10,000円(大人子供同額)
      ※現地集合の場合も同額とさせて頂きます

【参加費に含まれるもの】
     福島から山梨まで、滞在中の一部移動費、滞在中の宿泊費
     4日夕、5日朝昼夕、6日朝昼夕、7日朝、8日朝の食費
     ※上記以外は実費自己負担となります

【集合解散場所】 福島市福島駅またはコース上のサービスエリア・パーキングエリア
       ※乗車場所までは各自
       自家用車でお越しになる方は現地集合(初日の会場、最終日は河口湖)

【交通機関】 4日/バス、6日昼/バス、7日夜/バス、8日/バス

【受付締切】 2015年7月31日(金)※延長しています
※お申込み先着順にて、定員に達した時点で締め切らせて頂きます
       なお、お子様が本企画の主役となりますので
       子供を優先に受付させていただきます

【詳細・申込み・お問い合わせ】
リンク先にある申込み内容を明記しメールで、または申込み用紙をダウンロードしてファクシミリ、郵送にてお申込みをお願いします

リバイブジャパン公式ブログ
http://ameblo.jp/team-revivejapan/entry-12041402123.html

福島県在住の方のお問い合わせ・お申込みは、
特定非営利活動法人まちづくりぜぇね
理事長 小林悦子
〒960-8157 福島県福島市蓬莱2丁目2-1 電話/FAX 024-548-3088
公式サイト(リンク)

※福島県外移住者のお申込みは
主催団体
〒400-0015
山梨県韮崎市若宮1丁目2番50号 韮崎市民交流センターNICORI 3階
アクアランドオフィス内 一般社団法人REviveJapan
メールアドレス/revivejapan.staff@gmail.com

17:30
2015/07/17

ぐんまYMCA「森と星空のキャンプ」にご優待(赤城)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
ぐんまYMCAが主催するサマーキャンプ「森と星空のキャンプ」に、福島の小中学生は割引料金でご参加いただけます。現地では群馬県内の小学生約15名と一緒に過ごします。赤城山の豊かな自然を身体で感じることができるキャンプです。申込み締切が迫っておりますが、どうぞご参加ください。


●日 程: 2015年8月6日(木)~10日(月)4泊5日
※6日と9日の夜はキャンプの前後泊としてキャンプ場のキャビンに宿泊、またはホームステイを予定しています。

●集合解散 場所: JR郡山駅前(福島県)

●集合解散 時間: 午後1時集合、午後5時解散(予定)

●会 場:ぐんまYMCA 赤城キャンプ
※郡山駅から車で約3時間30分
〒371-0246 群馬県前橋市柏倉町 3484
http://www.ymcajapan.org/maebashi/akagi/index.html

●対 象: 小学3年生~中学3年生の男女(原発事故を含む東日本大震災被災者)
*これまでにYMCAのリフッシュキャンプやスカラーシップを利用したことのある方でもお申込みいただけます。

●定 員:6人(キャンプ場では群馬県内からの参加者約 15人 と一緒に行動します)

●参加費: 15,000円(税込)
(宿泊食費・往復交通費・プログラム費・保険代を含む。集合解散場所までの交通費は自己負担となります。)

●申込み: 7月24日(金)までに電話でご連絡ください
(tel.ぐんまYMCA 027-234-2299)

詳細はこちら
https://www.facebook.com/gunmaymca

11:25
2015/07/17

「ふくしまキッズプロジェクトinこだいら」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
「ふくしまキッズプロジェクトinこだいら」では、添付資料の通り今年も9月19日
(土)~22日(火)福島の子どもを小平に招待します。

今回は通算第6回目の保養プロジュクトになります。

県外に余り遊びに行けないお子さんなどに紹介していただければ幸いです.

細江 卓朗


〈今年の秋休みは東京の小平市に遊びにきてね〉

福島県の被災児童(小学校3年生以上の小学生)30名程度を対象に平成27年9月19日(土)~ 22日(火)にかけて、3泊4日で小平市に   招待いたします!小平市の友達といっしょに、 楽しくいっぱい遊びませんか?
ご応募をお待ちしています‼

募集人数 : 30名程度 ※先着順
対  象 : 自分の身の周りのことができる小学生(概ね3年生以上の小学生)
※   お子さんだけの参加になります。小学1、2年生は高学年の兄弟あるいは
中学生の兄弟と一緒に参加の場合のみご相談ください。
費  用 : 保険料のみご負担ください。(700円程度)
スケジュール:
9月19日 午後予定 福島&郡山出発
            夜 小平着 歓迎・夕食会 全員で宿泊(神明幼稚園)
9月20日 外遊び(神明幼稚園&市内遊び場)予定 ホームステイ
9月21日 終日 小平市内または近郊で外遊び(予定)  ホームステイ
9月22日 午前 小平ふるさと村 出発 夕方 郡山駅前着・福島駅前着
申込方法 : 参加希望のお子さんの名前と年齢、保護者の方の連絡先
(住所・電話番号)を明記の上メールにてお申込みください。
申込締切 : 平成27年7月31日までに下記問合せ先へ♪
※   ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
※   参加受付が確定した時点で、申込み書類をメール又は郵送します。

主催:ふくしまキッズプロジェクトinこだいら
問い合わせ先
担当:日向(ひなた)TEL080-5020-0748,FAX042-3429812,hinata@net.email.ne.jp

10:04
2015/07/16

ひとつぶてんとう園 種まきプロジェクトin滋賀

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
ひとつぶてんとう園 種まきプロジェクトin滋賀~みんなでつくる保養~

日程>2015年8月1日~9月末日までの間で
   (現在9月1日から9月末日までの期間での募集)


場所>滋賀県彦根市新海浜 (個人宅ですが持ち主はこの期間不在です)
   琵琶湖近くの静かな別荘地です。
   小さなフリースクール “ぐるぐるうずまき学校”の拠点にもなっている場所です。
   
   新幹線ですと「米原駅」または「京都駅」にて下車 
   JRに乗り換えていただき「能登川駅」に
   来ていただきましたらお迎えに行きます。
  


対象>東北、関東にお住まいの母と子 1組
        
   放射性物質を体外に排出し免疫力を高めてほしいということを目的とした
   保養をしたいと考えており、ある程度長期間滞在できる方を対象としておりますが
   期間に関しましてはお問い合わせください。
 


費用>現地までの往復の交通費はご負担ください。
   滞在期間中の移動に関しましては協力可能な体制を考えます。
 
   ひとつぶてんとう園の畑の収穫物のほか、お米、野菜などみなさんの好意により
   集まるかもしれません。そのほか必要な食材等は各自ご負担ください。
   
   水道、光熱費等として1家族1日500円。
   宿泊費はかかりません。
   


プログラム>自炊、洗濯など自立型の保養です。
      いつもの生活をご自分のペースでしていただけることを願っています。
      
              基本的に自由行動ですが、自主保育 “ひとつぶてんとう園” の活動に
      ぜひご参加ください。 (火)(水)(木)
      共に過ごせる時間を楽しみにしています。
      (ひとつぶてんとう園の活動はお子さんの年齢を問いません。)
     
             集いの場も計画したいと思います。



*放射性物質のある生活から離れ安心した場所で過ごしてほしい、 
 体内から放射性物質を排出し免疫力を高めてもらいたい、
 使用させていただく個人宅をお借りした時の状態のままお返ししたい、
 という思いから、放射性物質を持ち込まないために守ってほしい約束ごとを設けています。
 保養を希望される方に詳細をお伝えしますのでお問い合わせください。
(約束ごとに同意していただける方に来ていただくことになりますのでご了承ください。)
 
 なお参加されることが決まった方とは事前の打ち合わせを
 メール、お電話でさせていただきます。

↓ ↓ ↓

お申込みはこちら、
ご不明な点もどうぞお気軽にお問い合わせください。

090-4070-8547
gajumarunoki.97@docomo.ne.jp
w23.91439@gmai.com
やまざき

↓ ↓ ↓
ひとつぶてんとう園
https://www.facebook.com/nishimura.shizue
http://hitoten.net/


13:08
2015/07/15

山梨での夏休み2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
山梨での夏休み2015・参加者募集

 私たちは「放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会」です。私たちは福島県の子どもさんたちに、のびのびとした夏休みを過ごしていただきたいと、「山梨での夏休み2015」(2015/8・17~8・21)を計画しました。私たちが開催する8回目の保養となります。
 皆さんのご参加をお待ちしております。

●期間:2015年8月17日(月)~8月21日(金)―4泊5日

●対象:福島県在住の小学2年生以上の小学生8名。

●費用:1人5,000円(福島から山梨までの往復交通費、滞在中の宿泊食事代、保険料の全てを含みます)

●交通手段:福島~山梨の往復の交通手段はワゴン車を予定しています。

●集合:8月17日(月)午前、参加者の住居地の駅予定(詳細は後日)
解散:8月21日(金)午後4~6時・出発地

●宿泊場所:NPO法人 南アルプス ファーム フィールド トリップ管理の施設
男子、女子ごとの部屋での宿泊となります(山梨県南アルプス市)。

●滞在中の活動:「川遊びとバーベキュー」「桃のもぎ取りと山でのそうめん流し」「花火」「バスで富士山5合目へ。お中道ハイキング」など

●主催:放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会
代表・渡辺蔵雄(山梨県富士吉田市旭4-1-5)
事務局・今村栄一(TEL: 090-9347-3621、FAX: 0555-84-1108)
Eメール・counterradiation@joy.ocn.ne.jp
http://counterrad.exblog.jp/

●申し込み方法
▲以下の必要事項を記入して、FAX、またはEメールでお申し込み下さい。ご質問も受け付けています。
▲必要事項
(1)保護者氏名、住所
(2)保護者TEL、FAX、Eメール
(3)参加希望者の氏名(ふりがなつき)、年齢(8月17日現在の)、学年、性別
(4)ご質問、心配ごとなどあれば

▲申し込み締切
7月25日(土)
応募者多数の場合は、抽選のうえ決めさせていただきます。
結果につきましては、応募者全員にお知らせいたします。

10:14
2015/07/14

信州上田リフレッシュ合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


8月2日~8月6日

上田市の秘湯霊泉寺温泉に一泊し、翌日霊泉寺川で川遊び、残り3泊4日は、上田市市民の森「わしば山荘」に滞在し、森の中で遊んだり、乗馬クラブで引き馬体験。そして、美味しい食事とキャンプファイヤーなどで、夏休みを満喫してもらいます。

連絡事項: 親子、未就学児、小学生から中学生まで、幅広く参加できます。
 急なキャンセルが出たため、募集期間を延長して、募集しています。
 8名から10名の方の参加枠があります。

主催者名:信州上田リフレッシュ合宿実行委員会
担当者名:西山貴代美
メールアドレス:refreshueda@gmail.com
電話番号:070-5029-1055


09:46
2015/07/14

佐渡・遊びと暮らしと、学びの保養キャンプ募集のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
佐渡・遊びと暮らしと、学びの保養キャンプ募集のお知らせ
                                 
 下記の日程で保養キャンプを実施いたします。定員に空きがありますので再募集を行いますので、お申し込みくださるようご案内申し上げます。

<1 期> 8月3日(月)~8月10日(月)
<2 期> 8月10日(月)~8月17日(月)
<3 期> 8月17日(月)~8月24日(月)
初日、最終日は移動日(3日、10日、17日、24日)バスを出します。福島駅7時半出発―佐渡、帰路は福島着6時半の予定。
途中からの参加や帰宅は各ご家庭で送迎願います。

●「一日の基本の流れ」
起床6時半 健康チェック、布団あげ、掃除、雑巾がけ
7時半 朝食、片づけ、お茶わん洗い。
8時 朝のミーティング(予定と体調などをチェック)
9時~12時 午前の行動(海遊び、清掃、砂浴)
12時半、昼食、お茶わん洗い
午後、自由時間(薪割り、風呂焚き、ご飯炊き、入浴)
18時半 夕食、お茶わん洗い。
19時半 夜のミーティング、歌、感想書き 21時 就寝 

ワークショップは、燻製づくり、手当て法、ツリーハウスづくり、陶芸、ボート体験、演劇ワークショップ(だるま森とえり子)  

● 主 催: NPO法人ライフケア ●共催 福島サポートネット佐渡
● 連絡先: 関 久雄 080-5227-2110
     メール  sekihisao4628@gmail.com
      原田 雅代(佐渡) 090-6625-4022
● 参加費: 一日2000円×日数×人数 (食費、利用料、送迎など。ただし、船代は自分持ちとなります。小学生で2500円、中学生以上5000円、小学生以下無料)
● 会 場: 佐渡保養センター「へっついの家」(佐渡市貝塚575)
● 対象者: 福島県内外に住む原発事故の被災者、障がいのある方は要相談。また、小さいお子さんは保護者同伴となります。
● 定 員: 各期ごと5名程度。定員になり次第締め切ります。
● 条 件: 自分の意思で参加すること、仲良くやれること、

※お電話かメールでお申し込みください。案内や申込書、持ち物表等をお送ります。


09:37
2015/07/10

信州伊那谷親子リフレッシュツアー

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
   たくさんのご応募ありがとうございました。


今年で3回目となりました、長野県の伊那市での保養ツアーのご案内です
長野県南部、自然豊かな伊那谷での3泊4日。リフレッシュしに来ませんか?
現在定員25人のところ、8人空きがあります。
急なご案内となりますが、ぜひお越しください。スタッフ一同お待ちしています!

以下詳細です。
場所 長野県伊那市長谷
期間 7月24日(金)~27日(月)(3泊4日)
参加資格 福島県及び放射能汚染のある地域に住む親子
     ※小学生以下は保護者同伴(親子でなくても可)
     ※中学生以上は単独参加可
参加費 一人3000円(3歳未満無料)
交通手段 当会チャーターのバスが送迎します
     24日朝、南相馬市発(途中乗車対応します。お問い合わせください)
プログラム 24日 ウエルカムパーティー
      25日 農作業体験、そば打ち体験、川遊び
      26日 魚掴み、乗馬体験など
主催 伊那谷親子リフレッシュプロジェクト
   HP→http://ina-hoyo.jimdo.com/
お問い合わせ メールhara0322@deluxe.ocn.ne.jp 
       電話 0265-73-9355(原まで)


12:02
2015/07/07

子どもアートレジデンス2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
神奈川県南足柄市にて親子の保養キャンプを開催します。

一組キャンセルが出たので再募集です。

期間8月19日から21日
場所 南足柄市丸太の森とふれあいの村

交通手段新幹線電車
片道交通費はこちらで支給出来ます

参加費はかかりません。
ただし19日の昼食持参、21日昼食は実費です。

活動内容19日午後歓迎会、野外炊飯、
20日午前、陶芸体験  午後川遊びなど自然散策自由時間  夕食会足柄の食材でオーガニック料理を作って食べます(自炊では無いです)
21日小田原散策等自由時間

親子の交流を目的とした、足柄のお母さん達で運営しています。

募集定員は5組ですが1組空きが出たのでs再募集です(*?-?*)

メールか電話でご応募ください。
かならず親子で応募してください。

お待ちしています。

今までの活動は
http://www.facebook.com/childartresideceで、ご覧になれます。

連絡事項: 初日はバンガローで宿泊ですので寝袋が必要です。
毛布の貸し出しもあります。

主催者名:子どもアートレジデンス
担当者名:山木 昭佳
メールアドレス:happy-art-seed@hotmail.co.jp
電話番号:09069589302

12:39
2015/07/03

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(山中湖)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年9月4日(金)夕方~6日(日) 2泊3日
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合 18:30解散予定
●会 場: 東京YMCA山中湖センター
(福島県郡山市から貸し切りバスで約5時間)
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
TEL    :  0555-65-7721
設備等    :2段ベッドルームを1家族(グループ)1室お使いいただきます。

● プログラム例
ボート、ビッグカヌー、グランド遊び、おかし作り、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。ただしサイト外での自由行動はできませんのでご了承ください。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 8月12日(水)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(9月4日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、締切後1週間を目途にお知らせいたします。
その後、当選参加者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12 

★ホームページはこちら
https://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1326

13:23
2015/07/02

第4回東北三教区子どものつどい

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

おかげさまで定員となりました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。


第4回「東北三教区子どものつどい」開催案内
 開催期間    2015年 9月12日(土)~13日(日)
会    場  宿 泊:秋保 木の家(コテージ)  http://akiu-kinoie.co.jp/ 
〒982-0241  仙台市太白区秋保町湯元字馬乙2-1 TEL:022-397-2714 
       ※宿泊は基本、男性と女性に分かれていただきます(未就学児は除く)。
       ※基本はコテージでの宿泊ですが、テントに宿泊しても良いという方は、申込用紙の記入欄にチェックを入れて応募してください。
       ※各部屋にお風呂・トイレは付随しておりません。共同の浴場・トイレとなります。あらかじめご了承ください。
イベント:天守閣自然公園 オートキャンプ場 http://akiu-sizen.co.jp/ 
〒982-0241 仙台市太白区秋保町湯元字源兵衛原10 TEL:022-398-2111
テ ー マ  「思いっきりあそぼう!」
 対    象    岩手県・宮城県・福島県の被災地域に住む子親子・放射能汚染により避難している親子で、未就学児(0歳~2歳含む※保護者同伴)から中学3年生くらいまで。    (※子どもだけで参加させる場合は個別対応になりますので、ご相談ください。)
 募集人数  150名 *厳選なる抽選のうえ、当選者には当選通知ハガキを発送させていだきます。
参 加 費    1人 2,000円 (3歳以下は無料)*当日受付にてお納めください。
(宿泊・保険料等含む。バス発着場所までの交通費は自己負担)
【※注意】
開催日15日前より宿泊施設の規定にともないキャンセル料が発生いたします。あらかじめご了承ください。詳細はキャンセル時にお伝えいたします。
申込方法     申込用紙に必要事項をご記入のうえ、FAXまたは郵送で下記までお申し込みください。(※メールまたは電話でのお申し込みは受け付けておりません。なお、今回は先着順ではありませんので、締切日までにお申込みください。)申込用紙が必要な方は、事務局までご連絡ください。
当選者には後日、詳細案内を8月下旬~9月初旬に郵送いたします。
 申込期間  2015年 6月29日(月) ~ 7月7日(火)まで(7月7日消印有効)

主催・申込み先・問い合わせ  東北三教区子どものつどい 実行委員会事務局
〒983-0803 仙台市宮城野区小田原1丁目2-16 真宗大谷派 仙台教務所 内
    「東北三教区子どものつどい」事務局(担当:鷲嶺(わしみね))まで
TEL 022 ? 297 ? 2824    FAX 022 ? 297 ? 2827
Eメール sendai@higashihonganji.or.jp

連絡事項:第4回「東北三教区子どものつどい」開催について(ご案内)

東日本大震災・東京電力福島第一原発の事故から、4年という月日が経過いたしました。
世間では「復興」という言葉すらも風化していっているような状況の中、私たちの生活の現場では震災・津波・原発事故による影響でますます生きづらくなってきているように感じます。子どもたちだけでなく、大人までもが「社会から見捨てられた気がする」「先の見えない不安は無くなっていない」「まわりの人と本音で話せない」という声をあげる中で、「いま本当の復興とはいったい何なのか」が問われてきているのだと思います。
 「東北三教区子どものつどい」は過去3回開催してまいりました。そして、その中で私たちが大切にしたいと思ったことは、「?震災で被災した子どもたちや放射能に脅かされている子どもたちが心から安心して笑い遊べる場を提供し続けたい ?子どもたちだけでなく、お父さんお母さんこそが笑顔になれる場であり続けたい ?東北を思い続けてくれている全国の仲間と出会い続けていける場であり続けたい」ということです。
今年は暦の関係上、1泊2日の日程となってしまいましたが、スタッフ一同、全力でみなさんをお迎えしたいと思います。とても綺麗な自然の中で、不便なことも面倒なことも時間のかかることもすべて楽しみに変えて、素敵な時間をともに過ごしましょう。 
何かとお忙しいこととは存じますが、お誘いあわせのうえ、是非ともご参加くださいますようご案内申しあげます。
敬 具


真宗大谷派「東北三教区子どものつどい」実行委員会一同


10:08
2015/07/02

夏休み!能登で遊ぼう!2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


夏休み!能登で遊ぼう!2015 募集要項

・期間    2015年8月21日(金)~23日(日) 2泊3日
「能登で遊ぼう!」実行委員会では、過去春夏合わせて合計6回の保養事業を実施してきました。
今年の夏は、福島県内にお住まいのご家族様を2泊3日の日程で能登でのリフレッシュ保養休暇にご招待します。期間中は自由行動となりますので、能登の豊かな自然をご家族でお楽しみください。

・募集人数:5家族(1家族4人程度) お車でお越しいただける方。
・日程
8月21日(金)午後2時より真宗大谷派能登教務所にてオリエンテーション後、宿泊施設に移動。
宿泊施設:石川県健康の森オートキャンプ場内 ログハウス(www.ken-mori.com)
〒929-2362石川県輪島市三井町中長谷12 ?0768-26-1413
BBQ交流会を8月21日(金)夕食に予定していますので、ご参加ください。(無料)
※期間中、交流会以外に日程の設定はありません。ご家族でご自由に能登半島の自然をお楽しみください。
    
・支給させていただくもの
ご自宅-石川県輪島市間の高速料金+ガソリン代(往復)
8月21日(金)~23日(日)2泊3日の宿泊料金
・ご負担いただくもの
期間内の食費、生活費は各自でご負担ください。    
※スタッフがスタッフ用ログハウスで常駐します。生活上のことなどご相談ください。旅行保険有。

・お申し込み方法:E-mailのみ
以下の事項を明記の上、7月15日(水)までに下記までお申込みください。
・参加者名・人数・年齢・郵便番号・住所・電話番号・携帯電話番号
・保養事業に参加したことはありますか?
・どのような保養事業に参加したことありますか?
・その他、伝えておきたいこと、ご意見など

主催:能登で遊ぼう!実行委員会
事務局:〒926-0816 石川県七尾市藤橋町テ-9-1 
真宗大谷派能登教務所内 災害ボランティア委員会 担当:畠山
E-mail:notodeasobo@johukuji.net
お申込み、お問い合わせは必ずE-mailでお願いします。

10:06
2015/06/29

支援事業 アドベンチャーキャンプ沖縄

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
活動名    東日本大震災支援事業 アドベンチャーキャンプ沖縄2015        
事業主催     沖縄県総合運動公園運営管理事務所 トラステック・ミズノ共同企業体        
協力    びわ湖成蹊スポーツ大学黒澤研究室・那覇教育事務所ゆいまーる心プロジェクト4        
    FEEL野外達人の会・にらい野外教育研究会        
実施期間(県外)    2015年8月10日(月)~8月22日(土)12泊13日        
            
"参加者募集活動の
実施方針"    募集対象:    小学校4年生~中学3年生の男女    
    募集地区:    福島県内在住者・東日本大震災被災地域在住者     
    募集人数:    (子ども)延べ 20名    
    参加料    福島県ほか被災地域38,000円(那覇空港の送迎含む)    
        義援金返金方式 現在お一人10,000円を返金予定    
            
    参加費内訳    沖縄県内での滞在費食費活動費、保険料、沖縄県内移動費    
    費用に含まれないもの、    那覇空港集合解散までの交通費は含まれません。
 格安航空券をご利用ください空港にてお子様一人旅が利用できます。スタッフが空港にてピックUP、帰りは飛行機に乗せます。    
            
活動プログラム    日付    活動内容    滞在地
    8月10日(月)    県外参加者那覇空港送迎16時までに那覇空港着集合 移動     沖縄県総合運動公園
    8月11日(火)    県内参加者10時までに県総集合 遠征準備 、自転車整備、自転車ショート    沖縄県総合運動公園
    8月12日(水)    自転車ショート、安全教室    沖縄県総合運動公園
    8月13日(木)    自転車ロング80キロ    新川ダム
    8月14日(金)    自転車山岳40キロ    やんばる
    8月15日(土)    アドベンチャーキャンプ 釣り ゆいまーる心プロジェクト    やんばる
    8月16日(日)    アドベンチャーキャンプ シャワートレッキング ゆいまーる心プロジェクト    やんばる
    8月17日(月)    自転車ロング100キロ    沖縄県総合運動公園
    8月18日(火)    カヌーショート 釣り    伊計島
    8月19日(水)    シュノーケリング    伊計島
    8月20日(木)    ラストランショート    沖縄県総合運動公園
    8月21日(金)    糸満市子供平和大使による平和学習清掃活動、県内参加者解散18時    沖縄県総合運動公園
    8月22日(土)    県外参加者那覇空港へ解散    
            
活動場所の概要    活動場所    沖縄県内全域    
"指導者名及び
指導体制"    外部指導者(講師)延べ 8名  :団体構成員 延べ 3名        
    指導者名:    福島誠司・黒澤毅 他    
    指導体制:    参加者20名を4グループに分けカウンセラーを配置するとともに、班行動では活動補助員もつける、また、 カヌー遠征時には警戒船も配置し安全確保に努める    
"子どもの健康・
安全対策"    保険への加入:    有 (旅行傷害保険加入)    
    健康管理  :    事前の健康調査、期間中は毎日健康チェックを行う。    
    安全対策  :    それぞれの場所活動に応じた安全確保を事前より専門的に管理し、指導者を補助する。    
期待される成果     子ども達にとっては長期の親もとを離れての体験活動により仲間、自然、自分への感情を毎日振り返りながら活動していくことで協調性、社会性、自信をみにつけさせる、都会から一変する昔沖縄の残るやんばるを使っての野外活動により、不便な生活の中での、人と人のつながりの大切さ、圧倒的な自然景観自然環境の中での活動による自然理解、食の大切さを感じてほしい、危険を伴う活動の為、スタッフは野外の専門的なスキルを持つ学生、野外活動の大学準教授をお願いし、能力確保(野外専門技術を習得した学生)適正な募集人員、地元の協力団体スタッフとの連携による安全確保 沖縄の人たちに教わることでの交流、震災被災地の子供たちとの生活の中での交流、放射能の理解を深めることにより、深い絆が生まれる。         
その他    "本年春まで行ってきた。Hilfe fuer Japanドルトムント独日協会容子、ホルストシュリューターマンご夫妻の意思を引き継ぎ、この事業を開催します。                            
 沖縄県ユースホステル協会の事業として、支援事業、沖縄長期、本島一周、学校カヌーなどを行ってきたが、その際培われた、那覇教育事務所の県民カレッジ講座、FEEL野外達人の会、豊見城市、糸満市平和大使ほかの協力団体個人の協力をいただきながら。今後は県総合運動公園の機能を生かし、まずは、事業料金をスリム化し、子供の改善度の高い長期体験感を身近なものにできるよう工夫した、 自転車徒歩での沖縄本島一周など単純な目標設定のしやすい企画により現実感のある一歩一歩、こつこつ、毎日毎日のがんばり、継続が生み出す精神面の強さ自信、初めてのことへの挑戦、できないことへの挑戦、できたときの感動を自分のものとしてしなやかで強い心を持つ経験豊富な大人になってほしい。      また、震災地域のかたがたはもちろん、親の経済状況による体験格差を是正できるような料金設定、効果的な事業企画を目指しています。
"        
    " 予約したい方は参加者の名前 年齢 学年  生年月日
  郵便番号  住所      Eメールアドレス 
を記入して  下記Eメールアドレスで、申し込みしてください。
アドベンチャーキャンプ沖縄  okinawataiken@yahoo.co.jp   
担当者 福島誠司 090-1941-9590
 返事を待って航空券を予約してください。 

11:22
2015/06/29

ふくしまっ子 リフレッシュ in 大磯2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


楽しい夏休みを大磯ですごしませんか。里山が連なる海辺の町です。
期  間  7月26日(日)~30日(木)  
滞在場所 カトリック大磯教会の信徒会館または柿谷氏邸2階。
     教会は神奈川県中郡大磯町東町2-7-1(東海道線大磯駅から徒歩15分)。
     海に近く、松林の広い庭。テニスコートも使えます。柿谷邸は教会から300メートル。
     ともに、洋室に布団を敷いて寝ます(一部、ベッドの部屋も有)。家族ごとに独立した
     部屋です。トイレ、風呂、シャワーは共同。

対  象  福島県の幼児・児童・生徒と保護者 8家族20人ほど。
                小児科受診希望者はその旨、申し出てください。

活動内容  7月26日(日)大磯駅前のサンダースホームに集合。昼食をとり顔合わせ。
     27日(月)太陽光クッキング。希望者にテニス教室、空手教室、勉強の相談。午後自由。
      ※当初、前半は箱根に宿泊の計画でしたが、火山活動活発化のため中止しました。
     28日 (火)午前健康相談。午後自由。近くの総合病院の小児科で甲状腺エコー検査など
       の健康相談が受けられます。大人も受診できます。費用は自己負担。3000円程度。
        29日 (水) 大磯ロングビーチで午後まで。夕食時に交流会。
        30日(木)海辺の自然観察、眺めの良い里山の散策など。午後解散。
          近くに町営プールや磯遊びのできる海岸なども楽しめます。

参加費 大人3,000円、子ども2,000円。乳児は無料。宿泊費、食費は無料。ただし、家族単位の自由行動の交通費、食費は自己負担とさせていただきます。

交通費 往復交通費は、大人(中学生以上)一人20,000円、子ども10,000円を限度に補助。
     (福島などから東京の往復は新幹線を利用。 必要なら東京駅の東北新幹線改札まで
      お迎えに行きます。他の方法が良い方はご相談ください。)
      ただし、他の保養に直行なさる方は片道分の補助とさせていただきます。

申し込み  参加ご希望の方は7月3日までにメールか電話をください。

主 催  福島の子どもたちとともに・西湘の会(代表・大石恵子  神奈川県南足柄市広町 6-2 ) 
        メール  seishonokai@gmail.com

問い合わせ・申し込み先 
        大石恵子 250-0121神奈川県南足柄市広町6-2 電話 ファックス 0465-74-5233
        小宮市郎 259-0112 神奈川県中郡大磯町国府新宿795-4  電話 090-8101-4361

連絡事項:残り3家族程度

11:19
2015/06/29

とっとり・ふくしま交流セラピーキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
海、山、川、ポニー牧場で!!
のんびり田舎暮らし体験

のんびりとした田舎での生活を中心に、
自然体験やポニープログラム、
地元住民との交流会などを予定しています。

【実施日】 2015年8月3~10日(7泊8日)

【場所】  鳥取県岩美町、鳥取市空山ポニー牧場、八頭郡八頭町、智頭町など

【定員】  8名 (先着順)

【料金】  小学生10,000円、 中学生以上20,000円
      (交通費の一部として)
     (現地(鳥取)集合・解散も可能です。ご相談ください。)   
※自宅から集合場所(福島県内)までの交通費は個人負担となります。

【対象】  小学生~高校生くらい、乳幼児は保護者同伴で参加可能  
(福島県内、放射線量の高い地域の方)

※集合場所から解散までは引率者がつきます。

【プログラム内容】
海プログラム、ホームステイ、
田舎暮らし体験(薪のお風呂、竹細工、そうめん流し交流会、など)
ポニープログラム、川遊び、ものづくりワークショップなど
宿泊は基本的には民家を借りての共同生活です。

【締め切り】
6月22日~参加者募集開始 
7月15日 締め切り(先着順)

定員に満たない場合は締め切りを延期します。
参加者決定後に実施要項を送ります

※お申込みは電話かメールでお気軽にお問い合わせください。

【主催】   
風輪 (http://gorugobata.exblog.jp/
(ブログにて活動の様子を報告します)

【協力団体】
 社団法人ハーモニィカレッジ
http://www.harmony-college.or.jp/

みちのく応援隊
https://sites.google.com/site/michinokuoentai/

えねみらとっとり、他

【お問い合わせ・お申込み先】 
担当者 風輪(ふうりん) 小林浩子
tel:080-3006-8165(ショートメールも可)  
e-mail:gorugobatake@hotmail.co.jp(PC)

※電話につながりにくいことが多いですが、
メールをいただければ折り返し連絡します。


11:15
2015/06/29

福島の子に瀬戸内の島の夏休みを!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島の子に瀬戸内の島の夏休みを!(対象:福島の小中学生)

2014年度 保養キャンプ 山口県周防大島 (昨年度第3回開催 今年度5年計画の4年目)
今年の夏も、瀬戸内の島のきれいな海で思い切り遊びませんか! 今年も、「海を存分に楽しむ」がメインです。
島での様々な体験・遊び、地域の方との交流を通して、夏休みの思い出作りをいたしましょう!今年も、ご家族の方のご一緒のご参加も OK です。
主催団体 山口県周防大島町和田地域活性化協議会(安心・安全・もと学校教師主体)
日程 2015 年 8 月 1 日(土)~8 月6日(木) 5 泊 6 日
場所 山口県周防大島町和田地区(宿泊は、宿泊施設「げんきや和」)
内容 海水浴、いかだ作り、磯遊び、船釣り、魚さばき体験、地域児童とのバーベ
キュー交流、地元学童との交流、夏休みの課題学習など
費用 福島駅から山陽本線大畠駅までの交通費をご負担ください。保護者同伴可。ボランティアも同時募集中!
※ 東京駅よりスタッフ同行(詳細はお問い合わせください)

お問い合わせ 和田地域活性化協議会(げんきや和(なごみ)) 
TEL&FAX: 0820-75-1818 携帯 090-7897-7530 
ホームページ検索 げんきやなごみ
メール:genkiya-nagomi@sea.icn-tv.ne.jp
 :genkiya-nagomi@docomo.ne.jp

11:02
2015/06/23

夏の交流プログラム in 長野県安曇野(あずみの) 2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
◆呼びかけ
この夏、自然豊かな信州安曇野で親子でゆったり過ごしませんか。

子どもたちは野山で思い切り走り回り、
川遊びにキャンプ、ドラム缶風呂も楽しいよ。
畑で新鮮な野菜を採って食べよう。

ママたちも心も身体もリラックス。
子どもたちの弾けるような笑顔を見て、心安らいでくださいね。

この保養プログラムは、
長野県安曇野に暮らす仲間たちが手をつなぎ企画しました。
このプラグラムを福島のみなさんの心に届けます。

◆主催:安曇野ひかりプロジェクト
    フェイスブックページ https://www.facebook.com/azumino.hikari.p

◆プログラム概要
8月
15日(土):福島を朝出発、長野県安曇野市へバスで移動
       夕方安曇野着、オリエンテーション、安曇野地球宿にて宿泊
16日(日):畑で野菜の収穫作業の後、どあい冒険くらぶに移動し、
       終日野外遊び。夜は親子で野外料理とキャンプ。
17日(月):終日洞合自然公園、野外遊び、夜はキャンプ2日目。
       親御さんと小学生未満の小さな子どもは地球宿にて宿泊
       夜、親御さんは地元の子育てパパママとお茶会
18日(火):夕方まで洞合自然公園にて野外遊び。
       夕方より、温泉入浴、地球宿にて宿泊
       保養プログラムの振り返りタイム
19日(水):朝食後、福島に向けてバスで出発

※プログラムは都合により変更されることがあります。

・4泊5日のプログラムのうち、小学生は初日と4日目の宿泊を地球宿泊、
 2&3日目は洞合自然公園でのテント泊になります。
 親御さんも2日目は小学生の子どもたちと一緒にテント泊をします。
 それ以外の初日、3&4日目は宿泊施設での宿泊になります。
 小さいお子さんをお連れの親御さんは全日を宿泊施設で泊まることもできます。
・2~4日目の野外活動は洞合自然公園で行い、そこで野外活動をしている団体
 『どあい冒険くらぶ』に受け入れてもらい活動します。

◆参加要項
名称:『夏の交流プログラム in  長野県安曇野(あずみの) 2015』
日時:8月15日(土)~19日(水)の4泊5日
開催地:♪宿泊場所
     安曇野地球宿(あずみのちきゅうやど)
     〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1 携帯080-5486-6111
     http://chikyuyado.com/  boetu@d6.dion.ne.jp
    ♪活動場所
     洞合自然公園(どあいしぜんこうえん)及びどあい冒険くらぶ
     399-8103 長野県安曇野市三郷小倉2951-1 携帯080-5474-0852
     http://doaibouken.blog26.fc2.com/ doaibouken@kib.biglobe.ne.jp
対象:福島県在住の小学生とその家族
   ※家族は母親(父親)だけ、又は両親共のいずれでもOK
    参加者となる小学生以外で同伴する子どもは中学生以上でも小学生未満でもOK
定員:5家族 定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
費用:大人1万円、小学生以上の子ども8千円、年少~年長児6千円、年少未満無料
   ※滞在中の宿泊・食事代・往復バス交通費・野外活動代が含まれています。
   ※プログラムの中で外食をする場合の食事代、温泉代は別途個人負担となります。
交通:福島と安曇野間の送迎バスを出します。交通費無料。
   初日15日朝出発、最終日19日夕方着予定。
主催/申込/問合先:安曇野ひかりプロジェクト
          事務局 増田 携帯080-5486-6111 boetu@d6.dion.ne.jp

・主催団体:●安曇野ひかりプロジェクト
       被災地支援のために、安曇野地域在住の人たちがつながり合い、
       心の支援をしていこうと立ち上げたプロジェクト。
       組織体ではなく、趣旨に賛同した人なら誰でも参加可能な、
       心でつながる草の根ネットワークです。
       震災初年度はライブやカフェなどのイベントを行い、その収益を日赤などの募金、
       またボランティアに行く仲間の交通費や長靴などの支援物資の購入にあてた。
       2012年からは毎夏に保養プログラムを実施する。

・協力団体:●安曇野地球宿
       安曇野市三郷地域にある大正時代の古家を改修して作られた宿
       地元地域の人たちも集まるコミュニティ宿
       http://chikyuyado.com/
      ●どあい冒険くらぶ
       安曇野市三郷地域にある洞合自然公園を舞台にして、
       小学生の野外活動を行う団体。
       http://doaibouken.blog26.fc2.com/
      ●黒沢洞合自然公園
       どあい冒険くらぶの活動舞台となる自然公園。
       ビオトープの池や木陰、すぐ近くを黒沢川が流れている。
      ●安曇野市の有志のみなさん
       たくさんの方たちからの協力応援を頂いています。
      ●安曇野市社会福祉協議会(安曇野市社協)
       市社協を通じて「赤い羽根共同募金」の補助金を頂いてプログラムの開催資金にしています。

11:25
2015/06/23

家族でふくふくツアー2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。
対象:福島県に在住のお子さんをお持ちのご家族
★こどもだけでの参加は不可です。

■ 日程: 2015年7月31日(金)~8月2日(日) 2泊3日

■ 宿泊場所:モデルハウス「郷の家」「杜(もり)」
※ご家族ごとのお部屋になります。
モデルハウスですので、ホテルや宿のような完全個室ではありません。

■ 費用:保険料 300円程度
 現地集合、現地解散となります。現地までの交通費はご負担下さい。
一家族1万円の交通費を支給する予定です。

■プログラム内容(予定):

  1日目 17時 現地集合
       18時 歓迎会
       19時半 アロマタッチ体験

  2日目 昼:ます釣り、川遊び、バーベキュー
  夜:青梅花火大会鑑賞(天候によっては中止)

  3日目 ワークショップ&自由遊び

■ 参加申し込み:

電話かFAXまたはメールでお申し込みください。

基本的には先着順ですが、同日に申込が重なった場合は抽選となります。

電話の場合、不在の時が多いので、必ず留守番電話にお名前と参加人数、お電話番号を入れてください。


■お申し込み、問い合わせ先:

家族でふくふくツアー 熊谷(クマガイ)
TEL&FAX 042-555-3656
メール fukufukutour@gmail.com

★詳しくはホームページもご覧ください。

https://sites.google.com/site/sokaihoyoproject/ 


★のんびりした西多摩地域で、家族笑顔で過ごせるプログラムをご用意しております。
短い期間ではありますが、こどもたちの笑い声が絶えない、楽しい時間を一緒に過ごしましょう!

主催者名:福島のこども疎開保養プロジェクト
担当者名:熊谷
メールアドレス:fukufukutour@gmail.com
電話番号:042-555-3656

11:20
2015/06/19

ワクワク保養ツアーin邑久光明園

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
    たくさんのご応募ありがとうございました。

保養詳細:2015ワクワク保養ツアーin邑久光明園

ワクワク保養ツアーin邑久光明園は今年で4回目になります、岡山県にある国立ハンセン病療養所邑久光明園で行われる保養ツアーです。
かつて国の誤った政策により隔離の場であった光明園に同じく原発事故という国策によって被害を受けられた福島の親子に来ていただき、ゆっくりと自然の中で過ごしていただくとともに、入園者の方々とも交流して頂きたいという願いのもとに開催される保養ツアーです。

日程  2015年7月22日から28日までの6泊7日

会場及び宿泊 岡山県瀬戸内市邑久町虫明6253
国立ハンセン病療養所邑久光明園

募集人数  1家族 
 6家族確定しておりましたが1家族キャンセルの為もう1家族受け入れ出来ます。他の家族はこれまでも参加していただいております。親子で参加、全日程参加出来る方に限らせていただきます。確定済の5家族はこれまで連続で参加しておられます。
新幹線JR姫路駅まで来ていただき、そこからバスで光明園に向います。
    
参加費 交通費、滞在費を含め無料

おもな内容
   海水浴、バーベキュー、流し素麺、入所者との交流 その他
スタッフは真宗大谷派(東本願寺)の僧侶が中心となっております。
ワクワク保養ツアーin邑久光明園で検索していただくと昨年の様子がご覧になれます。

参加希望の方、またお問い合わせ希望の方は下記の方まで連絡下さい。

お問い合わせ先

事務局 中杉隆法 ナカスギタカノリ

携帯 090-3276-5102
携帯メールryuhou.1128@docomo.ne.jp
パソコンメール
f-mammy-yutty@kcc.zaq.ne.jp

17:07
2015/06/18

2015夏休み 東京で遊ぼう in あきる野市 協同村

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
ご応募ありがとうございました。
定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

2015夏休み 東京で遊ぼう in あきる野市 協同村

2011年から始めたこの保養プロジェクトも今回で5回目になります。
今年も福島から、お子さんたちをお招きして、豊かな自然の中にある「協同村ひだまりファーム」で、楽しい夏休みのひとときをゆっくりと過ごしていただきたいと「2015夏休み東京で遊ぼうinあきる野市協同村」を計画しました。
東京都あきる野市にある協同村は、山や川があり、畑にはブルーベリーやトウモロコシが実って、池にはオタマジャクシやイモリもいる、緑豊かな自然に囲まれたキャンプ場です。保育は専門性ある若いお兄さんやお姉さんが一緒に遊び、食事はワーカーズのメンバーが担当します。
6月22日(月)から募集受付けをいたします。みなさまのご応募をお待ちしています。


●日 時:7月31日(金)~ 8月2日(日)

●募 集:福島在住の小学3年生~6年生 20名

●宿 泊:協同村「ひだまりファーム」古民家 東京都あきる野市戸倉

●送 迎:福島交通株式会社 大型バス 

●参加費:一人3,500円(保険代含む) 

●締 切:6月30日(火) ※定員になり次第締め切らせていただきます

●行 程:大型バスで福島駅から郡山駅を経由して、協同村へ行きます
           (福島駅、郡山駅までは保護者の方が送り迎えをお願いします)
     7月31日 AM8:15 福島駅集合 もしくはAM9:15に郡山駅集合
                 AM8:30 福島駅出発  AM9:30郡山駅 ~ 協同村着 、ワークショップなど
     8月1日 川遊び、バーベキュー
     8月2日 川遊びなど ~ PM6:00 郡山駅、PM7:00 福島駅着
           (出発・到着の時間は交通事情により変更になることがあります。)

 ※募集は6月22日(月)から受付けいたします。
  参加ご希望の方は、・お子さんのお名前、・年齢、・学年、・住所、・電話番号、・保護者の方のお名前を、
  連絡先までメールか、FAXでお送りください。 

●ホームページ http://fukusimakodomo.chagasi.com/


●連絡先    福島の子どもたちを招く府中市民の会 
                     TEL 042-368-5878  FAX 042-360-4462

●メール    fuchu.manekukai@hotmail.co.jp


09:50
2015/06/17

九州で自由保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
九州で自由保養、自由日程、家族みんなで保養、パパもママも九州でリフレッシュ!
通常保養は子どもだけを対象にしています。いつもパパは福島にお留守番、せっかく貴重なリフレッシュの思い出を家族皆さんで共有していただきたく、時間の空いたときにいつでも申し込み出来る保養を提案させていただきます。当会の滞在所が空いているときであればいつでも申し込みでき、そして都合のよい日程でいつでも帰省出来ます。

1家族につき15万円まで交通費支給
利用最低期間4日以上 最大利用期間3ヶ月
保養期間中 スタッフが現地を案内
申し込みは、年中、滞在場所は当会所有の一戸建て
基本1家族1物件の滞在でノビノビ
滞在場所は以上の3カ所です
福岡県京都郡みやこ町犀川町、 福岡県行橋市、 大分県中津市本耶馬溪町、
詳しくは下記に御問い合わせください。
放射能から子供を守る会・日豊 真宗大谷派(東本願寺)
kodomonippou.ken-nyo.com
お問い合わせ、申し込み 
担当 武本 080-3941-3356 メール takemotomasami@gmail.com
申し込みの際は、保養される大人 お子様の人数、年齢、期間をお伝えください。

10:54
2015/06/16

お寺に泊まろうインさんよう

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
  FCチルドレンプロジェクト
お寺に泊まろうインさんよう

 福島第一原発事故により、今なお不安と悲しみを抱えて生活しておられる皆さまにお見舞い申しあげます。
 昨夏、私達は福島の子ども達を姫路の地にお招きし、共に過ごさせていただきました。子ども達の言葉や姿に感動し、涙し、そして共に生きることの大切さを小さな体から教えて頂きました。同時に自分たちのこれまでのあり方、生き方が問われ続けていることにも改めて気付かされました。そして、これからも被災者の方々とつながっていきたいという思いをますます強くしたところでございます。
 私達は、今年も夏休みの期間中に福島のこども達をお招きしたいと思います。わずかな期間ではありますが、のびのびと、そして力いっぱい楽しんでいただけるよう努めますので、ぜひともお子様を私達にお預けください。多くのご参加を心からお待ちしております。
募集要項
1 期  間    2015年7月27日(月)~8月3日(月)7泊8日
2 宿 泊 先    7月27日~28日 山陽教区同朋会館(兵庫県姫路市)
          7月28日~7月31日、7月31日~8月3日 ホームステイ先寺院
3 対  象    福島在住の小学3年生~中学3年生
4 定  員    15名
5 参 加 費    10,000円(交通費、宿泊代、食費、保険代等含む)
6 持  物    洗面具、着替え、パジャマ、ナップサック(日中行動用)、帽子、ハンカチ、ティッシュ、
          雨具、保険証、持薬、お小遣い(移動中のジュース代程度)、その他必要と思われるもの
          ※山陽教区同朋会館には、シャンプー・石鹸等はありますが、タオル類はございません。
          ※準備できない持ち物がある方は、遠慮なく参加申込書に品名等を具体的にご記入ください。
7 申込方法    別紙「参加申込書」にて下記事務局にFAXまたは郵送ください。
8 締め切り    7月3日(金)まで
          ※ただし、定員になり次第申込を締め切ります。

 □福島から姫路までの移動は福島駅より新幹線を予定しております。
 移動に際しては集合場所(福島駅)よりスタッフが引率させていただきます。
□主催者及びスタッフは、日程中事故の無いよう万全の注意を払い行動しますが
 万一の場合を含め、当方で加入の傷害保険内での対応でご容赦いただきますこ
 とを、ご承諾のうえお申し込みください。
□1日目は姫路市内にある山陽教区同朋会館に参加者全員で宿泊し、2日目から
 は、参加者3~4名程度でひとグループになっていただき、お寺でホームステ
 イをしていただきます。
  企画・問合先:「F Cプロジェクト」実行委員会
  事務局:真宗大谷派山陽教務所 
       〒670-0044 兵庫県姫路市地内町1 
       ℡079-292-3690/FAX079-292-1747                申込用紙はこちら↓     
         2015FCP募集要項.doc

14:49
2015/06/16

YMCA屋内子どもプログラム「わいわいキッズ in 郡山」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島の子どもたちに少しでもリフレッシュして欲しいと願って、東京YMCAは2011年夏より50回以上にわたりリフレッシュキャンプを行い、これまでに約2000名の子どもたちとご家族に参加していただきました。

2013年2月より開始した屋内子どもプログラム「わいわいキッズ」も好評をいただき、今回第7回を行うこととなりました。子どもの成長過程において運動は重要な要素の一つとされています。みんなで思いっきり体を動かして遊びましょう。
お申し込みお待ちしております。

●日 程: 2015年7月11日(土)午後2時~4時

●会 場:郡山ザベリオ学園
(郡山市大槻町字古屋敷102番地)
※当日連絡先:090-9319-2370
(学校にはお問い合わせをしないようお願いします。)
※当日は学校の駐車場をご利用いただけます。

●プログラム:
*自己紹介ゲーム、レクリエーション、グループ遊び、ニュースポーツ等(内容は変更する場合もあります)
*遊び道具を置くだけでなく、YMCAのスタッフ・ボランティアリーダーによるレクリエーション指導が中心となります。
*保護者の方の談話スペースもご用意いたします。プログラム中、お待ちいただくか、解散時間にお迎えに来ることも可能です。

●対 象:小学生、保護者同伴の幼児もご参加いただけます

●定 員:60名程度(先着順)

●参加費:お子様ひとり 300円(保険代等として) ※当日受付にてお支払いください。

●持ち物:室内履き(体育館上履き等動きやすいもの)、水筒、タオル

●申込方法:7月3日までに下記1~3のいずれかの方法でお申し込みください。

1.お申込みフォーム https://goo.gl/E8QCdt
2.メールでのお申込み:下記事項を記入しメールでお申し込みください
3.FAX : 別紙<チラシPDF>をFAXしてください

1. 参加者氏名(ふりがな)、2. 性別、3. 学年、4.  住所、5. 電話、6. メール、7. 保護者携帯電話(続柄)

●主 催:公益財団法人 東京YMCA、共 催:公益財団法人ぐんまYMCA

●お申込み・お問合せ: 公益財団法人東京YMCA 会員事務局
〒135-0016 東京都江東区東陽2-2-20
TEL:03-3615-5568
FAX:03-3615-5578
E-mail: kaiin@tokyo.ymca.or.jp

★HPはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1316


11:44
2015/06/16

福島⇔熊本0円キャンプスクール

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
自然豊かな熊本で、のびのびと過ごされてみませんか?
参加者の皆さまからは、宿泊費、交通費等一切いただきません。
土や水、いきものと自由にふれあい、飽きるまで外で遊ぶ。3度の食事を楽しむ。そんな「当たり前」を子どもたちに。

開催期間:2015年7月28日(火)~8月4日(火)6泊7日
対象:福島県在住の12歳未満のお子さま
定員:20名

連絡事項:参加をご希望の方は、参加申込書に必要事項をご記入の上、記載の住所までご郵送ください。
申し込み期間は6月15日(月)~21日(日)(必着)となっております。

企画概要および募集要項・参加申込書は以下のアドレスよりダウンロードしていただけます。

○ 第9回参加者募集のお知らせ http://docs.com/1NO8L
○ 募集要項・参加申込書 http://docs.com/1NO8K

● 団体ホームページ http://0camp.sunnyday.jp/
● 公式Twitter @0camp

主催者名:福島⇔熊本0円キャンプスクール熊本実行委員会
担当者名:小笠原遥

11:40
2015/06/16

夏休み富山で保養

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
シェアハウス夏休みの利用受付開始 

富山市内の一軒家をシェアハウスとして利用できます。 

  

募集期間:2015年7月~8月 

場所:富山市上赤江町 

アクセス:JR富山駅北口からライトレールで「下奥井駅」下車、徒歩7分 

周辺:近所にスーパーやコンビニ、公園あり 

利用料金:母子を基準に1部屋一泊1,000円+水光熱費実費(一日約500~700円) 

(夫や祖父母など同伴の場合や長期の方、事情のある方はご相談ください) 

共有設備:台所(自炊設備あり)、風呂、トイレ、洗濯機、洗面所、大人・子ども用自転車、三輪車、必要があれば自動車もお貸しします。 

タオル類、調味料など備品はご自由にお使いください。


  

その他: 

利用は一日から可能。 

車がなくてもライトレール(路面電車)、バスで交通は便利です。 

地場ものの野菜の差し入れあり。 

食事を希望される方はご相談ください。 

お問い合わせは、富山で保養+避難受け入れネットワークへメールフォームで。 




シェアハウスの利用は随時受け付けしています。シェアハウス以外にも一軒家などありますので問い合わせください。 
詳細はホームページを参照ください。http://thunetwork.jimdo.com/
連絡事項:備品類は揃っていますので、できるだけ荷物を持たず身軽で来てください。

主催者名:富山で保養+避難受け入れネットワーク
担当者名:中川
メールアドレス:thunetwork93@gmail.com

11:34
2015/06/12

福島の家族保養プログラム「呉羽のおうち」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
呉羽のおうち
 
富山県の中央にある呉羽丘陵にたたずむ古民家に家族一緒に滞在して、海も山も富山の自然を満喫してリフレッシュしませんか。

 東北AIDでは2012年から、ふだん放射線を気にして自由に外で遊べない福島の子供たちを夏休みに富山に招待してきました。別途実施している保養事業(短期招待事業)は日程や募集人員に限りがあり、募集開始から数日で定員に達し、参加希望をお断りせざる得ない状況であることから、ひとりでも多くの子供たちのリフレッシュがかなうようにするため、このプログラムを実施します。

★受入れ期間:    7月26日(日)~8月23日(日)

★宿泊場所:    くれは山荘保養館 富山市西金屋6717  
        10畳2間続き(1部屋)又は10畳(1部屋)を提供します。 
        共同キッチンでの自炊、共同食堂での食事となります。
        お風呂、洗濯場、炊飯器、IH、食器類などが完備しています。
(施設の外観や部屋などは「東北AID」のHP※をご覧ください。)

★対象となる家族: 小学生までの小さな子どもがいる家族でマイカーで来ることができる家族

★募集(受入可能)数: 1日につき2家族まで (連続宿泊は5泊まで可)

★費用:   大人1人1泊 1,500円(布団代、電気代等を含む。)
        子ども1人1泊 500円(添い寝の乳幼児は不要)

★申込方法:「東北AID」のHP※の「呉羽のおうち申込用紙」(PDFまたはword)をダウンロードし、
            必要事項を記入して、ファクス又はメールに添付してお申し込みください。 
※「東北AID」のHP: http://tohokuaid.net
申込先  FAX:076-455-1821(長谷川)  E-mail:info@tohokuaid.net

★予約受付:?申込書が届いた時点でメール又は(携帯)電話で宿泊の可否についてご連絡します。
        ?宿泊が可能な場合は、「参加費の振込みのお願い」を送りますので、到着後7日以内に参加費を指定口座にお振込みください。振込みが確認できた時点で正式予約となります。
        ?予約が完了した後、近隣の地図や滞在期間中の注意事項等を記載した資料をお届けします。

★募集期限:期間中満室となった時点で締切とします。

主催者及びスタッフは、日程中事故の無いよう万全の注意を払い行動しますが、万一の場合を含め、当方で加入の傷害保険内での対応でご容赦いただきますことをご承諾のうえお申し込みください。

ご質問・お問い合わせ先
東北AID(トウホクエイド)
担当者 長谷川由美 E-mail:info@tohokuaid.net  TEL:090-1456-2044

09:43
2015/06/09

星空キッズツアー2015 in 清里

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。


【開催内容】
■ 対象:福島県に在住のこども約25名と保護者 
★こどもだけでの参加も可能です
(小学校4年生以上で身の回りのことが自分でできる小学生。きょうだいで参加の場合は応相談)

■ 日程: 2015年7月25日(土)~27日(月) 2泊3日

■ 宿泊場所:羽村市自然休暇村(山梨県北杜市高根町清里)
※男女別の相部屋。3年生以上は保護者と別室の場合があります

■ 費用: こどもは無料、同伴する保護者は一人10,000円を負担
※自宅ー郡山駅往復の交通費と保険料(500円程度)はご負担ください

■プログラム内容(予定):
     1日目 郡山駅前より貸切バスで清里へ  夜:歓迎会
  2日目 休暇村の林で昼食作りや巨大カステラ作り、自由遊びや木工体験  夜:キャンプファイヤーや星空観測(天候によっては中止)
  3日目 キープ協会(清泉寮)でプロのレンジャーさんと森の散策など →バスで郡山駅へ、解散

■ 参加申し込み:
6月20日(土)までに電話かFAXまたはメールでお申し込みください。
基本的には先着順ですが、同日に申込が重なった場合は抽選となります。
参加の方には6月28日(日)までにご連絡します

■お申し込み、問い合わせ先:
星空キッズツアー事務局 懸樋(かけひ)/関口
TEL&FAX 0428-74-9205
メール sokaihoyo@gmail.com
★詳しくはホームページもご覧ください。
http://sokaihoyo.jimdo.com
   
【福島スタッフも募集!】
今年度から、バス添乗や見守り役などのお手伝いをしてくださる福島スタッフを若干名募集します。福島県在住で高校生以上、ご自身のこどもに手のかからない大人の方などで参加を希望される方は、参加費が半額(5000円)になります。応募多数の場合は、看護士や保育士等の資格をお持ちの方を優先します。詳しくはお問い合わせください。

10:37
2015/06/09

雨にも負けずプロジェクト  第13回福島っ子サマ―キャンプin愛知

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
定員の50名になりましたので、締め切りさせて頂きます。
多数のご応募ありがとうございました。
次回、冬休みのウィンターキャンプの応募お待ちしております。

福島の皆様こんにちは。原発事故後、長期の休み毎に愛知で福島っ子の保養を行っている雨にも負けずプロジェクトです。この夏休みも福島っ子キャンプを開催します。

今回で13回目を迎える福島っ子キャンプ。今回の夏は、10日のコースを2コース用意しました。
キャンプでは、子どもらしいのびのびとした生活を過ごす事はもちろん、普段では体験出来ないような事をたくさん見たり触れたり行ったり、
また、テレビなどで見かけるアスリートやスポーツ選手、歌手や俳優さんとの交流を通し、子ども達の心身をリフレッシュさせ、将来の夢や希望を描いて生きる力を育んでいきます。
これまでに、福島全域から延べ400人以上の子ども達が参加しています。
宿泊は、安全安心面から、また、子ども達にとって我が家の感覚で寝泊り出来るよう、雨にも負けずプロジェクトの専用宿舎(宿坊)を利用します。

今年の夏休みは、愛知ならではの色々な体験を通して楽しい思い出をたくさん作り、未来への設計図をともに描いていきましょう!
福島っ子の参加を心からお待ちしています。
※これまでのキャンプの様子はHP(雨にも負けずプロジェクト)に掲載されていますのでご参照下さい。

【第13回 福島っ子サマ―キャンプ】
◆日 程 前期コース:8月1日(土)~8月10日(月)〈9泊10日〉
後期コース:8月11日(火)~8月20日(木)〈9泊10日〉
◆対 象 小学生 (低学年もたくさん参加しています)
◆定 員 各コース20名~25名募集 (申し込み順に受付) 
◆参加費 無 料 
※但し往復新幹線代等の交通費、保険代は自己負担 福島22000円郡山21000円
◆集合解散場所  JR福島駅西口改札前  JR郡山駅中央口改札前
◆宿 舎 雨プロ宿舎(密蔵院宿坊の古民家) 愛知県春日井市熊野町3133
◆保 険 旅行傷害保険で対応(保険の範囲内で賠償) 
◆プログラム内容
 名古屋の観光地巡りと体験(名駅周辺高層ビル群、トヨタ産業技術記念館、愛・地球博記念公園、リニアモーターカーの体感など)、福島っ子ファーム(農耕体験)、
ミュージックライブ(一流プロミュージシャンとの交流と音楽)、自然体験(岐阜県清流板取川での魚のつかみ取りと川遊び)、
福島っ子子ども大学in中京大学、スイミング、アイススケート、スポーツイベント、文化体験、創作活動、名電高校野球部との交流、遊び、学習、きもだめし大会、
フリータイムなど、玉手箱のように次から次へと楽しく心の栄養になる行事が盛り沢山です!
―お申込み お問い合わせ 資料請求ー
雨にも負けずプロジェクト事務局まで
TEL0568-41-8430 携帯090-1414-4003 FAX0568-52-2023 (担当中川)
メール kuni92182011@yahoo.co.jp
〒486-0822 愛知県春日井市熊野町3133 密蔵院内
◆主催 雨にも負けずプロジェクト  ◆共催 NPO法人 心のハーモニー協会


10:27
2015/06/06

第5回かまくらあそび楽宿

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島


おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。

第5回かまくらあそび楽宿in Summer 開催決定!  
みなさんのご参加をお待ちしています!!

■日程 :  8月5日(水)~8日(土)3泊4日
■予定 : 
1日目…10時頃福島駅集合 車内でお弁当 午後2時頃鎌倉到着 おやつ休憩と自己紹介タイム
2日目と3日目…早朝/お寺のお務め体験 午前午後/たっぷり海あそび※ 夕方/お寺の鐘つき  
4日目…14時頃鎌倉を出発 17時ごろ福島駅到着解散☆
※海あそび詳細=※海水浴、ボディボード、ウインドサーフィン用のボードを使ったチーム遊び…等。他、シーカヤック、アウトリガーカヌーの体験を予定しています(希望者のみ)。
■対象:満8才以上の小学生
■定員:15名
■参加費:10,000円(事情に応じて免除制度あり)+保険料
■宿泊場所:浄土宗大本山 光明寺(鎌倉市材木座)
■集合場所:福島駅(郡山駅乗車可)
■交通:JR新幹線~東海道線~横須賀線 送迎スタッフが付き添います。
■応募期間:受付開始6月1日~〆切6月20日     
■お申し込み方法:下記の1~9を明記の上、メールにてお申込み下さい。3日以内にこちらからの返信が無い場合は再送信をお願い致します。〆切前に定員に達しました場合はその時点で受付を締め切らせて頂きます。
1:保護者氏名 2:住所 3:電話番号 4:メールアドレス(あればPCアドレスも)5:参加するお子さんの氏名(ふりがなを明記して下さい) 6:年齢 7:生年月日 8:学年 9:性別
☆メールにて受付後、申し込み書類を郵送致します。
 参加費のお振込み・書類のご提出をもって参加確定となります。
☆申し込みは、必ず参加者の保護者の方が行なってください。
■お問合せ・お申込み先メールアドレス 
kamakura5y10y@yahoo.co.jp(担当:大門)
※1 集合時間、持ち物、切符送付、参加費のお振込み方法、各日スケジュールなどの詳細につきましてはお申込み後に改めてご案内させて頂きます。
※2 海遊びについては、自然あそびの達人”ヒゲさん”こと一般社団法人・地球の楽校校長、長谷川孝一氏の協力のもと、鎌倉の海に慣れた見守りスタッフが引率に入ります。また合宿所である光明寺の裏手には市の津波避難場所にも指定されている第一中学校(海抜28メートル)があり、海岸からは10分ほどで到着可能です。
※3 鎌倉市内の放射線量については神奈川県と鎌倉市の計測および当会での計測活動等を参考にしています。
※4 6年生以上の楽宿経験者数名がジュニアリーダーとして参加することがあります。
※5 参加費は楽宿後の決算後、返還されることがあります。
楽宿の費用は、寄付や募金、助成金などでまかなわれています。
    
かまくらあそび楽宿実行委員会/5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 鎌倉


12:23
2015/06/05

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年8月7日(金)~9日(日)2泊3日
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合 18:00頃解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。

◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。

● プログラム例
川遊び、クラフト、グランドアクティビティー、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできますが、サイト外での自由行動はできません。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 7月13日(月)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(8月7日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12 

★ホームページはこちら

11:18
2015/06/03

フクとま2015保養「この夏...苫小牧へ」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
フクとま2015保養「この夏...苫小牧へ」

1 対象者  
(1)年齢   2009(H21).4.2~2012(H24).4.1に生まれ
       た幼児及びその親と兄弟。
        (親の代わりに祖父母でもかまいませんが、
       親と祖父母の両方が参加することはできません)
(2)居住地域 福島県及びその近郊で、現在の空間放射線量が
       0.07μSv/h(苫小牧の最大値)を上回っている地
       域に、現在住んでいる方。
(3)募集数  7組程度

2 実施期間  
    平成27年8月 1日(土)仙台港発
         8月 2日(日)苫小牧港着~(保養)
         ~8月 8日(土)苫小牧港発
         8月 9日(日)仙台港着

3 居住地から苫小牧への交通機関
    居住地から仙台港までの交通機関はご自身で手配して
   いただき、仙台港から苫小牧港までのフェリーは当方で
   手配します。 
    ※仙台港からは参加者全員揃っての団体行動です。

4 参加費及び交通費について
(1)参加費(全実施期間をとおして) 
    中学生以上  17,000円
    小学生       8,000円
    未就学児以下  無料
    ☆参加費には、食費、宿泊施設利用費、貸し寝具代、
     入浴料金、その他消耗品など、滞在中の生活にかか
     る主な費用が含まれています。こちらが提供する以
     外のおやつや飲物などの購入などは自己負担です。
    ※請求書を郵送しますので、7月18日迄に指定の口座
     に振り込んでください。
    ※振込手数料はご負担ください。
    ※キャンセルの場合は、当方からの振込手数料を除いた
     額を返金いたします。
(2)交通費
    居住地~苫小牧港までの往復の交通費は、次のとおりに
   自己負担とフクとま負担に分かれています。フクとま負担
   部分は、苫小牧到着後清算しますので、事前に交通経路と
   交通費を申告いただきます。(領収書は不要です)
    極力経済的な経路でお願いします。
    なお、帰りの分については、基本的に同じ交通手段で計
   してお渡します。
   《自己負担》 
     ・区間問わずタクシーを利用した場合の費用
     ・ 公共交通機関以外を利用した場合のガソリン代
   《フクとま負担》
     ・JR運賃(新幹線利用(ただし自由席)料金含む)
       ☆指定席利用の場合の差額は参加者の負担です。
     ・バス運賃
     ・公共交通機関以外を利用した場合の高速道路利用料
      金
     ・ 仙台港から苫小牧港及び滞在中の交通費

5 申し込み及び参加者の決定について
(1)申し込み受付
    平成27年6月6日(土)9時~6月26日(金)
       ※受付時間 9時~19時
        申込先 携帯08032917167 
         担当 小野寺
          都合により電話に出られない場合、担当が
         変わる場合があります。
       ☆募集開始前の問合せは 携帯09052235476
                pucca-fukutoma@asahinet.jp
(2)参加者の決定
    6月27日(土)15~19時に連絡します。
    申込が定員を超えた場合は、宿泊施設と参加者申込者の
   世帯構成などを考慮して決定します。
    なお、キャンセルする場合は、キャンセル待ちの方が居
   る場合がありますので、できるだけ早く連絡してください。

6 実施内容  
   2015年フクとま『この夏...苫小牧へ!』保養スケシ?ュール    
   8 / 2(日 )苫小牧港到着
     オリエンテーション    
     歓迎会
   8 / 3(月 )
     北星公園    雨天:会館
   8 / 4(火 )
     ヘアカット
   8 / 5(水 )
     錦大沼     雨天:会館
   8 / 6(木 )
     ママタイム:喫茶店等   子と?もタイム:会館
   8 / 7(金 )
     北星公園    雨天:会館    
     送別会
   8 / 8(土 )
     藍生葉染め体験  
     苫小牧市科学センター見学
     仙台港へ出発

主催者名:フクとま
担当者名:石田英人

10:29
2015/06/02

第4回 くろっちょキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
YMCA東山荘では、2015年8月14日(金)~20日(木)に、「第4回 くろっちょキャンプ」を行います。

富士山の麓で思いっきり遊び、楽しい夏休みを過ごしませんか?

【第4回 くろっちょキャンプ】

【日程】
2015年8月14日(金)~8月20日(木)・6泊7日

【場所】
公益財団法人 日本YMCA同盟 国際青少年センター東山荘

【宿舎】
1号館(ツインルーム、洗面付・TVなし・バスなし(大浴室利用)
3、4号館(ツインルーム、エキストラベット追加可、トイレ洗面付、TVなし・バスなし(大浴室利用)
お部屋の指定はできませんので予めご了承ください。
場合によって、お部屋が変更になる事もございます。
※できるだけ多くのご家族が参加できるよう、小さなお子さまの場合、
添い寝でのご協力をお願いします。

【定員】
約25組(約50名~60名)

【対象】
東日本大震災による原発事故の影響を受けている(ホットスポット地域も含む)中学生以下のお子様をもつ家族。

【参加費】
大人10,000円 小学生6,000円 幼児4,000円


【プログラム内容(予定)】
富士山周辺観光、バーベキュー、キャンプファイヤー 、クラフト他 


【スタッフ】
キャンプディレクター:佐久間 眞人
キャンプ事務担当  :遠藤 舞

【集合・解散】
YMCA東山荘
※お一人様往復最大10,000円の補助有り。

【応募方法】
YMCA東山荘のHPより申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、FAX又はメールにてお申込みください。
FAX:0550-83-1138 Email:tozanso@ymcajapan.org
【申込み応募受付期間】
2015年6月1日(月)~30日(火)
※今回は過去に「のびのびキャンプ」「おやこリフレッシュ」「くろっちょキャンプ」にご参加いただいたことのある方も
お申し込みいただけますが、応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
参加確定者には7月10日までに東山荘より郵送にてご連絡させていただきます。
落選通知はいたしませんのでご了承ください。

【主催】
公益財団法人 日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘

【協賛】
JCCCCNC(The Japanese Cultural and Community Center of Northern California/北カリフォルニア日本文化コミュニティーセンター)

※ご不明な点、ご質問などがございましたら、YMCA東山荘までお問い合わせください。
Tel: 0550-83-1133
Fax: 0550-83-1138
Email: tozanso@ymcajapan.org

みなさまのご参加、心からお待ちしております!


09:42
2015/05/30

「のびのびちびっこの会」2015年夏の計画と募集のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
「のびのびちびっこの会」                                 
      2015年夏の計画と募集のお知らせ
              
1、期間    2015年7月29日(水)~8月2日(日) の間で 最長4泊5日まで

2、宿泊場所  静岡県伊東市宇佐美3357 (天乙平 てんおつだいら)
              田中恵子さん宅    tel, 0557-47-2590
              こじんまりした、宇佐美市街から山の上へ行った所にある別荘地の一角

3、宿泊可能な人数 
       5人まで (1~2家族)
       幼児から小学3年生位までのお子さんのいる家族

4、宇佐美での可能な活動
      ・ 別荘地内から巣雲山(すくもやま 580m)方面への山道歩き
(樹木・虫・鳥・草花・景色・森林浴などを楽しめます。)
・宇佐美の海岸での磯遊び
・公園や開放されている保育園の園庭での遊び
・コミュ二テイ―センターの児童室で遊具遊び
(市内在住の母子達が来ています) 9:30~15:00
・道の駅マリンタウンにあるシーサイドスパ(大浴場)
・(大人 1000円  3歳以上 500円)    など

5、宇佐美までの交通
         JR東海道線(100分)   JR伊東線
 福島―――東京――――――――――熱海――――――宇佐美
           新幹線(50分)     (20分)

6、その他
 ・ 海の幸・山の幸が豊富な地なので、地場産野菜と宇佐美の港に上がった魚介類を使ってお料理ができます。
 ・参加費をいただきます。(大人1人 5000円  小学生1人3000円 未就学児 無料)
 ・交通費の補助をいたします。(大人1人20000円  小学生1人10000円)
7、問合わせ・連絡先 080-5427-2978(小笠原) 045-804-6865(清水)


「のびのびちびっこの会」

<この会の成り立ち>
 私たちは、神奈川県内で教員として働いてきました。今はほとんど退職者です。
 教員時代から原子力発電所の存在に疑問を持ち、市民運動をしてきたもの、
あるいは、3.11以降何とかしなければと動き出したものなどさまざまです。
 これまでに、福島、岩手県内を訪ね、震災後の現状を見聞きする機会がありました。
しかし、神奈川県内に暮らしていると、その時に受けた衝撃や、何とかしなくてはという衝動が薄れていきます。
私たちはそれに少しでも歯止めをかけ、自分たちにできる活動、特に、福島県内に住む子どもたちに関する活動を始めたいと思いました。
そして、2014年7月末と2015年3月末の2回、活動をすることができました。

<私たちの活動>
 伊豆の宇佐美という海辺の町にある、山の上の1戸建て(別荘地内〉を借りることができました。ふだんは持ち主が定期的に訪れ、管理しています。
そこへ線量の心配な被災地から1~2家族を招いて、周りの豊かな自然に触れながら、ゆっくりのんびり過ごす数日を送って頂こうと考えています。
 そこでは、山道の散策や磯遊びなどもできます。私たちは、車での送迎や活動の補助、食料等の買い出しなどはお手伝いいたします。
来られた方々にも、掃除、洗濯、食事作りの家事をして頂きながら、残りの時間をゆっくり過ごす計画を一緒に考えましょう。

<予算のこと>
 この会にはどこからの補助もありません。私たちが集めるカンパで賄う計画です。
ですから、参加者の方々にも、参加費と交通費の一部や外食時の費用などを負担して頂きたいと思います。
参加費は、大人1人 5000円、小学生1人 3000円、未就学児 無料です。
よろしくお願い致します。


18:02
2015/05/28

「東北の子どもたちと共にあゆむ」全国プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。

この事業は、浄土真宗本願寺派の寺院が中心となって、夏休みの間、東日本大震災被災地域の、特に放射能の影響で思う存分外で遊んだりする事が出来ない子どもたちがゆっくりと楽しい時間を過ごし、心と体の健康を取り戻してもらいたいという願いから発足しました。
 
JR仙台駅、JR福島駅、JR郡山駅にそれぞれ集合し、新幹線に乗って京都へ行き、世界遺産にも登録されている西本願寺を参拝します。そこでは書院や飛雲閣を拝観し朝6時からのお晨朝参りも体験します。その他、様々な楽しい交流プログラムが用意されています。
 
 翌日午後からは各地区に向けてそれぞれ移動し、各地の寺や一般家庭でホームステイをして、楽しい時間を過ごします。

申込み方法や募集要項は下記サイトよりご確認下さい。
http://tomoniayumu.jimdo.com

主催者名:「東北の子どもたちと共にあゆむ」全国プロジェクト実行委員会
担当者名:白山義章
メールアドレス:yoshi@jounji.com
電話番号:092-593-1111

13:22
2015/05/25

NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト
 福島の親子・学生応援東京スティ2015年6月-2015年12月
福島及び近隣地域の乳幼児~中高生親子&高校生・学生の保養にどうぞ!!
NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト
福島の親子・学生応援東京スティ2015年6月-2015年12月 募集要項 
2015年5月

比較的放射線量の高い福島および近隣地域在住の、外あそびのままならない子どもたちが、家族水入らずで自由に過ごすことにより、日頃の放射能によるストレスを吹き飛ばし免疫力のアップにつながることを願って、2012年5月からこの保養プロジェクトを始めました。

場所は東京の郊外ですが、夏休みや週末、連休などを利用して(平日ももちろんOK)自炊しながら自由に過ご
して下さい。ここを拠点に遊びにでかけるなどどうでしょうか。

中高生や学生さんであれば学校選びや就職活動、はたまたコンサートや遊園地に行くための拠点などの利用もOK!  過ごし方は自由です。

東京の親戚プロジェクトのプチ保養は、これまでに26組の御家族とオープンキャンパスの見学やコンサート・短期講習等の目的の女子高生や中学生のグループ17組、合わせて43組140人(リピーター10組含む)の皆様にご利用いただきました。
利用者のお住まいも国見町・川俣町・福島市・二本松市・郡山市・須賀川市・白河市・いわき市・伊達市・米沢市と少しづつ広がり、滞在日程も1泊2日から6泊7日まで様々です。


保養は通年募集しています。いつでも保養の予約ができますので、
まずはお気軽にお問い合わせください。


★スティ先

1.萩原宅(東村山市多摩湖町3丁目(西武多摩湖線西武園駅下車徒歩6分)
  募   集 親子1組(知り合い同士なら2組7名ぐらいまで可)(2階建一軒家)
  食  事 自炊(ガス)または外食をお願いします。鍋釜等調理器具・食器完備。お米、基本調味料ありま す。
交   通 西武園駅から東村山駅乗り換え西武新宿線に乗り高田馬場まで35~40分。
駐    車 駐車スペース(高2.2m)有り
設備備品  ガス水道電気・風呂・布団・バスタオル・炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ・掃除機・洗濯機・エ
アコン・床暖房(1Fのみ)有
※すぐ近くに西武遊園地(徒歩2分)、西武球場、トトロの森があります。スーパー有。
自己負担 滞在先までの交通費・食費・滞在費一泊子ども500円 大人(中学生以上)1000 円
  そ の 他 テレビなし。


2.神戸(かんべ)宅(清瀬市松山・西武池袋線清瀬駅から徒歩7分)
  募    集 親子1~2組6名ぐらいまたは学生6名ぐらいまで(2階建一軒家1階部分 3DK)
(学生のみの場合は附き添いの方をお願いします。)
  食   事 自炊(ガス)または外食をお願いします。鍋釜等調理器具・食器完備。お米、基本調味料ありま
す。
交   通 西武池袋線清瀬駅から池袋まで25分、新宿三丁目33分、渋谷まで39分
 駐    車  無し。近くの有料駐車場をご利用下さい。
設備備品 ガス水道電気・布団・バスタオル・炊飯器・冷蔵庫・電子レンジ・掃除機・洗濯機・エアコン
    自己負担 滞在先までの交通費・食費・滞在費一泊子ども400円 大人(中学生以上)800円
そ の 他 テレビ・風呂なし。お風呂は近くの銭湯でお願いします。
家主が併設の事務所で10時~18時アニメの仕事をしています。トイレと台所昼間のみ共用


3.大滝宅(清瀬市元町) 清瀬駅から徒歩12分
  募  集 女子(中高生~学生)1~3名 (一部屋)
  食  事 朝夕食付。昼食は外食をお願いします。
自己負担 清瀬までの交通費・食事代・宿泊費800円(朝食付1000円 朝・夕食付1300 円)
交  通 新幹線宇都宮駅で埼京線または新宿湘南ラインに乗り換え池袋駅へ。池袋駅で西武池袋線に
    乗りかえ(乗車25分。急行の場合はひばりヶ丘駅で各駅停車乗り換え)清瀬駅下車徒歩12分
そ の 他  ○犬がいます。

★前年度に続き、生協のパルシステム東京に助成金を申請しています。認められた場合は一人一泊500円(前年度実績と同額)の補助を予定しております。

★申込・お問い合わせはお気軽にどうぞ! まずは連絡お待ちしています。
  NPO法人清瀬こども劇場・東京の親戚プロジェクト(長谷川) 
〒204-0022東京都清瀬市松山2-19-6
  Eメール kiyosekodomonet@yahoo.co.jp 
TEL.042-493-7970 FAX.042-493-8090 
(お願い!! 電話は10回以上鳴らして下さい)
  携帯070-6611-2690  


13:21
2015/05/20

「北の大地ですごす夏休みinはこだて2015」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

北海道函館市内での3泊4日の自然満喫プログラムです。2012年1月、7月、2013年8月、昨年7月の実施に続き5回目となりました。

ボランティアの市民と楽しい夏休みの想い出をつくろう!

日程:2015年7月24日(金)~27日(月)

対象:福島市内および近郊の小学生とその保護者。過去に当財団の同等のプログラムに参加したことのない家族で、当方が用意する切符で新幹線「福島」駅から乗車しJR北海道函館駅まで自力で集合出来る方。

定員:親子10組


※1組は小学生2名までと保護者1名(祖父母も可)、小学生1名と兄弟姉妹(4歳~6歳)1名にに保護者1名の応募も可。




参加費:大人1人 10,000円 子ども1人 5,000円(交通費、宿泊費、食事8食、プログラム参加費含む)


宿泊先:函館市青少年センター ふるる函館


交通機関:JR東日本新幹線、JR北海道特急

日程 7月24日(金)移動、函館公園、歓迎交流会


7月25日(土)磯遊び、お楽しみ会


7月26日(日)農場遊び、夜景鑑賞


7月28日(月)五稜郭タワー、函館朝市、移動


連絡事項:申込用紙をダウンロードの上、6月13日(土)必着で函館YWCAへEメール添付・FAX・郵送にてお申込み下さい。申し込み用紙は函館YWCAホームページ上で、5月21日よりダウンロードが可能です(予定)。多数の場合は抽選となりますのでご了承下さい。当否の結果は6月20日頃おってお知らせ致します。

申し込む際は、メール件名に「北の大地応募:○○○○○」○の部分に名前を入れて送信下さい。申し込み用紙のフォームの送信は行っておりません。

日曜日・月曜日休館日となっております。


一般財団法人函館YWCA

電話:0138-51-5262

FAX:0138-54-9548

E-mail:hakodate@ywca.or.jp


14:53
2015/05/14

能勢農場保養林間学校

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
能勢農場保養林間学校

期間:7月28日(火)~8月2日(日)
対象:小学生のみ募集

1977年から大阪のてっぺん能勢町にある能勢農場で子どもたちの自主性を大切に開催されている林間学校。
2012年からは東北の子どもたちを迎えた東北林間学校もスタート。東北林間学校も今年で4年目に入りました。
リピーターの子供達もたくさん参加してくれています。初めての方もぜひ来てくださいね。

連絡事項:ご興味のある方は、能勢農場に直接のお電話かメールで問い合わせてください。
ただし、お電話の際は午後7時以降にご連絡ください。作業中は電話に出れません。
よろしくお願いします。

主催者名:能勢農場
担当者名:高橋 明子
メールアドレス:noserinkan@yahoo.co.jp
電話番号:0727341797

16:38
2015/05/14

ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復 夏休み親子保養プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
夏休み親子保養プロジェクト 募集要項
目的 東日本大震災による福島第1原発事故のために高放射線量の中で生活を強いられている被災地の子どもたち(親子)を美作(岡山県北地方)の地に招き、保養してもらい、心身ともに元気になってもらおうと企画しました。今回の保養で、春・夏合わせて7回目になります。

期間 7月29日(水) ~ 8月7日(金) 9泊10日間
         〈宿泊場所は変わりますが、前後の期間延長にも応じます。〉
場所 倭文の郷・久米ロッジ (岡山県津山市神代1507-1)  http://www.sitorinosato.jp   www.facebook.com/kumerodge 〈JR津山駅から車で20分〉

宿泊施設 和室15畳3室 洋室17室(2~4人部屋) 基本的に家族単位で部屋割りをします。

宿泊費 福島の方は無料。それ以外の方は一部負担〈1泊、大人1000円・子ども500円・幼児無料。〉
食費 保養者の自己負担(輪番制グループで共同調理・地元食材の無償提供が多数あります。)

津山までの交通手段〈片道旅費〉 福島~岡山を新幹線利用で7時間 大人22500円(小人半額)
旅費補助 福島(元・現)在住の方に限り片道旅費を補助します。

募集 1次募集(6/1~)福島の方 2次募集(7/1~)福島以外の方 〆切(7/31)
      大人・子ども 計50名〈家族単位で乳幼児も可。子ども単独は不可。〉
スタッフ募集 福島の方(1~2名) 保護者と同様の補助で1人部屋です。

おでかけイベント 川遊び&魚採り ピザ作り 科学教育博物館
海水浴&温泉(鳥取県ハワイ温泉) 農業体験&化石発掘体験(奈義町)

ロッジでのイベント 歓迎会 そうめん流し 子どもプール 将棋教室 キャンプ体験 移動図書館 人形劇 地元の方との交流座談会 山探検 すいか割 コンサート 花火 肝だめし カブトムシ採り お別れ会 etc.

自由参加で6:30のラジオ体操・午前中1時間の寺子屋(小中教師による学習支援)は毎日やります
主催【ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復 夏休み親子保養プロジェクト 実行委員会】    
事務局団体【さよなら原発ママパパ美作ネットワーク】 http://www.mamapapa-mimasaka.com
事務局 〒708-0851津山市新田595-5  MAIL【 mamapapa-mimasaka@hotmail.co.jp 】
TEL 0868-27-2341(昼間) 090-1013-4755(夜間)  FAX 0868-26-1005 facebookもあります
後援【津山市・津山市教育委員会・美作地区平和センター・連合美作・連合町内会久米支部・津山市商工会議所・津山青年会議所・岡山県建設業協会津山支部・美作大学・美作大学短期大学部・津山子ども広場・CAPつやま・山陽新聞社・津山朝日新聞社・エフエムつやま・JAKEN(地域情報誌)】   
連絡事項:6/6(いわき)・6/7(二本松)ほよ~ん相談会へスタッフが行きます。

12:29
2015/05/13

せとうち市へおいでんせぇ ~福島の子どもたちと過ごす夏やすみ~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
期 間 : 平成27年7月20日(月・ 祝)~7月29日(水) 9泊10日
※7月20日 14時30分までにJR赤穂線邑久駅へ
滞在場所 : 離島・啓明学院前島キャンプ(瀬戸内市牛窓町牛窓5888-5)
※宿泊はキャビンでの相部屋となる場合があります
内 容 :
ウェルカムパーティー(津軽三味線&和太鼓&フラダンスショー)
守田敏也さん 講演会
夕やけクルージング&船上ライヴ(馬頭琴&ベリーダンス)
橋本久仁彦さん 円坐(エンカウンター/対話の場)
レジャーランド・おもちゃ王国一日フリーパス
山田麻子さん 書のワークショップ
大塚尚幹さん 自然エネルギー講座
前島海体験(海水浴・ヨット・スイカ割り他)
野外料理(棒パンづくり・郷土料理作り)
リラクゼーションタイム(グリーンハーツセラピーほか)
地元岡山・瀬戸内市の子どもたちとの交流タイム
日本のエーゲ海、牛窓の小さな島に滞在し、海遊びなど自然体験をしながら過ごします。
※地元市民のみなさんや子どもたちとの交流行事、また周辺エリア(玉野)への周遊プログラムもあります。
募集対象 : 
・ 現在、福島県内に在住の子どもとその家族
・ 全日程参加可能な方
・ 初参加の方を優先いたします
費 用 : 宿泊費・食費・プログラム内の行事参加費・・・無料
福島からの往復旅費については自己負担になります(年齢に関係なく1人当たり1万円を補助します)
募集人員 : 30名~40名(応募者多数の場合は先着順とします)
募集期間 : 若干空きがあります!再度募集
※参加決定者には詳しいご案内をお送りします
主 催 : せとうち交流プロジェクト
後 援 : 岡山県 瀬戸内市 瀬戸内市教育委員会 瀬戸内市社会福祉協議会
瀬戸内市商工会 瀬戸内市観光協会 山陽新聞社
HPアドレス
sites.google.com/site/seto80meet/

フェイスブック
https://www.facebook.com/groups/407686569260924/

10:18
2015/05/12

2015夏休み むしむしキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
[日程]
2015年7月29日(水)~8月2日(日) 4泊5日

[場所]
東京都町田市相原町5307-2
大地沢青少年センター

[対象]
福島県在住の小学生以下の子どもとその家族
●兄弟・姉妹はご一緒に参加可能。
●子どものみの参加は不可。
●部屋数の都合上、女性保護者のみ可能。

[概要]
●子どもたちが自由に外遊びする時間を大切にします。
●「川遊び」「キャンプファイアー」「虫捕りハイク」などのプログラムを計画しています。
●プログラムは全て自由参加です。
●保育ボランティアを配置しますが、特に小さなお子様は保護者の方が責任を持って遊ばせて下さい。
●最初の3泊は全員本館和室にて、20名程度の相部屋となります。最終日のみ、本館と、同じ施設内にあるキャビンに分かれて宿泊となります。大きなお子さんがいるご家庭をキャビン泊の対象とする予定です。部屋割りはスタッフにお任せ下さい。
●食事の準備・片付けのお手伝いをお願いしています。

[参加費]
無料。(バスでの往復にかかる昼食代は各自で負担)

[交通手段]
往復共に、大型バス1台と添乗員をご用意します。

福島駅西口⇔郡山市役所⇔いわき湯本インター⇔宿泊地

[募集人数]
45名

[申し込み開始日]
2015年5月23日(土)
10:00からスタート。
(定員がうまるまで、毎日10:00~20:00まで受付します。)

[申し込み方法]
1.まずお電話でお名前、参加人数、連絡先を教えて下さい。
(090-3214-2086 担当:竹内)
2.次にメールにて下記詳細を教えて下さい。
karchanz@jcom.zaq.ne.jp

●参加者氏名
●キャンプ初日時の年齢
●生年月日(西暦で)
●性別
●自宅住所
●電話番号
●メールアドレス
●利用するバス停
●アレルギーの有無
●体調のことでスタッフにお知らせしておきたいこと。

1.2の両方が確認できた時点での先着順で受付いたします。


母ちゃんずの活動内容は下記HPでご覧頂けます。
http://karchanz.jimdo.com/


10:21
2015/05/03

さん☆れく2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【さん☆れく2015募集要項(転載歓迎)】
福島およびその近隣県の子どもたちを兵庫県三田市に招く
一時保養プログラム

★「さん☆れく」四大アピールポイント

1.大学生・留学生ボランティアと過ごす5日間!
子どもたちのケアは、関西のいろいろな大学から参加する大学生・留学生ボランティアが担当します。一緒に遊んだり、勉強を教えたり、食事、入浴、引率など、お子さまたちの三田滞在中は寝泊りを共にし、生活の大部分を一緒に過ごします。

2.三田の小学生も一緒に参加!
会期中は地元三田市の小学生たちも一緒に全プログラムへ参加します。福島のお友達との交流が楽しく、2012年の第1回から毎年参加しているお子さまもいます。単独参加でもすぐに新しいお友達ができ、楽しく過ごせます。

3.安心・安全でおいしい食事
三田市は農産物の宝庫。安全でおいしい三田米、免疫力を高める地元産の緑黄色野菜をはじめ、肉や魚なども地元産・兵庫県産を中心に、おいしい食事を当団体スタッフの手づくりで提供します。

4.市民の力で企画運営
公費からの補助や各財団からの助成金は受けず、100%市民の力で企画運営しています。

…………………………………………………………………………

会期:2015年8月5日(水)~10日(月)
(現地4泊・車中1泊)5泊6日
(詳しい日程は下記をクリックしてください)
http://6425332c2f5b6eb1.lolipop.jp/sanrecnittei.pdf

会場:関西学院千刈キャンプ
   (かんせいがくいん・せんがりキャンプ)
兵庫県三田市香下1817-1
※兵庫県三田市東部、標高約250mの高台に学校法人関西学院が設置運営する里山に囲まれた自然色豊かな宿泊研修施設で、約83万?の広さがあります。
※キャンプ場ではありません。

…………………………………………………………………………
主催:NPO法人ヒューマン・ビジョンの会(神戸市)
http://blog.livedoor.jp/human_vision/  
共催:関西学院千刈キャンプ(依頼中)
http://www.kwansei.ac.jp/f_sengari/ 
協賛:インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 
http://www.intasect.com/ 
後援:未定(依頼中)
…………………………………………………………………………
■開催趣旨 
2012年~2014年に続き、本年2015年の夏休みも、【福島およびその近隣県の子どもたちを兵庫県の三田(さんだ)市に招く一時時保養プログラム〈さん☆れく2015〉】を開催します。
参加対象者は、福島第一原発事故の影響により、日常生活において屋外での活動や食生活に不安のあるお子さまです。
■募集人員 20名
※小学校3年生から高校生までのお子さまは、子どもたちだけでご参加ください。小学校1・2年生および未就学児のお子さまは、原則として保護者の方の同行をお願いしています(保護者の同行が難しい場合はご相談ください)。
※お願い
・身体障害、知的障害、発達障害をお持ちのお子さまのご参加についてはご相談ください(昨年は4名を受け入れ、会期中は専門家によるケアを行いました)。
・入浴時の洗髪、着替え、洗濯など、身の回りのケアが自分でできない小学生以上のお子さまは、参加をご遠慮いただくことがありますのでご了承ください。
…………………………………………………………………………
■集合日時・場所8月5日(水)午前9時30分 JR郡山駅
※往路の集合場所は郡山駅のみです。復路は郡山駅到着後、福島駅までお送りします。
■参加費(お1人あたり)
●小学生・幼稚園児
20,000円(往復交通費実費の約80%に相当する額)
●中学生・高校生・同行希望の保護者(JRがおとな料金になる方)
35,000円(往復交通費実費の約70%に相当する額)
●乳幼児 無料(JRで座席を必要としない方) 
※参加費以外の諸費用(往復交通費の残額および、会期中の宿泊費、飲食費、施設利用費、傷害保険料、その他諸経費)は、協賛先の寄付と市民のみなさまからの寄付(さん☆れくサポーター募金)を活用させていただきます。ただし、8月5日の昼食および自由行動中の諸経費等は含みません) 
■会期中の食事と食材について 
「地産地消」「安全・安心」を基本としています。地元三田産、兵庫県産など、できるだけ産地の明確な食材を使用し、当団体スタッフの手によりすべて手作りで調理します。
※主な食材については下記のとおり調達します。 
・米…減化学肥料、減農薬栽培の三田米コシヒカリ 
・肉類…三田市・丹波市産(牛肉・鶏肉・鹿肉を使用予定)
・魚介類…瀬戸内海・日本海産
・野菜・果物類…無農薬・減農薬の三田市・神戸市・丹波市産 
・麺類…国内産の減農薬小麦を原料に長崎県で加工されたもの
・小麦粉…安全基準にのっとり生産された兵庫県産の小麦を神戸市長田区の製粉所にて加工した薄力粉。
・カレー粉をふくむ香辛料・調味料…牛肉・豚肉由来の原料を含まないもの。 
・ジュースなどの果実飲料…山口県産 
…………………………………………………………………………
■申込み方法 
1.NPO法人ヒューマンビジョンの会事務局(担当:むらおか)までお電話ください。参加の動機などを簡単にお聞きします。 
※注意!
必ず保護者の方がお電話ください。複数のご家族によるお申し込みの場合も、必ず1家族単位でご連絡お願いします。 
※受付・問合せ電話番号 090‐8651‐5742
※留守電の場合、後ほどこちらからお電話させていただきますので、お名前とお電話番号を録音ください。
★お電話だけでは受付が完了しませんのでご注意ください★ 
2.お電話された翌日までに下記メールアドレスへ、申込者情報をお送りください。受理した順番に仮受付確認メールを返信します。
※記載された個人情報は、当催しの運営に関する内部連絡以外には使用しません。
★申込者情報送信用メールアドレス
sanrec2015@human-vision.me
※携帯メール、スマホメールからの送信の場合、届かないことがあります。なるべくパソコンメールから送信をお願いします。
★内容についてのお問合せ・ご質問について、メールでの対応は行なっておりません。必ず上記の受付・問合せ電話番号にご連絡ください★
<返送いただく申込者情報>
・参加者氏名 
・氏名のふりがな 
・学年 
・生年月日 
・ご住所 
・普段連絡のとれるお電話番号 
・申し込みをした動機・参加理由
3.仮受付確認メールにて振込先の口座番号をお知らせします
ので、1週間以内に参加費の全額をお振り込みください(振込手数料はご負担ください)。
★振込みが確認された日時をもって本申込みが完了となります。 
★振込み後のキャンセルについては、キャンセルをされた日においてすでに発生している諸経費の実費および振込手数料を差し引いた残金を返金します。なお返金は会期終了後になりますのでご了承ください 
…………………………………………………………………………
■日程:(詳しい日程は下記をクリックしてください)
http://6425332c2f5b6eb1.lolipop.jp/sanrecnittei.pdf
★往路はJR(新幹線)、復路は貸切夜行バスを使用します 
8月5日(水)の朝 郡山駅を出発、午後、会場着
8月5日から9日(日)の夜まで三田で滞在
9日の夜、貸切バスで出発
10日(月)の朝、郡山駅・福島駅着(解散)
(現地4泊・バス車中1泊) 
※出発から解散までの全行程については主催団体・NPO法人ヒューマン・ビジョンの会のスタッフがアテンドします。
みなさまとの出会いと交流を、スタッフ一同楽しみにお待ちしています。
……………………………………………………………
……………

14:37
2015/05/01

第11回日帰りリフレッシュプロジェクトin米沢

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
第11回 日帰りリフレッシュプロジェクトin米沢 

【内容】
生活くらぶとコラボレーションで田植えと公園で自転車遊び

【募集期間】
4月27日~5月3日

【募集人数】  
20名 [未就学児は保護者の同伴が必要になります]

【参加費】  
1500円+500円[食費]

【日時】
2015年5月24日[日]

【行程】
  8:00福島駅集合 
  8:30十六沼出発
10:00田植え
12:00昼食
13:00公園へ移動
        公園にて自転車遊びとアスレチック
16:00公園出発
17:30福島駅到着、解散

問い合わせ
hoyo★earthwalkers.jp(★を@に変えて下さい)
090-8301-1123(小玉)

主催者名:アースウォーカーズ
担当者名:小玉直也

10:02
2015/04/25

福島の子ども達・北海道へ遊びに行こう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
   たくさんのご応募ありがとうございました。


コープさっぽろの組合員さんの募金により実施している保養企画です。2012年より毎年実施しており、帯同するボランティアも組合員さんが中心です。

【事業名】福島の子ども達・北海道へあそびに行こう
【主催】 コープさっぽろ
【窓口】 コープトラベル ?:011-851-7411 ( HP:http://coop-travel.jp )
     (平日10:00~18:00、土曜10:00~15:00、日曜休み)
【受付期間】5月26日(火)まで
【対象】  福島県在住の小学4年生~6年生の児童、過去コープさっぽろの同企画に参加していないかた。
【人数】  30名程度 応募多数の場合は抽選となり、参加のご案内の発送をもって発表とさせていただきます。
【企画内容】
<日程>7/21~7/25 4泊5日
<宿泊>国立日高青少年自然の家
<プログラム>ラフティング・乗馬などの外遊びや地引網など漁業体験、ハスカップなどの収穫体験、雨天時は各種クラフト工作など。
<集合・解散>福島空港 
<交通>飛行機(福島空港⇔新千歳空港)、北海道内はチャーターバスにて移動。
<参加費>1名20,000円(保険料込み)
<申込方法>お申込は「窓口」へお電話でお願いします。
  <お問合せ>詳しくは上記窓口「コープトラベル」まで。
※当選確定後、期日までにお振込用紙にて参加費をお支払いいただきます。

09:48
2015/04/03

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年5月29日(金)~31日(日)
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合 18:00解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。

◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。

● プログラム例
グランド遊び、ハイキング、クラフト、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 5月7日(木)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(5月29日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12

★ HPはこちら

13:48
2015/03/10

新潟の春を感じて

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
新潟保養プロジェクトー2015春休みの募集要項―

新潟の春を感じて…。2DKのアパートをご用意しました。福島県在住の方に限らず、避難されている方もご利用ください。

●期間:2015年3月20日(金)~4月12日(日)
  ※家族単位、グループ単位でご利用ください。
※1泊から7泊までご利用できます。
※週末(金土日)は1回限り、はさむものとします。
●場所:新潟市江南区所島2丁目4-54 コーポつかもと102号室(2階建アパート)
6畳和室×2、DK、トイレ、風呂(追炊なし)、駐車スペース2台
  ※6名程度の利用を想定しています(お布団を6組用意致します)。
  ※磐越自動車道⇒日本海東北自動車道・新潟亀田インター降りて、国道49号線近く。
※周辺に大型スーパー、産直市場、日用品店、ドラッグストア等、生活に必要なお店に車で5~10分ほどの距離にあります。

●利用料:1泊1,000円(人数に係らず一律です。光熱水費は不要です。)

お支払方法事前に所定口座にお振込ください。

●食 事:自炊(お米2kをプレゼントします。最低限の調味料はそろえてあります。)
●持参するもの:タオル、バスタオル、シーツ、枕カバー、食材。

※予備のタオル、シーツ(洗濯済み)もございます。ご使用の場合はお洗濯をお願いします。

●滞在中及び移動中の病気、事故等の責任について

 スタッフが諸事項の緊急連絡先として対応させて頂きますが、責任につきましては負いかねます(その旨を記した同意書作成のご協力をお願いしております)。ご滞在中・移動中は各自の責任においてご対処をお願い致します。万が一の場合に備え、旅行傷害保険に加入することをお勧め致します。

●その他:・家具、家電品、食器等、最低限生活に必要とされる道具については備え付けてあります。
・緊急医療連絡先や子どもの遊び場、観光地、買い物先等の土地情報をご案内致します。

◎≪お申込み≫
〆切日をもち、申し込み多数の場合、抽選により選定させて頂きます。

お申込み〆切 3月14日(土) 

 ※お名前、連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)、利用人数(大人何名、子ども何名)、市町村名をお知らせください。

※春休み期間のため、申し込みが集中すると思われます。第1希望、第2希望、第3希望と日程をあげられた方が、よりご希望にそえる可能性が高いです。 

※結果は〆切後に、ご連絡申し上げます。

※〆切後でも、空期間がある場合もございますので、お問い合わせください。

◎お申込み先:(昼間勤務等のため電話の場合は受付時間を17:30以降とさせて頂きます。)

岸 幸恵  TEL:080-6607-6940 e-mail(携帯):hepati@msn.com

須藤 美都子 TEL:090-4752-7175 e-mail(携帯):mitsuko.sudo@docomo.ne.jp

主催:新潟保養プロジェクト(代表 須藤美都子)
〒950-2044新潟県新潟市西区坂井砂山2―18―19 TEL:080-6607-6940/FAX:025-269-3325  

e-mail:hepati@msn.com  http://www.ameblo.jp/niigatahoyou/

お気軽にいろいろご相談ください。


第2のふるさととして、どうぞ、リフレッシュ&リラックスにおいでください!


18:05
2015/03/10

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(山中湖)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上 実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年5月2日(土)~4日(月・祝)
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合 18:30解散予定
●会 場: 東京YMCA山中湖センター
(福島県郡山市から貸し切りバスで約5時間)
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
TEL    :  0555-65-7721
設備等    :ベッドルームを1家族(グループ)1室お使いいただきます。

●プログラム例
グランド遊び、野外料理、ハイキング、クラフト、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 4月11日(土)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(5月2日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  

★ホームページはこちら

17:15
2015/03/10

心援隊☆夏休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
心援隊☆夏休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から4年が過ぎた現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に思う親御さんも少なくありません。

そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
また、安全な地への避難・移住への足がかりになればと思い、
この夏休みも『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!

プロジェクト中は、自然の中で思い切り遊ぶことができたり、
子どもたちの喜ぶイベント、支援者・移住ファミリーとの交流会など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。

「とにかく子ども守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。


1) 実施期間
2015年7月21日(火)~27日(月) 6泊7日


2) 滞在場所
クリスタルホテル南千里(大阪府吹田市)


3) 募集定員  3家族程度
※相部屋をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。


4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日程参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方


5) 参加費について  
1.ご自宅から大阪への交通費は自己負担でお願いします。

2.プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在中、独自で行動された場合の交通費などについては自己負担ください。

3.期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。


6) プログラム(予定)
・歓迎イベント・外遊び・遠足
・たこ焼きパーティー・畑での収穫体験
・支援者や移住ファミリーとの交流会
・避難相談、移住相談(随時)他
(都合によって開催できなくなるものもあることをご了承ください)


7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員に電話をさせていただきます。必ず連絡可能な電話番号をご記入ください。
1.参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
2.住所、TEL、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)
3.参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
4.相部屋が可能かどうか
5.その他特記事項(アレルギー・病歴・障がい等・その他)
以上をメールかFAXにてご連絡ください。
(メールの場合件名に「夏休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)


8) 応募締切   6月15日(月) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考させていただき、決定させていただきます。


☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願いします。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません


◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆夏休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
電話:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net

主催:NGO心援隊
協賛:大阪御堂筋本町ロータリークラブ・大伸ビルマネージメント(株)・(株)大丸松坂屋百貨店・ダルマビーム合同会社・Panier~パニエ~・BBQキッチン 9 nine ・美容室Luft・ヒロコーヒー伊丹いながわ店・みずほトラベルサービス(株)・森源太・レインボー奈良
助成:JR西日本あんしん社会財団
協力:みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ

☆チラシはこちらから

17:12
2015/03/05

山梨での春休み2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
山梨での春休み2015・参加者募集

 私たちは「放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会」です。私たちは福島県や放射能被災地の子どもさんたちに、のびのびとした春休みを過ごしていただきたいと、「山梨での春休み2015」(2015/3・27~3・30)を計画しました。
 皆さんのご参加をお待ちしております。

●期間:2015年3月27日(金)~3月30日(月)―3泊4日

●対象:福島県および放射能被災地在住の小学2年生以上の小学生8名。

●費用:1人5,000円(福島および住居地から山梨の往復交通費、滞在中の宿泊食事代、保険料の全てを含みます)

●交通手段:福島~山梨の往復の交通手段はワゴン車を予定しています。

●集合:3月27日(金)午前8~10時、参加者の住居地の駅予定(詳細は後日)
解散:3月30日(月)午後4~6時、出発地

●宿泊場所:NPO法人 南アルプス ファーム フィールド トリップ管理の施設
男子、女子ごとの部屋での宿泊となります(山梨県南アルプス市)

●滞在中の活動:「山梨の郷土料理・ほうとうの手打ち体験」「果樹園の枝集め・集めた枝で焼き芋・バーベキュー」「公園での遊び」など

●主催:放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会
代表・渡辺蔵雄(山梨県富士吉田市旭4-1-5)
事務局・今村栄一(TEL: 090-9347-3621、FAX: 0555-84-1108)
Eメール・counterradiation@joy.ocn.ne.jp

●申し込み方法
▲以下の必要事項を記入して、FAX、またはEメールでお申し込み下さい。
▲必要事項
(1)保護者氏名、住所
(2)保護者TEL、FAX、Eメール
(3)参加希望者の氏名(ふりがなつき)、年齢、学年、性別
(4)ご質問、心配ごとなどあれば
▲申し込み締切
3月14日(土)
応募者多数の場合は、抽選のうえ決めさせていただきます。
結果につきましては、応募者全員にお知らせいたします。

11:39
12345