新着情報

 

パブリックスペース

「北の大地ですごす夏休みinはこだて2015」05/20 14:53
COUNTER2663592

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人
登録ユーザー434人

住所

〒960-8252
福島県福島市御山三本松4-4
福島御山郵便局留め

子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク 宛
kodomofukushima@yahoo.co.jp
※宅配物送付先についてはトップページをご覧ください。

Address:
Fukushima Network for Saving Children from Radiation
Poste Restante,Fukushima Oyama Post Office
Sanbonmatsu4-4, Oyama,
Fukushima City Fukushima
Japan
kodomofukushima@yahoo.co.jp
 

保養情報

避難・保養情報
12345
2015/05/20new

「北の大地ですごす夏休みinはこだて2015」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

北海道函館市内での3泊4日の自然満喫プログラムです。2012年1月、7月、2013年8月、昨年7月の実施に続き5回目となりました。

ボランティアの市民と楽しい夏休みの想い出をつくろう!

日程:2015年7月24日(金)~27日(月)

対象:福島市内および近郊の小学生とその保護者。過去に当財団の同等のプログラムに参加したことのない家族で、当方が用意する切符で新幹線「福島」駅から乗車しJR北海道函館駅まで自力で集合出来る方。

定員:親子10組


※1組は小学生2名までと保護者1名(祖父母も可)、小学生1名と兄弟姉妹(4歳~6歳)1名にに保護者1名の応募も可。




参加費:大人1人 10,000円 子ども1人 5,000円(交通費、宿泊費、食事8食、プログラム参加費含む)


宿泊先:函館市青少年センター ふるる函館


交通機関:JR東日本新幹線、JR北海道特急

日程 7月24日(金)移動、函館公園、歓迎交流会


7月25日(土)磯遊び、お楽しみ会


7月26日(日)農場遊び、夜景鑑賞


7月28日(月)五稜郭タワー、函館朝市、移動


連絡事項:申込用紙をダウンロードの上、6月13日(土)必着で函館YWCAへEメール添付・FAX・郵送にてお申込み下さい。申し込み用紙は函館YWCAホームページ上で、5月21日よりダウンロードが可能です(予定)。多数の場合は抽選となりますのでご了承下さい。当否の結果は6月20日頃おってお知らせ致します。

申し込む際は、メール件名に「北の大地応募:○○○○○」○の部分に名前を入れて送信下さい。申し込み用紙のフォームの送信は行っておりません。

日曜日・月曜日休館日となっております。


一般財団法人函館YWCA

電話:0138-51-5262

FAX:0138-54-9548

E-mail:hakodate@ywca.or.jp


14:53
2015/05/15

「VOL4、子どもアートレジデンス2015」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
神奈川県南足柄市の、自然の中で足柄の子供達や親子さんと交流しようと言う企画です。
保養だけが目的では無く、互いの心が通い合うアットホームな時間が持てればと思って居ます。

日程  8月19日から21日
場所 神奈川県南足柄市
宿泊場所 南足柄の丸太の森キャンプ場に1泊2泊日目は足柄のご家庭でホームステイの予定
参加募集  親子5組 子どもの年齢は問わない。
参加費、宿泊費は無料です。
食費も19日夜から21日朝迄はこちらで持ちます。
体に優しい、自然食の食事を一緒に作って食べたいと思って居ます。

自然治癒力を一緒に高めましょう。
交通費補助、いまの段階で片道補助が決定して居ます。

主催者は子育て中のお母さん達です。
共に子育ての悩みや、子ども達の未来について語り合えると嬉しいです。

お母さんもゆっくりできる保養を目指しています(((o(*?▽?*)o)))

定員になり次第締め切ります。

連絡事項: 仔細はこれから決定します。
交通費補助の額は変わる可能性があります。片道は必ず補助が出ます。

福島在住の親子さん、関東圏でも保養を必要とするエリアの親子さんを募集します。

原則として2泊3日ですが、帰りをいつにするかは自由に決めて頂いて大丈夫です。

その場合は各自で宿泊先等自費にて手配ください。
保険は19日から21日までこちらで団体保険をかけます。
主催者名:子どもアートレジデンス
担当者名:山木 昭佳
メールアドレス:happy-art-seed@hotmail.co.jp
電話番号:09069589302


17:10
2015/05/14

能勢農場保養林間学校

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
能勢農場保養林間学校

期間:7月28日(火)~8月2日(日)
対象:小学生のみ募集

1977年から大阪のてっぺん能勢町にある能勢農場で子どもたちの自主性を大切に開催されている林間学校。
2012年からは東北の子どもたちを迎えた東北林間学校もスタート。東北林間学校も今年で4年目に入りました。
リピーターの子供達もたくさん参加してくれています。初めての方もぜひ来てくださいね。

連絡事項:ご興味のある方は、能勢農場に直接のお電話かメールで問い合わせてください。
ただし、お電話の際は午後7時以降にご連絡ください。作業中は電話に出れません。
よろしくお願いします。

主催者名:能勢農場
担当者名:高橋 明子
メールアドレス:noserinkan@yahoo.co.jp
電話番号:0727341797

16:38
2015/05/14

ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復 夏休み親子保養プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
夏休み親子保養プロジェクト 募集要項
目的 東日本大震災による福島第1原発事故のために高放射線量の中で生活を強いられている被災地の子どもたち(親子)を美作(岡山県北地方)の地に招き、保養してもらい、心身ともに元気になってもらおうと企画しました。今回の保養で、春・夏合わせて7回目になります。

期間 7月29日(水) ~ 8月7日(金) 9泊10日間
         〈宿泊場所は変わりますが、前後の期間延長にも応じます。〉
場所 倭文の郷・久米ロッジ (岡山県津山市神代1507-1)  http://www.sitorinosato.jp   www.facebook.com/kumerodge 〈JR津山駅から車で20分〉

宿泊施設 和室15畳3室 洋室17室(2~4人部屋) 基本的に家族単位で部屋割りをします。

宿泊費 福島の方は無料。それ以外の方は一部負担〈1泊、大人1000円・子ども500円・幼児無料。〉
食費 保養者の自己負担(輪番制グループで共同調理・地元食材の無償提供が多数あります。)

津山までの交通手段〈片道旅費〉 福島~岡山を新幹線利用で7時間 大人22500円(小人半額)
旅費補助 福島(元・現)在住の方に限り片道旅費を補助します。

募集 1次募集(6/1~)福島の方 2次募集(7/1~)福島以外の方 〆切(7/31)
      大人・子ども 計50名〈家族単位で乳幼児も可。子ども単独は不可。〉
スタッフ募集 福島の方(1~2名) 保護者と同様の補助で1人部屋です。

おでかけイベント 川遊び&魚採り ピザ作り 科学教育博物館
海水浴&温泉(鳥取県ハワイ温泉) 農業体験&化石発掘体験(奈義町)

ロッジでのイベント 歓迎会 そうめん流し 子どもプール 将棋教室 キャンプ体験 移動図書館 人形劇 地元の方との交流座談会 山探検 すいか割 コンサート 花火 肝だめし カブトムシ採り お別れ会 etc.

自由参加で6:30のラジオ体操・午前中1時間の寺子屋(小中教師による学習支援)は毎日やります
主催【ふくしまっ子 津山でのびのび元気回復 夏休み親子保養プロジェクト 実行委員会】    
事務局団体【さよなら原発ママパパ美作ネットワーク】 http://www.mamapapa-mimasaka.com
事務局 〒708-0851津山市新田595-5  MAIL【 mamapapa-mimasaka@hotmail.co.jp 】
TEL 0868-27-2341(昼間) 090-1013-4755(夜間)  FAX 0868-26-1005 facebookもあります
後援【津山市・津山市教育委員会・美作地区平和センター・連合美作・連合町内会久米支部・津山市商工会議所・津山青年会議所・岡山県建設業協会津山支部・美作大学・美作大学短期大学部・津山子ども広場・CAPつやま・山陽新聞社・津山朝日新聞社・エフエムつやま・JAKEN(地域情報誌)】   
連絡事項:6/6(いわき)・6/7(二本松)ほよ~ん相談会へスタッフが行きます。

12:29
2015/05/13

せとうち市へおいでんせぇ ~福島の子どもたちと過ごす夏やすみ~

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
期 間 : 平成27年7月20日(月・ 祝)~7月29日(水) 9泊10日
※7月20日 14時30分までにJR赤穂線邑久駅へ
滞在場所 : 離島・啓明学院前島キャンプ(瀬戸内市牛窓町牛窓5888-5)
※宿泊はキャビンでの相部屋となる場合があります
内 容 :
ウェルカムパーティー(津軽三味線&和太鼓&フラダンスショー)
守田敏也さん 講演会
夕やけクルージング&船上ライヴ(馬頭琴&ベリーダンス)
橋本久仁彦さん 円坐(エンカウンター/対話の場)
レジャーランド・おもちゃ王国一日フリーパス
山田麻子さん 書のワークショップ
大塚尚幹さん 自然エネルギー講座
前島海体験(海水浴・ヨット・スイカ割り他)
野外料理(棒パンづくり・郷土料理作り)
リラクゼーションタイム(グリーンハーツセラピーほか)
地元岡山・瀬戸内市の子どもたちとの交流タイム
日本のエーゲ海、牛窓の小さな島に滞在し、海遊びなど自然体験をしながら過ごします。
※地元市民のみなさんや子どもたちとの交流行事、また周辺エリア(玉野)への周遊プログラムもあります。
募集対象 : 
・ 現在、福島県内に在住の子どもとその家族
・ 全日程参加可能な方
・ 初参加の方を優先いたします
費 用 : 宿泊費・食費・プログラム内の行事参加費・・・無料
福島からの往復旅費については自己負担になります(年齢に関係なく1人当たり1万円を補助します)
募集人員 : 30名~40名(応募者多数の場合は先着順とします)
募集期間 : 6月1日~6月10日(10日の消印有効)
※6月16日(火)までに応募者全員に結果をお知らせします
※参加決定者には詳しいご案内をお送りします
主 催 : せとうち交流プロジェクト
後 援 : 岡山県 瀬戸内市 瀬戸内市教育委員会 瀬戸内市社会福祉協議会
瀬戸内市商工会 瀬戸内市観光協会 山陽新聞社
HPアドレス
sites.google.com/site/seto80meet/

フェイスブック
https://www.facebook.com/groups/407686569260924/

10:18
2015/05/12

2015夏休み むしむしキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
[日程]
2015年7月29日(水)~8月2日(日) 4泊5日

[場所]
東京都町田市相原町5307-2
大地沢青少年センター

[対象]
福島県在住の小学生以下の子どもとその家族
●兄弟・姉妹はご一緒に参加可能。
●子どものみの参加は不可。
●部屋数の都合上、女性保護者のみ可能。

[概要]
●子どもたちが自由に外遊びする時間を大切にします。
●「川遊び」「キャンプファイアー」「虫捕りハイク」などのプログラムを計画しています。
●プログラムは全て自由参加です。
●保育ボランティアを配置しますが、特に小さなお子様は保護者の方が責任を持って遊ばせて下さい。
●最初の3泊は全員本館和室にて、20名程度の相部屋となります。最終日のみ、本館と、同じ施設内にあるキャビンに分かれて宿泊となります。大きなお子さんがいるご家庭をキャビン泊の対象とする予定です。部屋割りはスタッフにお任せ下さい。
●食事の準備・片付けのお手伝いをお願いしています。

[参加費]
無料。(バスでの往復にかかる昼食代は各自で負担)

[交通手段]
往復共に、大型バス1台と添乗員をご用意します。

福島駅西口⇔郡山市役所⇔いわき湯本インター⇔宿泊地

[募集人数]
45名

[申し込み開始日]
2015年5月23日(土)
10:00からスタート。
(定員がうまるまで、毎日10:00~20:00まで受付します。)

[申し込み方法]
1.まずお電話でお名前、参加人数、連絡先を教えて下さい。
(090-3214-2086 担当:竹内)
2.次にメールにて下記詳細を教えて下さい。
karchanz@jcom.zaq.ne.jp

●参加者氏名
●キャンプ初日時の年齢
●生年月日(西暦で)
●性別
●自宅住所
●電話番号
●メールアドレス
●利用するバス停
●アレルギーの有無
●体調のことでスタッフにお知らせしておきたいこと。

1.2の両方が確認できた時点での先着順で受付いたします。


母ちゃんずの活動内容は下記HPでご覧頂けます。
http://karchanz.jimdo.com/


10:21
2015/05/03

さん☆れく2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【さん☆れく2015募集要項(転載歓迎)】
福島およびその近隣県の子どもたちを兵庫県三田市に招く
一時保養プログラム

★「さん☆れく」四大アピールポイント

1.大学生・留学生ボランティアと過ごす5日間!
子どもたちのケアは、関西のいろいろな大学から参加する大学生・留学生ボランティアが担当します。一緒に遊んだり、勉強を教えたり、食事、入浴、引率など、お子さまたちの三田滞在中は寝泊りを共にし、生活の大部分を一緒に過ごします。

2.三田の小学生も一緒に参加!
会期中は地元三田市の小学生たちも一緒に全プログラムへ参加します。福島のお友達との交流が楽しく、2012年の第1回から毎年参加しているお子さまもいます。単独参加でもすぐに新しいお友達ができ、楽しく過ごせます。

3.安心・安全でおいしい食事
三田市は農産物の宝庫。安全でおいしい三田米、免疫力を高める地元産の緑黄色野菜をはじめ、肉や魚なども地元産・兵庫県産を中心に、おいしい食事を当団体スタッフの手づくりで提供します。

4.市民の力で企画運営
公費からの補助や各財団からの助成金は受けず、100%市民の力で企画運営しています。

…………………………………………………………………………

会期:2015年8月5日(水)~10日(月)
(現地4泊・車中1泊)5泊6日
(詳しい日程は下記をクリックしてください)
http://6425332c2f5b6eb1.lolipop.jp/sanrecnittei.pdf

会場:関西学院千刈キャンプ
   (かんせいがくいん・せんがりキャンプ)
兵庫県三田市香下1817-1
※兵庫県三田市東部、標高約250mの高台に学校法人関西学院が設置運営する里山に囲まれた自然色豊かな宿泊研修施設で、約83万?の広さがあります。
※キャンプ場ではありません。

…………………………………………………………………………
主催:NPO法人ヒューマン・ビジョンの会(神戸市)
http://blog.livedoor.jp/human_vision/  
共催:関西学院千刈キャンプ(依頼中)
http://www.kwansei.ac.jp/f_sengari/ 
協賛:インタセクト・コミュニケーションズ株式会社 
http://www.intasect.com/ 
後援:未定(依頼中)
…………………………………………………………………………
■開催趣旨 
2012年~2014年に続き、本年2015年の夏休みも、【福島およびその近隣県の子どもたちを兵庫県の三田(さんだ)市に招く一時時保養プログラム〈さん☆れく2015〉】を開催します。
参加対象者は、福島第一原発事故の影響により、日常生活において屋外での活動や食生活に不安のあるお子さまです。
■募集人員 20名
※小学校3年生から高校生までのお子さまは、子どもたちだけでご参加ください。小学校1・2年生および未就学児のお子さまは、原則として保護者の方の同行をお願いしています(保護者の同行が難しい場合はご相談ください)。
※お願い
・身体障害、知的障害、発達障害をお持ちのお子さまのご参加についてはご相談ください(昨年は4名を受け入れ、会期中は専門家によるケアを行いました)。
・入浴時の洗髪、着替え、洗濯など、身の回りのケアが自分でできない小学生以上のお子さまは、参加をご遠慮いただくことがありますのでご了承ください。
…………………………………………………………………………
■集合日時・場所8月5日(水)午前9時30分 JR郡山駅
※往路の集合場所は郡山駅のみです。復路は郡山駅到着後、福島駅までお送りします。
■参加費(お1人あたり)
●小学生・幼稚園児
20,000円(往復交通費実費の約80%に相当する額)
●中学生・高校生・同行希望の保護者(JRがおとな料金になる方)
35,000円(往復交通費実費の約70%に相当する額)
●乳幼児 無料(JRで座席を必要としない方) 
※参加費以外の諸費用(往復交通費の残額および、会期中の宿泊費、飲食費、施設利用費、傷害保険料、その他諸経費)は、協賛先の寄付と市民のみなさまからの寄付(さん☆れくサポーター募金)を活用させていただきます。ただし、8月5日の昼食および自由行動中の諸経費等は含みません) 
■会期中の食事と食材について 
「地産地消」「安全・安心」を基本としています。地元三田産、兵庫県産など、できるだけ産地の明確な食材を使用し、当団体スタッフの手によりすべて手作りで調理します。
※主な食材については下記のとおり調達します。 
・米…減化学肥料、減農薬栽培の三田米コシヒカリ 
・肉類…三田市・丹波市産(牛肉・鶏肉・鹿肉を使用予定)
・魚介類…瀬戸内海・日本海産
・野菜・果物類…無農薬・減農薬の三田市・神戸市・丹波市産 
・麺類…国内産の減農薬小麦を原料に長崎県で加工されたもの
・小麦粉…安全基準にのっとり生産された兵庫県産の小麦を神戸市長田区の製粉所にて加工した薄力粉。
・カレー粉をふくむ香辛料・調味料…牛肉・豚肉由来の原料を含まないもの。 
・ジュースなどの果実飲料…山口県産 
…………………………………………………………………………
■申込み方法 
1.NPO法人ヒューマンビジョンの会事務局(担当:むらおか)までお電話ください。参加の動機などを簡単にお聞きします。 
※注意!
必ず保護者の方がお電話ください。複数のご家族によるお申し込みの場合も、必ず1家族単位でご連絡お願いします。 
※受付・問合せ電話番号 090‐8651‐5742
※留守電の場合、後ほどこちらからお電話させていただきますので、お名前とお電話番号を録音ください。
★お電話だけでは受付が完了しませんのでご注意ください★ 
2.お電話された翌日までに下記メールアドレスへ、申込者情報をお送りください。受理した順番に仮受付確認メールを返信します。
※記載された個人情報は、当催しの運営に関する内部連絡以外には使用しません。
★申込者情報送信用メールアドレス
sanrec2015@human-vision.me
※携帯メール、スマホメールからの送信の場合、届かないことがあります。なるべくパソコンメールから送信をお願いします。
★内容についてのお問合せ・ご質問について、メールでの対応は行なっておりません。必ず上記の受付・問合せ電話番号にご連絡ください★
<返送いただく申込者情報>
・参加者氏名 
・氏名のふりがな 
・学年 
・生年月日 
・ご住所 
・普段連絡のとれるお電話番号 
・申し込みをした動機・参加理由
3.仮受付確認メールにて振込先の口座番号をお知らせします
ので、1週間以内に参加費の全額をお振り込みください(振込手数料はご負担ください)。
★振込みが確認された日時をもって本申込みが完了となります。 
★振込み後のキャンセルについては、キャンセルをされた日においてすでに発生している諸経費の実費および振込手数料を差し引いた残金を返金します。なお返金は会期終了後になりますのでご了承ください 
…………………………………………………………………………
■日程:(詳しい日程は下記をクリックしてください)
http://6425332c2f5b6eb1.lolipop.jp/sanrecnittei.pdf
★往路はJR(新幹線)、復路は貸切夜行バスを使用します 
8月5日(水)の朝 郡山駅を出発、午後、会場着
8月5日から9日(日)の夜まで三田で滞在
9日の夜、貸切バスで出発
10日(月)の朝、郡山駅・福島駅着(解散)
(現地4泊・バス車中1泊) 
※出発から解散までの全行程については主催団体・NPO法人ヒューマン・ビジョンの会のスタッフがアテンドします。
みなさまとの出会いと交流を、スタッフ一同楽しみにお待ちしています。
……………………………………………………………
……………

14:37
2015/05/01

第11回日帰りリフレッシュプロジェクトin米沢

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
第11回 日帰りリフレッシュプロジェクトin米沢 

【内容】
生活くらぶとコラボレーションで田植えと公園で自転車遊び

【募集期間】
4月27日~5月3日

【募集人数】  
20名 [未就学児は保護者の同伴が必要になります]

【参加費】  
1500円+500円[食費]

【日時】
2015年5月24日[日]

【行程】
  8:00福島駅集合 
  8:30十六沼出発
10:00田植え
12:00昼食
13:00公園へ移動
        公園にて自転車遊びとアスレチック
16:00公園出発
17:30福島駅到着、解散

問い合わせ
hoyo★earthwalkers.jp(★を@に変えて下さい)
090-8301-1123(小玉)

主催者名:アースウォーカーズ
担当者名:小玉直也

10:02
2015/04/25

福島の子ども達・北海道へ遊びに行こう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
コープさっぽろの組合員さんの募金により実施している保養企画です。2012年より毎年実施しており、帯同するボランティアも組合員さんが中心です。

【事業名】福島の子ども達・北海道へあそびに行こう
【主催】 コープさっぽろ
【窓口】 コープトラベル ?:011-851-7411 ( HP:http://coop-travel.jp )
     (平日10:00~18:00、土曜10:00~15:00、日曜休み)
【受付期間】5月26日(火)まで
【対象】  福島県在住の小学4年生~6年生の児童、過去コープさっぽろの同企画に参加していないかた。
【人数】  30名程度 応募多数の場合は抽選となり、参加のご案内の発送をもって発表とさせていただきます。
【企画内容】
<日程>7/21~7/25 4泊5日
<宿泊>国立日高青少年自然の家
<プログラム>ラフティング・乗馬などの外遊びや地引網など漁業体験、ハスカップなどの収穫体験、雨天時は各種クラフト工作など。
<集合・解散>福島空港 
<交通>飛行機(福島空港⇔新千歳空港)、北海道内はチャーターバスにて移動。
<参加費>1名20,000円(保険料込み)
<申込方法>お申込は「窓口」へお電話でお願いします。
  <お問合せ>詳しくは上記窓口「コープトラベル」まで。
※当選確定後、期日までにお振込用紙にて参加費をお支払いいただきます。

09:48
2015/04/03

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年5月29日(金)~31日(日)
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合 18:00解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。

◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。

● プログラム例
グランド遊び、ハイキング、クラフト、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 5月7日(木)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(5月29日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12

★ HPはこちら

13:48
2015/03/10

新潟の春を感じて

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
新潟保養プロジェクトー2015春休みの募集要項―

新潟の春を感じて…。2DKのアパートをご用意しました。福島県在住の方に限らず、避難されている方もご利用ください。

●期間:2015年3月20日(金)~4月12日(日)
  ※家族単位、グループ単位でご利用ください。
※1泊から7泊までご利用できます。
※週末(金土日)は1回限り、はさむものとします。
●場所:新潟市江南区所島2丁目4-54 コーポつかもと102号室(2階建アパート)
6畳和室×2、DK、トイレ、風呂(追炊なし)、駐車スペース2台
  ※6名程度の利用を想定しています(お布団を6組用意致します)。
  ※磐越自動車道⇒日本海東北自動車道・新潟亀田インター降りて、国道49号線近く。
※周辺に大型スーパー、産直市場、日用品店、ドラッグストア等、生活に必要なお店に車で5~10分ほどの距離にあります。

●利用料:1泊1,000円(人数に係らず一律です。光熱水費は不要です。)

お支払方法事前に所定口座にお振込ください。

●食 事:自炊(お米2kをプレゼントします。最低限の調味料はそろえてあります。)
●持参するもの:タオル、バスタオル、シーツ、枕カバー、食材。

※予備のタオル、シーツ(洗濯済み)もございます。ご使用の場合はお洗濯をお願いします。

●滞在中及び移動中の病気、事故等の責任について

 スタッフが諸事項の緊急連絡先として対応させて頂きますが、責任につきましては負いかねます(その旨を記した同意書作成のご協力をお願いしております)。ご滞在中・移動中は各自の責任においてご対処をお願い致します。万が一の場合に備え、旅行傷害保険に加入することをお勧め致します。

●その他:・家具、家電品、食器等、最低限生活に必要とされる道具については備え付けてあります。
・緊急医療連絡先や子どもの遊び場、観光地、買い物先等の土地情報をご案内致します。

◎≪お申込み≫
〆切日をもち、申し込み多数の場合、抽選により選定させて頂きます。

お申込み〆切 3月14日(土) 

 ※お名前、連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)、利用人数(大人何名、子ども何名)、市町村名をお知らせください。

※春休み期間のため、申し込みが集中すると思われます。第1希望、第2希望、第3希望と日程をあげられた方が、よりご希望にそえる可能性が高いです。 

※結果は〆切後に、ご連絡申し上げます。

※〆切後でも、空期間がある場合もございますので、お問い合わせください。

◎お申込み先:(昼間勤務等のため電話の場合は受付時間を17:30以降とさせて頂きます。)

岸 幸恵  TEL:080-6607-6940 e-mail(携帯):hepati@msn.com

須藤 美都子 TEL:090-4752-7175 e-mail(携帯):mitsuko.sudo@docomo.ne.jp

主催:新潟保養プロジェクト(代表 須藤美都子)
〒950-2044新潟県新潟市西区坂井砂山2―18―19 TEL:080-6607-6940/FAX:025-269-3325  

e-mail:hepati@msn.com  http://www.ameblo.jp/niigatahoyou/

お気軽にいろいろご相談ください。


第2のふるさととして、どうぞ、リフレッシュ&リラックスにおいでください!


18:05
2015/03/10

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(山中湖)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上 実施し、延べ2000人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年5月2日(土)~4日(月・祝)
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合 18:30解散予定
●会 場: 東京YMCA山中湖センター
(福島県郡山市から貸し切りバスで約5時間)
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
TEL    :  0555-65-7721
設備等    :ベッドルームを1家族(グループ)1室お使いいただきます。

●プログラム例
グランド遊び、野外料理、ハイキング、クラフト、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 4月11日(土)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(5月2日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4.年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
その後、参加当選者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  

★ホームページはこちら

17:15
2015/03/10

心援隊☆夏休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
心援隊☆夏休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から4年が過ぎた現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に思う親御さんも少なくありません。

そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
また、安全な地への避難・移住への足がかりになればと思い、
この夏休みも『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!

プロジェクト中は、自然の中で思い切り遊ぶことができたり、
子どもたちの喜ぶイベント、支援者・移住ファミリーとの交流会など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。

「とにかく子ども守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。


1) 実施期間
2015年7月21日(火)~27日(月) 6泊7日


2) 滞在場所
クリスタルホテル南千里(大阪府吹田市)


3) 募集定員  3家族程度
※相部屋をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。


4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日程参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方


5) 参加費について  
1.ご自宅から大阪への交通費は自己負担でお願いします。

2.プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在中、独自で行動された場合の交通費などについては自己負担ください。

3.期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。


6) プログラム(予定)
・歓迎イベント・外遊び・遠足
・たこ焼きパーティー・畑での収穫体験
・支援者や移住ファミリーとの交流会
・避難相談、移住相談(随時)他
(都合によって開催できなくなるものもあることをご了承ください)


7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員に電話をさせていただきます。必ず連絡可能な電話番号をご記入ください。
1.参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
2.住所、TEL、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)
3.参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
4.相部屋が可能かどうか
5.その他特記事項(アレルギー・病歴・障がい等・その他)
以上をメールかFAXにてご連絡ください。
(メールの場合件名に「夏休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)


8) 応募締切   6月15日(月) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考させていただき、決定させていただきます。


☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願いします。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません


◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆夏休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
電話:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net

主催:NGO心援隊
協賛:大阪御堂筋本町ロータリークラブ・大伸ビルマネージメント(株)・(株)大丸松坂屋百貨店・ダルマビーム合同会社・Panier~パニエ~・BBQキッチン 9 nine ・美容室Luft・ヒロコーヒー伊丹いながわ店・みずほトラベルサービス(株)・森源太・レインボー奈良
助成:JR西日本あんしん社会財団
協力:みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ

☆チラシはこちらから

17:12
2015/03/05

山梨での春休み2015

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
山梨での春休み2015・参加者募集

 私たちは「放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会」です。私たちは福島県や放射能被災地の子どもさんたちに、のびのびとした春休みを過ごしていただきたいと、「山梨での春休み2015」(2015/3・27~3・30)を計画しました。
 皆さんのご参加をお待ちしております。

●期間:2015年3月27日(金)~3月30日(月)―3泊4日

●対象:福島県および放射能被災地在住の小学2年生以上の小学生8名。

●費用:1人5,000円(福島および住居地から山梨の往復交通費、滞在中の宿泊食事代、保険料の全てを含みます)

●交通手段:福島~山梨の往復の交通手段はワゴン車を予定しています。

●集合:3月27日(金)午前8~10時、参加者の住居地の駅予定(詳細は後日)
解散:3月30日(月)午後4~6時、出発地

●宿泊場所:NPO法人 南アルプス ファーム フィールド トリップ管理の施設
男子、女子ごとの部屋での宿泊となります(山梨県南アルプス市)

●滞在中の活動:「山梨の郷土料理・ほうとうの手打ち体験」「果樹園の枝集め・集めた枝で焼き芋・バーベキュー」「公園での遊び」など

●主催:放射能から福島の子どもたちを守る山梨の会
代表・渡辺蔵雄(山梨県富士吉田市旭4-1-5)
事務局・今村栄一(TEL: 090-9347-3621、FAX: 0555-84-1108)
Eメール・counterradiation@joy.ocn.ne.jp

●申し込み方法
▲以下の必要事項を記入して、FAX、またはEメールでお申し込み下さい。
▲必要事項
(1)保護者氏名、住所
(2)保護者TEL、FAX、Eメール
(3)参加希望者の氏名(ふりがなつき)、年齢、学年、性別
(4)ご質問、心配ごとなどあれば
▲申し込み締切
3月14日(土)
応募者多数の場合は、抽選のうえ決めさせていただきます。
結果につきましては、応募者全員にお知らせいたします。

11:39
2015/02/24

第12回福島っ子スプリングキャンプin愛知

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
予定人数になりましたので募集を締め切りさせて頂きます。
多数の応募ありがとうございました。次回のサマーキャンプの応募をお待ちしております

雨にも負けずプロジェクト  第12回福島っ子スプリングキャンプin愛知

福島の皆様こんにちは。原発事故後、長期の休み毎に愛知で福島っ子の保養を行っている雨にも負けずプロジェクトです。この春休みも福島っ子キャンプを開催致します。
今回で12回目を迎える福島っ子キャンプ。
春、冬はおよそ10日間、夏は10日間から3週間、福島の子ども達を招いて、子どもらしいのびのびとした生活を過ごす事はもちろん、
普段では体験出来ないような事をたくさん見たり触れたり、また、テレビなどで見かけるアスリートやスポーツ選手、歌手や俳優さんとの交流を通し、子ども達の心身をリフレッシュさせ、
将来の夢や希望を描いて生きる力を育んでいきます。これまでに、福島全域から延べ400人近い子ども達が参加しています。
宿泊は、安全安心面から、また、子ども達にとって我が家の感覚で寝泊り出来るよう、雨にも負けずプロジェクトの専用宿舎(宿坊)を利用します。
今年の春休みは、愛知ならではの色々な体験を通して楽しい思い出をたくさん作り、笑顔満開で希望の花を咲かせましょう。子ども達の参加を心からお待ちしています。

【第12回福島っ子スプリングキャンプ】
◆日 程 3月25日(水)~4月3日(金)〈9泊10日〉 ※途中参加も可能

◆対 象 小学生 (小学校1年生もたくさん参加しています)

◆定 員 25名~30名募集 (申し込み順に受付)

◆参加費 無 料 
※但し往復新幹線代等の交通費、保険代は自己負担 福島22000円郡山21000円

◆集合解散場所  JR福島駅西口改札前  JR郡山駅中央口改札前

◆宿 舎 雨プロ宿舎(密蔵院宿坊の古民家) 愛知県春日井市熊野町3133

◆保 険 旅行傷害保険で対応(保険の範囲内で賠償) 

◆プログラム内容
 愛知名古屋の観光地巡り、福島っ子ファーム、ミュージックライブ、お花見、社会見学
アニマルセラピー(動物との触れ合い)、スポーツイベント、学習、文化体験、探検、
創作、名電高校野球部との交流、遊び、フリータイム等。又、期間中子ども達の要望などもプログラムに取り入れていきます。
―お申込み お問い合わせ 資料請求ー
雨にも負けずプロジェクト事務局まで
TEL0568-41-8430 携帯090-1414-4003 FAX0568-52-2023 (担当中川)
メール kuni92182011@yahoo.co.jp
〒486-0822 愛知県春日井市熊野町3133 密蔵院内
◆主催 雨にも負けずプロジェクト  ◆共催 NPO法人心のハーモニ協会


14:15
2015/02/17

ふくしまっ子リフレッシュin湘南&こどもの国

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
   たくさんのご応募ありがとうございました


日時 3月28日(土)~4月1日(火4泊5日

募集 3才以上の福島県の親子約20名追加募集

場所 こどもの国(横浜市)及び湘南・江ノ島

宿泊場所 こどもの国及び日本大学
生物資源科学部研修棟
 桜満開のこどもの国で、様々な乗り物に乗ったりして自由に遊び、江ノ島では雄大な太平洋を見ながら砂浜で遊び、大学校内の博物館見学など、春休みを楽しく過ごしませんか?

連絡事項:追加募集します。早めに申し込んでください。
HPアドレス:http://ecom-plat.jp/fujisawa/group.php?gid=11215
参加費:大人3000円子ども1人2000円
交通手段:貸し切りバス(福島駅ー郡山経由ーこどもの国ー藤沢)
申し込み:メールkatuko1943@yahoo.co.jp
電話080-3018-8191
FAX 0466-87-0069
主催者名:福島の子どもたちとともに・湘南の会


13:41
2015/02/14

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(山中湖)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回以上実施し、延べ1900人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程:2015年3月20日(金)夕方~22日(日)
●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合 18:30解散予定
●会 場: 東京YMCA山中湖センター
(福島県郡山市から貸し切りバスで約5時間)
〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
TEL    :  0555-65-7721
設備等    :ベッドルームを1家族(グループ)1室お使いいただきます。

●プログラム例
いちご狩り、グランド遊び、野外料理、ハイキング、キャンプファイヤーなど

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません

●申込み: 往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 3月4日(水)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(3月20日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:返信ハガキで、3月8日(日)までに返信いたします。
その後、当選参加者には「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社

 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)

★ホームページはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1239


15:52
2015/02/10

第3回くろっちょキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東山荘で元気をチャージ! 
YMCA東山荘では「YMCAのキャンプ」をとおして東日本大震災支援活動に取り組んでいます。

春休みに東山荘では東日本大震災による原発事故の影響を受けている方のリフレッシュを目的としたキャンプを開催します。雪をかぶった富士山の麓で、思いっきり遊び、楽しい春休みの1週間を過ごしませんか!


【YMCA東山荘主催 第3回くろっちょキャンプ】

☆「くろっちょ」とは、御殿場市の市鳥「くろつぐみ」の市民の愛称です。

くろつぐみは「今日も来て、来て」と聞こえるような鳴き声をします。
YMCA東山荘に多くのみなさまにまた来てほしいという気持ちと、
くろつぐみのお腹の白い部分にある黒い模様がハート型なことから、
全国のYMCAで取り組んでいる東日本大震災支援活動である
「Big Heart Project」にちなみ、このキャンプ名をつけました。

「くろっちょ」をどうぞよろしくお願いします!

<日程>
2015年3月21(土)~28(土) 7泊8日      

<場所>
公益財団法人 日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘
(静岡県御殿場市東山1052)

<宿舎>
3、4号館(ツインルーム、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用))
5号館(2段ベット、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用))
*ご提供できるお部屋によって設備などに違いがございますが、ご承知ください。
*現地集合・解散のため、お子様のみの参加はご遠慮ください。

<定員>
約25組(約50名~60名) 

<対象>
東日本大震災による原発事故の影響を受けている (ホットスポット地域も含む)中学生以下のお子様をもつご家族。

<参加費>
大人10,000円/小学生6,000円/幼児4,000円

<プログラム内容>
ふじさん遊び、バーベキュー、キャンプファイヤー、つり、乗馬など
*今回は22日(土)に東日本大震災復興協力のイベント(オープンハウス)を行います。お子さまたちが活躍できる場を用意しておりますので、是非ご参加ください。
~東日本大震災復興支援協力~YMCA東山荘オープンハウス

<集合・解散>
YMCA東山荘に現地集合、解散。

<交通費>
お一人様往復最大10,000円の補助有り。

<応募方法>
「参加申込書」をYMCA東山荘ホームページよりダウンロードしていただきFAX、メールにてお申し込みください。

<募集期間>
2015年2月9日(月)~2015年2月28日(土)
*応募多数の場合は抽選となる場合がございます。
*参加確定者には3月9日(月)までに郵送にてご連絡させていただきます。落選通知はいたしませんのでご了承ください。
 
キャンプ総責任者:大和田 浩二/キャンプディレクター:佐久間 眞人
キャンプ事務担当:横山 明子/遠藤 舞

<主催・お申し込み・お問い合わせ>
公益財団法人日本YMCA同盟 東山荘 
412-0024 静岡県御殿場市東山1052
TEL: 0550-83-1133  FAX: 0550-83-1138
E-mail: tozanso@ymcajapan.org
URL: http://www.ymcajapan.org/tozanso/

*このキャンプは米国サンフランシスコのJCCCNC(The Japanese Cultural and Community Center of Northern California/北カリフォルニア日本文化コミュニティーセンター)によるご支援をいただいております。JCCCNCは日系アメリカ人の歴史、伝統、文化を維持し、深めることを目的としたNPO組織です。サンフランシスコのジャパンタウンに設置され、文化的、教育的、社会的なプログラムを提供しています。
連絡事項:今までYMCAのキャンプ(おやこリフレッシュキャンプ、のびのびキャンプなど)にご参加くださったことのある方もお申込みいただけます。


13:33
2015/01/29

東京YMCA のんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

※応募締め切りが延長になりました。

●日 程: 2015年2月27日(金)~3月1日(日) 2泊3日

夕方出発です。学校帰りのお子様もご参加いただけます。

●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合、18:30解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。

●プログラム例:
 雪遊び、クラフト、ゲーム大会など。

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。 
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません。

●申込み:往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 2月12日(木)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(2月27日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:
返信ハガキで、1週間程度でお知らせします。
参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40人程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA

●協 賛:三菱商事株式会社 

●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)


★ ホームページはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1234


13:51
2015/01/28

大阪での春休み☆福島の子どもたちのホームステイ計画

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島


おかげさまで定員となりました。
                 たくさんのご応募ありがとうございました。


福島県の子どもたちの保養プロジェクトを行っています。


『第7回 大阪での春休み☆福島の子どもたちホームステイ計画』

●開催期間 2015年3月30日(月)~4月3日(金)(4泊5日)

●参 加 費 無料(なお、個人的にかかる雑費等はご自身でご負担いただきます)

●対 象 者 福島の子どもたちとその保護者(定員10家族)

●出 発 地 それぞれのご自宅を出発し、大阪市の難波別院(〒541-0056大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目1番11号)に集合の後、各ホームステイ先へ。ご自宅の最寄駅からの交通費(往復分)を主催者が負担いたします。ホームステイ先は大阪府を中心に、奈良県、和歌山県、兵庫県の真宗大谷派寺院や門徒宅となります。

●お問い合わせ 〒541-0056大阪府大阪市中央区久太郎町4丁目1番11号
         大阪教務所[担当:芳(ふさ)] 【9:00~17:00】
電話06-6251-4720  Eメール:osaka@higashihonganji.or.jp


15:34
2015/01/14

東京YMCA「わいわいキッズ スノーキャンプ2015」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
           たくさんのご応募ありがとうございました。


【東京YMCA 東日本大震災復興支援】

~アルツ磐梯の豊かな自然で思いきり遊ぼう~


東京YMCAは東日本大震災で被災された子どもたちを対象にスノーキャンプを実施いたします。
YMCAの野外教育活動は90年以上の歴史をもち、子どもたちの成長に寄り添ってまいりました。震災後はリフレッシュキャンプ(短期保養)や屋内子どもプログラム等子ども支援活動を行っています。
今回は県内でも有数のスキーリゾートであるアルツ磐梯スキー場を会場に、子どもたちが思いっきり身体を動かし、楽しい時間を過ごして欲しいと願っています。ぜひお申し込みください。

●日 程:2015年2月21日(土)~22日(日) 1泊2日

●集合解散 場所:JR郡山駅前(福島県)

●集合解散 時間:8:00集合、18:00解散(予定)

●会 場:星野リゾート アルツ磐梯スキー場
※郡山駅から貸し切りバスで約1時間30分

●宿泊場所:磐梯猪苗代高原七ツ森ペンション
ペンションナイスデイ・別館和み(ゲレンデまで貸切バスで移動)
〒969-3301 福島県耶麻郡磐梯七ツ森7422-30
※近隣の系列ペンションに変更になる場合があります。

●対 象: 小学1~6年生(原発事故を含む東日本大震災被災者)
*これまでにYMCAのリフッシュキャンプやスカラーシップを利用したことのある方でもお申込みいただけます。

●定 員:30人(予定)

●参加費:無 料 (宿泊食費・リフト代・レンタル代・往復バス代含む。集合解散場所までの交通費は各自でご負担ください)

●プログラム:日中はゲレンデに出て、スキーなどで楽しい時間を過ごします。レベル別にグループ分けし、ボランティアのスキーインストラクターとYMCAリーダーが一緒に滑ります。
夜は宿でのレクリエーションなどを行います。

※プログラム運営はYMCAスタッフ、ボランティアリーダー、ボランティアスキーインストラクターが行います。

●お申込みからご参加まで
1. 1月31日(土)までに、往復ハガキでお申し込みください(必着)。往信面には、参加希望者のお名前(ふりがな)、生年月日、年齢、学年、現住所および避難前の住所を記入ください。参加者一人につきハガキ一枚使用してください。(兄弟のみ併記可。重複の応募は不可)。応募多数の場合は抽選とします。

2. 結果は返信ハガキで2月2日(月)に発送します。

3. 2月7日(土)に、郡山市内で事前説明会(打ち合わせ会)を行います。引率するディレクターよりプログラム内容や持ち物などを詳しくご説明します。

4. キャンプ当日集合場所へお集まりください。

●主 催:公益財団法人 東京YMCA  

●お申込み・お問合せ:東京YMCA会員事務局
〒135-0016 東京都江東区東陽2-2-20 TEL:03-3615-5568 
E-mail: kaiin@tokyo.ymca.or.jp

詳細は下記URLへ


17:11
2015/01/06

「のびのびちびっこの会」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

定員となりましたので、募集を締め切りました。



「のびのびちびっこの会」    のびのびちびっこの2.pdf                             
      2015年の計画と募集のお知らせ
              
1、期間    2015年3月27日(金)~4月2日(木) の間で 最長4泊5日まで

2、宿泊場所  静岡県伊東市宇佐美3357 (天乙平 てんおつだいら)
              田中恵子さん宅    tel, 0557-47-2590
              こじんまりした、宇佐美市街から山の上へ行った所にある別荘地の一角

3、宿泊可能な人数 
       5人まで (1~2家族)
       幼児から小学3年生位までのお子さんのいる家族

4、宇佐美での可能な活動
      ・ 別荘地内から巣雲山(すくもやま 580m)方面への山道歩き
(樹木・虫・鳥・草花・景色・森林浴などを楽しめます。)
・宇佐美の海岸での磯遊び
・公園や開放されている保育園の園庭での遊び
・コミュ二テイ―センターの児童室で遊具遊び
(市内在住の母子達が来ています) 9:30~15:00
・道の駅マリンタウンにあるシーサイドスパ(大浴場)
・(大人 1000円  3歳以上 500円)    など

5、宇佐美までの交通
         JR東海道線(100分)   JR伊東線
 福島―――東京――――――――――熱海――――――宇佐美
               新幹線(50分)      (20分)

6、その他
 ・ 海の幸・山の幸が豊富な地なので、地場産野菜と宇佐美の港に上がった魚介類を使ってお料理ができます。
 ・参加費をいただきます。(大人1人 5000円  小学生1人3000円 未就学児 無料)
 ・交通費の補助をいたします。(大人1人20000円  小学生1人10000円)
 施設写真.pdf 
7、問合わせ・連絡先 080-5427-2978(小笠原) 045-804-6865(清水)


17:15
2015/01/06

遊ぼう!春休み!宝塚保養キャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

・実施期間 2015年3月27日(金)~4月2日(木) 6泊7日

・宿泊場所 3月27日~30日  カトリック黙想の家(兵庫県宝塚市売布山手町10-1)
      3月30日~4月2日  高野山真言宗・西光院(兵庫県宝塚市小林1-2-20)

・受入人数 子ども10名 保護者5名まで

・参加費 一泊につき1,500円
   (交通費については、子どもは全額こちらで負担します。保護者  の方は、10,000円を補助します。)

・現場責任者 宝塚保養キャンプ実行委員会・事務局長 蒲牟田 宏

・後   援 宝塚市、宝塚市教育委員会(宝塚市社会福祉協議会も後援の予定)

連絡事項:
・送迎は、付添人が同行して新幹線で行います(福島駅、郡山駅、宇都宮駅)。
・現在までに、子ども5名、保護者2名が参加を決めております。あと子ども5名、保護者3名を募集中です。
・お申し込みは、メールまたは蒲牟田までお電話ください(携帯090-1892-0524)

17:12
2014/12/09

日帰りリフレッシュプロジェクトin米沢

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
日 程:2014年12月14日(日)毎月開催
対 象:小学生以下の子どもと保護者(未就学児は保護者の同伴必須)
定 員:20名程度
参加費:1人1,000円+500円(昼食、保険代)
乗車場所:「福島駅西口バスロータリー」または「十六沼公園駐車場」
     ※郡山駅ご希望の方は下記連絡先までご相談ください。

【行 程】(7:00 郡山駅)
8:30 福島駅西口
8:45 十六沼公園
     10:00 雪遊び
ソリ遊びスノーチューブ
雪合戦
かまくら作り
     11:30手捻りパン焼き(一緒に作って食べます)
         スープ
     13:30 ボルダリング(アクションパーク) 
     15:30出発    
     16:30十六沼公園到着
17:00福島駅到着
 (18:30郡山駅)
【募集期間】
2014年11月29日(土)~2014年12月11日(木)                                                      
※先着ですのでお早めにお申し込みください                                                            
※アレルギーをお持ちの方は事前にご相談ください                                                          
【応募方法】
詳しくは、アースウォーカーズのHPをご覧ください。                                                    
http://earthwalkers.jp/
【内容】
アソビタイベシタとのコラボレーション企画になります。
本格的な冬を迎えおもいっきり雪遊びを楽しみたいと思います。

特定非営利活動法人 アースウォーカーズ http://earthwalkers.jp/        
mail:hoyo★earthwalkers.jp(★を@に変えて下さい)
tel:090-8301-1123(小玉)


17:20
2014/11/27

YMCA屋内子どもプログラム「わいわいキッズ・クリスマス会」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島の子どもたちに少しでもリフレッシュして欲しいと願って、東京YMCAは2011年夏より50回以上にわたりリフレッシュキャンプを行い、これまでに約1800名の子どもたちとご家族に参加していただきました。2013年2月より開始した屋内子どもプログラム「わいわいキッズ」も好評をいただいており、今回は特別企画としてクリスマス会を行います。皆さまのご参加をお待ちしています。

●日 程: 2014年12月20日(土)午後2時30分~5時(受付2時~)

●会 場:郡山ザベリオ学園
(郡山市大槻町字古屋敷102番地)
※当日連絡先:090-9319-2370
(学校にはお問い合わせをしないようお願いします。)
※当日は学校の駐車場をご利用いただけます。

●プログラム:
<第1部:クリスマス礼拝>
クリスマスのお話を聞き、讃美歌(きよしこの夜など)を歌います。

<第2部:お楽しみタイム「YMCAのボランティアリーダーとあそぼう」>
レクリエーションゲーム、クラフトなどをします。

*保護者の方の談話スペースもご用意いたします。プログラム中、お待ちいただくか、解散時間にお迎えに来ることも可能です。

●対 象:どなたでも歓迎いたします

●参加費:無料

●持ち物:室内履き(体育館上履き等動きやすいもの)、水筒、タオル

●申込方法: 12月17日までに下記1~3のいずれかの方法でお申し込みください。
 (YMCAからは、定員(約60名)に達してご参加いただけない場合にのみご連絡します。)

1. インターネットでのお申込み  http://goo.gl/wG7Xxm

2. メールでのお申込み:
 kaiin@tokyo.ymca.or.jp 宛てに、参加者氏名(ふりがな)、性別、学年、住所、電話、Eメール、保護者携帯電話(続柄)をお知らせください。

3. FAX : 下記リンク先の<申込用紙>をFAXください。

●主 催:公益財団法人 東京YMCA/ 日本キリスト教団
●協 賛:株式会社ヨークベニマル

●お問合せ: 公益財団法人東京YMCA 会員事務局
〒135-0016 東京都江東区東陽2-2-20
TEL:03-3615-5568
FAX:03-3615-5578
E-mail: kaiin@tokyo.ymca.or.jp

詳細は下記URLへ


*「日本キリスト教団」はプロテスタント教会の集まりです。

14:52
2014/11/26

2014冬 FKキッズ交流キャンプ第12回保養プログラム

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
こどもの国のクリスマス

遠くのきみと今日から友だち
・思いっきり遊ぶ6日間 FKキャンプには時間割がありません。ひとりひとりが1日の過ごし方を決めます。自然の中で思いっきり遊ぶ6日間にしましょう。大人も全力で(体を壊さない程度に)サポートします。
・オープンキッチン FKキャンプは、五感にひびき体がよろこぶやさしい味をテーマに、「食べる」ということや食卓の雰囲気を大切にしています。今回はスタッフが主に献立を考え調理。子どもたちもその中にいつでも出入りして食事作りを楽しめます。キッチンで生まれる交流も大切に。ほら、オープンキッチンからいい匂いが流れてきます。
・クリスマスパーティ 25日はクリスマスパーティ。でも内容は決まっていません。子どもたちみんなで考え、準備します。どんなパーティにしたいか、想像してきてね!

【キャンプ日程】
 日 時 2014年12月23日(火)~12月28日(日)
 会 場 白峰温泉御前荘コテージ(白山市) ・ 金沢市キゴ山ふれあいの里

 対 象 福島県内在住または一時避難中の子どもたちとそのご家族
     ●強度の持病やアレルギーがあるお子様は、あらかじめお申し出ください。
 定 員 20人
 参加費 1人 15,000円(未就学児8,000円)
     ●そのほか保護者負担となるのは、集合・解散場所までの交通費及び期間中での帰宅費用と、キャンプ中に発生した参加者本人のけがや疾患による経費(主催者の過失によるものを除きます)。主催者側で国内旅行総合保険に加入しますので、医療費は保険適用範囲内で後日保障されます。

【集合・解散について】 福島県内での集合・解散場所(郡山駅西口を予定)と滞在地の往復には、主催者側が委託する貸切バスを利用します。高速道路での途中の休憩を含め、9時間余りの移動となります。

【お申し込み、お問い合わせ】 参加ご希望の方は、次の内容を添え、メールまたはFAXでお申し込みください。
保護者名、参加児童生徒名、年齢(学年)、生年月日、郵便番号、住所、電話(自宅と携帯)、メールアドレス(PCと携帯)。

 Fax 076-287-6824
 E-mail fkkids@kazesan.net

お問い合わせは電話でも可能です。
 090-2034-2963(代表 マスノマサヒロ)
 090-5925-3353(運営 権谷咲子)
 090-3768-4820(事務局 河崎仁志)

下記のホームページからでもお申し込みできます。

15:55
2014/11/20

『冬休み 疎開・保養プロジェクト』

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
心援隊☆冬休み 疎開・保養プロジェクト(大阪)

2011年3月の東日本大震災及び、福島の第一原子力発電所の事故から3年半以上が過ぎた現在も、
東北や関東では未だ多くの方が不安な生活を余儀なくされており、
わが子の健康や未来を不安に憂う親御さんも少なくありません。

そんな不安から開放され、親子で心身の健康を取り戻し、
安全な地への避難・移住への第一歩としてもらうため、
この夏休みも『疎開・保養プロジェクト』を開催いたします!

プロジェクト中は、自然の中で思い切り遊ぶことができたり、
子ども達の喜ぶイベント、移住ファミリーとの交流など、
色々なプログラムをご用意してお待ちしております。

「とにかく子どもを守りたいねん!」その思いだけで活動を続けています。
短い期間ではありますが、きっと安心して楽しく保養して頂けると思います。
どうぞご参加ください。


1) 実施期間
2014年12月21日(日)~27日(土) 6泊7日


2) 滞在場所
クリスタルホテル南千里(大阪府吹田市)
千里阪急ホテル(大阪府豊中市)


3) 募集定員  5家族程度
※相部屋をお願いすることがあります。ご協力をお願いします。


4) 募集対象者
東北及び関東の放射能への不安を抱える子どもさんのいるご家族
全日程参加可能で、全てのプログラムに原則参加可能な方


5) 参加費について  
1.交通費は自己負担でお願いします。

2.プロジェクト期間中の宿泊費・食費等は基本無料です。
※滞在期間中、独自で行動された場合の交通費などについては自己負担ください。

3.期間中、楽しんでいただける様に企画したイベントに多少の参加費をいただく場合があるかもしれません。ご了承ください。


6) プログラム(予定)
・歓迎イベント・外遊び・竹とんぼ大会・遠足
・たこ焼きパーティー・リラックスタイム
・在阪避難者さんとの交流会
・避難相談、移住相談(随時)他
(都合によって開催できなくなるものもあることをご了承ください)


7) 申込方法
※全て必須項目です。不足していると選考できない場合もあります。
※選考のため、担当者から全員に電話をさせていただきます。必ず連絡可能な電話番号をご記入ください。
1.参加者氏名(フリガナ)、年齢(就学児は学年も)、性別(参加者全員) 
2.住所、TEL、メールアドレス(PCからのメールを受取可能なもの)
3.参加しようと思う理由(お子様の健康状態、自宅付近の環境など) 
4.相部屋が可能かどうか
5.その他特記事項(アレルギー・病歴・障がい等・その他)
以上をメールかFAXにてご連絡ください。
(メールの場合件名に「冬休み疎開・保養プロジェクト申込み」とお書きください)


8) 応募締切   12月6日(土) 
※先着順ではありません。
応募者が定員を超えた場合は、参加される理由・家族構成などを考慮の上選考させていただき、決定させていただきます。


☆個人情報について
・プロジェクト中に写真や動画の撮影をします。
撮影したものは、今後の活動報告や資料として、報告書・HP・ブログ等に掲載させていただきますのでご了解をお願いします。
※個人情報につきましては、写真も含めて、第三者等への流出は致しません


◆お問合せ
復興支援NGO「心援隊」
「心援隊☆冬休み疎開・保養プロジェクト」担当 夏村ゆみ
電話:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net

主催:NGO心援隊
協賛:(株)大丸松坂屋百貨店・大伸ビルマネージメント・みずほトラベルサービス・ヒロコーヒー伊丹いながわ店・森源太
協力:みのおアジェンダ21の会・みのおエコクラブ・日本志喜彩塾・チームまっぺあ

☆チラシはこちらから

15:15
2014/11/18

「福島っ子ウィンターキャンプ参加者募集のご案内」

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島の皆さんこんにちは。長期の休み毎に、愛知で福島っ子キャンプを開催している雨にも負けずプロジェクトです。冬休み11回目の福島っ子キャンプを開催します。
 宿は、安全安心面から、また、子ども達にとって我が家の感覚で寝泊り出来るよう、雨にも負けずプロジェクトの専用宿舎を利用します。
愛知に来て、のびのびと子どもらしい生活を送ってもらう事はもちろん、それと共に愛知ならではの体験や、著名な人達との人的交流をもって、子ども達に、将来の夢や希望を描いてもらい、生きる力を育んでいきます。これまで、吉田沙保里さん、室伏広治さん、浅田真央さん、村上佳菜子さんなどのアスリートをはじめ、俳優の松平健さん、青田典子さん、ミュージック界からは、玉置浩二さん、美勇士さん達が、福島っ子の為に駆け付け、子ども達との交流をもって、元気と笑顔をプレゼントして下さいました。
これまでに延べ400人近い福島っ子が参加している雨プロの福島っ子キャンプ。低学年の子どもも安心して参加。愛知で心も体もリフレッシュして、未来を、希望を感じとって下さい。皆さんの参加をお待ちしております。募集要項は下記の通りです。

期   間: 12月23日(火)~12月30日(火)7泊8日
対   象: 小学生     宿泊場所: 雨プロ宿舎(愛知密蔵院宿坊)
募集人数: 30名(申し込み順) ※12月14日(日)参加者説明会を予定
参加費 :22、000円(往復新幹線代や期間中掛かる経費すべてが含まれます)
集合・解散場所:JR福島駅、JR郡山駅 (雨プロスタッフ引率) 
保 険: 旅行傷害保険で対応(保険の範囲内で賠償) 
ウィンターキャンププログラム
―期間中(基本スタイル)―
起 床   →午前7時   就 寝→午後9時から10時
食事タイム→朝食8時00分  昼食12時00分 夕食18時00分
学習タイム→冬休みの宿題・2学期の復習が出来る範囲
お風呂タイム→夕方(夕食前後)  掃除、洗濯、食事準備片付けは随時
―企 画―
遊びの祭典、人的交流(歌手)、愛知名古屋の観光地巡り、スポーツイベント、福島っ子ファーム(農体験)、クリスマス会、文化体験(餅つき大会、書の体感)等、雨プロならではのプログラムを企画。※ホームページでこれまでの様子をご覧下さい。

―お申込みお問い合わせー 雨にも負けずプロジェクト事務局 お気軽に電話を!
TEL0568-41-8430 携帯090-1414-4003 FAX0568-52-2023 (担当中川)
〒486-0822 愛知県春日井市熊野町3133 密蔵院内


15:05
2014/11/15

【三菱商事YMCAフレンドシップキャンプ】

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
三菱商事YMCAフレンドシップ・キャンプ 第12おやこリフレッシュキャンプを開催します。
富士山麓の御殿場でおやこで楽しく自然に触れ合いながらのキャンプをしませんか?
日常から離れ、心とからだをリフレッシュしましょう!
*このキャンプは、三菱商事株式会社のご協力をいただいております。

●日時:2015年2月6日(金)~8日(日)・2泊3日
*1泊のみのご参加も歓迎します。ご都合の良い時間帯にお越しください。

●場所:公益財団法人日本YMCA同盟 国際青少年センター 東山荘

●宿舎:2号館(ツインルーム、エキストラベット追加可、バストイレ洗面付)
※お部屋の指定はできませんので予めご了承ください。場合によって、お部屋が変更になる事もございます。
※できるだけ多くのご家族が参加できるよう、小さなお子様の場合、添い寝でのご協力をお願いします。

●定員:40名 

●対象: 対象:東日本大震災により被災した岩手県、宮城県、福島県、青森県、
茨城県、木県及び千葉県の一部(現在は対象地域外に避難されている方も対象となります)。

●参加費:無料(宿泊・食事・プログラム費を含む)

●プログラム内容(予定):富士山5合目散策、キャンプファイヤー、クラフト 他 
※プログラム内容は現在調整中です。

●スタッフ:
YMCA東山荘所長 大和田 浩二
プログラムディレクター   佐久間 眞人
事務担当   遠藤 舞 横山 明子

●集合・解散: YMCA東山荘
※交通費は最大お一人様 往復10,000円の補助あり

●応募方法:2014年11月14日(金)午前9時~12月12日(金)午後5時まで
HPに掲載しております「参加申込書」を下記宛にFAX、メールにてお申込みください。
*今回は過去に「のびのびキャンプ」「おやこリフレッシュ」にご参加いただいたことのある方は参加いただけません。
*応募多数の場合は抽選とさせていただきます。参加確定者には12月31日までに東山荘より送にてご連絡させていただきます。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

●お問い合わせ:日本YMCA同盟東山荘 
TEL:0550-83-1133 FAX:0550-83-1138
E-Mail:tozanso@ymcajapan.org  
URL:http://www.ymcajapan.org/tozanso/

16:00
2014/11/01

さっぽろで冬休み2014

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
さっぽろで冬休み2014 募集要項
 期  間:2014年12月22日(月)~12月30日(火)
募集地域:福島県及び放射能被害のリスクがあるエリアの居住者。
 募集人員:20名 1家族につき保護者=女性1名と子ども複数名可。お子さんだけの参加は不可。
      お父さんの参加はご遠慮いただきます。(シェアハウス滞在のため)
宿泊場所:かおりの郷 札幌市南区砥山188-2(6LDKの一軒家) 食費は自費です。
      食事は自炊(基本的な自炊用具は、主催者側で準備いたします。)
 参加費用:1家族 1万円 
主催:うけいれ隊保養チーム 札幌市さぽーとほっと基金助成事業 
協力:福島の子どもたちを守る会・北海道
-------------------------------------スケジュール----------------------------------------
12月22日(月) 18:00 仙台港集合 
          19:40 仙台港出港(太平洋フェリー)
12月23日(火) 11:00 苫小牧港入港後チャーターバスで移動13:30 かおりの郷着 
12月23日(火)~12月29日(月)札幌滞在中 子ども達の行事、歓送迎会等予定
(札幌に滞在中はご自由にお過ごしください。)
12月29日(月) 16:00かおりの郷出発 19:00 苫小牧港出港(太平洋フェリー)
12月30日(火) 10:00 仙台港入港  到着後解散
※仙台港~かおりの郷間の交通機関は用意しています。ご自宅と仙台港間は一部助成します。
申込み先:うけいれ隊 Fax 011-351-1684  Email ogatas922@gmail.com
申込締切:11月26日(水) 参加者の結果発表:11月30日(日)
応募者多数の場合は期間前に募集を締め切る場合があり、抽選の上、参加者を決定させていただきます。
結果については申し訳ありませんが、該当者への通知のみとさせていただきます。
これまでにうけいれ隊の一時保養に参加された方もご応募いただけます。
各自できるだけ自由に過ごしていただけますが、友好的な集団生活を過ごすためにご協力いただきます。
食事は基本的に共同での自炊ですが、昼食と夕食の準備はサポートスタッフがお手伝いします。
※プログラムが終了後も、延長して”かおりの郷”に滞在することが可能です。ご希望の方は備考欄に希望される延長期間をご記入ください。
申込方法:Faxもしくはメールで、必要事項を記入してお申し込みください。
    お名前    ふりがな    性別    年齢
参加者1                
参加者2                
参加者3                
参加者4                
〒:        住所:
電話:          FAX:          Email:
備考:
最新情報はブログ(http://www.ukeire2011.net
FB(https://www.facebook.com/ukeire2011)をご覧ください。


16:50
2014/10/30

YMCAのんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに50回実施し、延べ1800人以上が参加されました。
キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。


【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程: 2015年1月10日(土)~12日(月・祝) 2泊3日

●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合、18:30解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。

●プログラム例:
 雪遊び、お餅つき、クラフト、ゲーム大会など。

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください 

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。 
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません。

●申込み:往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 12月10日(水)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(1月10日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:
返信ハガキで、1週間程度でお知らせします。
参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40人程度

●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社
●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)

●ホームページはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1158

●チラシPDFはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/admin/upimage/reflesh-2015-1.pdf

14:02
2014/10/07

親子、グループで、大阪にスティできます!

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
11月1日―2015年1月10日の間ー

1泊~10泊まで(ただし12月20日~1月10日の間は、7泊以内で)

 大阪市内にある民家で、一階のみ改装してあり、使用できます(3畳と7畳ぐらいの部屋が続いてあります。)

大人と子ども4(5)人まで泊まれます。親子でも、ママさんのグループでもOK。

連絡事項: 基本的にお家をお貸しするだけです。宿泊は利用者だけです。宿泊料が無料です。
自炊をお願いします(外食もできます、近くにスーパーあり)。 
電化製品暖房器具完備(床暖房あり)、寝具類完備。 鍋釜調理器具、基本調味料完備。
駐車場は近くに「タイムズ(有料)」あり。
 ご希望あれば、食材購入手伝い、行きたいと希望される場所の情報提供等します。新大阪駅から電車で約40分ぐらいのところ、交通の便はたいへんよいです。

主催者名:子どもたちに未来をわたしたい・大阪の会
担当者名:橋本朋子
メールアドレス:dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp
電話番号:090-2354-8829

13:58
2014/10/02

第27回自然と遊ぼうピクニックin長瀞

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
10月の保養ピクニックは、埼玉県の長瀞町で行います。

秩父ミューズパークの長さ53mものすべり台で楽しんだり!
下久保ダム周辺の川沿いなどをみんなでハイキングしたり!
彩の国ふれあい牧場でかわいいウサギ・ヒツジと遊んだり!

…などなど盛りだくさんの3日間となります(^^)/

※今回は大学生が主催するということもあり、「子どものみの募集」となります。
 お母様・お父様方の参加はできませんので、予めご了承ください。

【日程】10月11日(土)~10月13日(月) (雨天決行) 2泊3日

宿泊場所:【埼玉県立 長瀞げんきプラザ】 〒369-1312 埼玉県秩父郡長瀞町井戸367
※相部屋での宿泊となる可能性があります。

【集合】10/11(土) 8:00~8:30ファミリーマート福島成川店、8:45~9:15ファミリーマート郡山インター店、8:00~8:300いわき駅(選択可)
※集合時間は多少変更する可能性がございます。参加者に改めてご案内させていただきます。

【解散】10/13(月)18:15~18:45ファミリーマート福島成川店、17:45~18:15ファミリーマート郡山インター前店、18:15~18:45いわき駅(選択可)
※解散時間は多少変更する可能性がございます。参加者に改めてご案内させていただきます。

【参加費】3000円

【定員】25名(予定)

【申込み】下記の申込みフォームよりお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/1UARqvDuRGw2pbhFXwUzLAMFaos8E6EinMI6IMmWgN44/viewform

【申し込み締切り】10月4日(土)正午まで
(申し込み締切日以降でも申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます)

※参加は申込み者の中からランダム抽選となります。抽選の結果は当選の有無を問わず10月6日までに申込者にお知らせいたします。
※期日を過ぎても抽選の結果が届いていない場合は、問い合わせ先ご連絡いただくようお願いいたします。
※お申し込み後はPCアドレスから返信いたします。メールの受信制限をされている方はkibounotane2013@gmail.comから受け取りができるようご変更お願いいたします。
連絡事項:ホームページ
http://seeds-of-hope.jimdo.com/


11:21
2014/09/25

日帰りリフレッシュプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島の子どもたち日帰りリフレッシュプロジェクトpart4
追加募集

日 程:2014年9月28日(日)毎月開催
対 象:小学生以下の子どもと保護者(未就学児は保護者の同伴必須)
定 員:20名程度
参加費:1人1,000円+500円(クーポン券代、保険代)
乗車場所:「福島駅西口」または「十六沼公園駐車場」
【行 程】 9:00 福島駅出発
     10:10 上杉城史苑到着
<なせばなる秋祭り>
・会場内では親子での参加者はそれぞれ自由にお過ごしください。
・子どものみの参加者については、数人単位のグループにスッタフが同行いたします。
・会場内のどん丼祭りで使えるクーポン券500円分を配布しますので、各自好きな物を食べて下さい。
・子どものみ、昔遊びコーナーの昔あそびチットを配布します。
     13:45 大森山森林公園
     <公園で外遊び・自転車あそび>
17:00 福島駅着
【募集期間】
 2014年9月24日(水)~ 2014年9月27日(土)
※先着ですのでお早めにお申し込みください
現地集合現地解散も受け付けます(参加費は一人500円)
   →申し込みは下記電話番号にご連絡ください
※アレルギーをお持ちの方は事前にご相談ください
【応募方法】
詳しくは、アースウォーカーズのHPをご覧ください。
http://earthwalkers.jp/
【内容】
今回は米沢の魅力たっぷりの「なせばなる秋祭り」です。米沢の歴史を築いた上杉鷹山の功績を感じながら、米沢の食・文化・伝統を子どもから大人まで楽しめるイベントです。伝統市や昔遊びコーナーもあり大学生のお兄さんお姉さんと交流しながら楽しめます。
午後は公園遊びも自然中で多種多様なアスレチックのある公園なので毎回、大人気です。
そして、今回は宮崎県から秋を感じる、大人のこぶし大のおっきな松ぼっくりと、宮崎の名菓チーズ饅頭がおやつの時間に振舞われます。
全ての行程に学生ボランティアが入り活動のお手伝いをしたします

特定非営利活動法人 アースウォーカーズ
http://earthwalkers.jp/
tel:090-8301-1123(小玉)


11:50
2014/09/19

YMCAのんびり親子リフレッシュキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに49回実施し、延べ1800人以上が参加されました。
キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。 

*今回は、2つのコースをご用意しました。
 
【東京YMCA山中湖センター】――――――
●日 程: 2014年11月1日(土)~11月3日(月・祝)2泊3日 
●会 場: 東京YMCA山中湖センター
 富士山が裾野まで見渡せる絶景のキャンプ場です。
施設はすべてバリアフリー設計です。どなたでも安心してご利用いただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約5時間
◇2段ベッドのキャビンを1家族1室ご利用いただきます。
◇住 所: 山梨県南都留郡山中湖村平野419

【東京YMCA 妙高高原ロッジ】――――――
●日 程:2014年11月22日(土)~11月24日(月・祝)2泊3日
●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ 
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。
温泉の出る大浴場や、健康的な食事も人気です。
◇郡山駅から貸切バスで約4時間
◇宿泊は、和室か洋室(2段ベッド)を1家族1室ご利用いただきます。
◇〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1池の平温泉

【コース共通】 ――――――
●集合解散場所:JR郡山駅(福島県)
●  プログラム例:
ハイキング、野外料理、クラフト、グランド遊び、キャンプファイヤーなど
*プログラム内容は変更する場合もあります。
*プログラム運営はYMCAスタッフとボランティアリーダーが行います。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください
●対象者:
原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません。

●申込み:往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
往信面裏に下記事項をお書きになり、山手コミュニティーセンターまでお送りください。
 1.キャンプ名(「11月1日山中湖」、もしくは「11月22日妙高」)
 2.参加者全員の氏名、ふりがな
 3.生年月日
 4.年齢、学年
 5.性別
 6.現住所
 7.連絡先(電話/Eメール)
 8. 避難前の住所
 9. 返信面表にご自分の住所
*返信面裏は何も書かないでください。
*1コースにつきハガキ1枚ご使用ください。
*重複の応募は不可となります。

●申込み締切
◇「11月 1日山中湖」 → 10月14日(火)必着
◇「11月22日妙高」  → 10月31日(金)必着

●結果通知:返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
●定 員:各回とも13家族(グループ)40名程度
●主 催: 公益財団法人 東京YMCA
●協 賛: 三菱商事株式会社
●お申し込み・お問い合せ先 
東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12
  TEL:03-3202-0321                             
URL: http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1124


14:23
2014/09/16

第4回米沢リフレッシュプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
朝晩肌寒くなり、すっかり秋ですね。
NPO法人アースウォーカーズでは、今月宮崎の学生を連れて2週間ほど福島県南相馬市を中心に、岩手県、山形県を回りボランティア
を行いました。活動の様子はこちら<http://earthwalkers.jp/blog.html>

さて今回は第4回目となる米沢プロジェクト開催のお知らせです!!
内容は、当日開催される「なせばなる秋祭り」の観光と公園での外遊びの2本立てです。

以下簡単な概要です。

名称:第4回米沢リフレッシュプロジェクト

日時:平成26年9月28日(日)

対象:小学生以下の子どもと保護者
   (小学生以上の場合、子どものみの参加可能)

募集人数:20名程度

募集期間:9月23日(火)定員に達し次第終了

参加費:1人1,500円(バス代、昼食クーポン代500円分、保険料込み)
    *お祭りを楽しむために、上記に加えてお小遣いが別途必要になります。

内容:午前中~夕方の日帰りプログラムです。最初に上杉公園で開催される「なせばなる秋祭り」をグループまたは親子ごとに
見て回ります。「なせばなる秋祭り」は米沢の大学生のサークル「アクセルリンク」さんが中心となって「棒杭市」や「昔遊び」の企画や運営を進めています。500円分のクーポンも配布しますので、そこでお昼ご飯も各自とっていただきます。午後、公園に移動し外遊びや自転車練習を行います。当日は大学生中心のボランティアも参加して皆様の活動をサポートします。

主催:NPO法人アースウォーカーズ<http://earthwalkers.jp/index.html>
協力:福島大学災害ボランティアセンター<http://fukudai-volunteer-center.jimdo.com/>
   アクセルリンク米沢<http://accel-link-yonezawa.jimdo.com/>ほか

詳しい日程やお申込みはホームページよりお願いします。
http://earthwalkers.jp/yh/YH04.html


お問い合わせは、
hoyo★earthwalkers.jp(★を@に直してください)までお願いいたします。
それでは、たくさんのご応募お待ちしております。

11:26
2014/09/09

第16.17.18回 山形県小国での保養案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
飯豊・朝日両連峰に抱かれた里山で、日頃の疲れを 癒し、ちょっとゆっくりしてみせんか?
季節の移り変わりを子どもたちと一緒に楽しみましょう!
    
<日程>
第16回 2014年9月27日(土)~28日(日) 1泊2日
第17回    10月18日(土)~19日(日) 1泊2日
第18回    11月 2日(日)~ 3日(月) 1泊2日

<場所>
おだまきの家 山形県西置賜郡小国町大字新股字堤の下195
※福島市から車で約2時間。参加者には後日アクセスマップをお送りします

<対象>
東日本大震災で被災された方

<定員>
各回20名程度
※部屋数は7部屋、家族単位での利用になります

<参加費>
1泊2日 大人1500円 子供1000円(保険料含む)

<内容>
初日13:00現地集合、最終日昼食後現地解散
※季節の野外活動を中心に川遊び、栗拾い、
 畑の収穫、プール、クライミング等。

<申込み方法>
下記の申込み先に必要事項をご記入の上、メールかFAXでお申し込みください。

 ・参加者全員の氏名(フリガナを付けて)、性別・生年月日
 ・住所・郵便番号
 ・電話番号・メールアドレス(パソコンのものがあれば)
 ・キャンセル待ちの希望の有無
 ・参加希望する保養の月日

<申込締切>
先着順  ※順次決定し、お知らせいたします

<申込み先>

山形つながるプロジェクト 保養担当  徳永美嘉
TEL:080-6033-0596
FAX:023-688-8137

メール:mikatoku2289@yahoo.co.jp
ブログ:http://tunagarupro.blogspot.jp/

主催者名:山形つながるプロジェクト
担当者名:徳永美嘉
メールアドレス:mikatoku2289@yahoo.co.jp
電話番号:080-6033-0596


15:13
2014/09/07

GoGo!自然塾inさいたま

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
今回の自然塾プロジェクトでは、これまでの「保養」という名前を使用していません。

「保養」という捉え方では、受け入れ側が子どもたちを手厚くおもてなしする企画になりがちですが、それでは子どもたちが与えられる側のままになるという声がありました。

本プロジェクトでは、子どもたちがプログラムの受け手になるのではなく、自分の足で前に進んでいけるよう、子どもたちがやりたいことをできる限りプログラムに反映させたり、子どもたちが自らプログラムを作っていけるようにしたいと思っています。

子どもたちの希望に応じたプログラムを作成するため、募集期間を早めにしています。

【日程】11月22日(土)~11月24日(月) 2泊3日

宿泊場所:おいでぇ家(埼玉県さいたま市北区日進町3-368-3)
※相部屋、寝袋での宿泊となります。
※うさぎと猫が1匹ずついます、参加される方はご了承願います。

【集合】11/22(土) 8:00~8:30ファミリーマート福島成川店、8:45~9:15ファミリーマート郡山インター店、8:00~8:300いわき駅(選択可) ※集合時間は応募状況に応じて決め、参加者にご案内させていただきます。

【解散】11/24(月)18:15~18:45ファミリーマート福島成川店、17:45~18:15ファミリーマート郡山インター前店、18:15~18:45いわき駅(選択可)※解散時間の詳細については、参加者にご案内させていただきます。

【参加費】
   小中高生3000円
   幼児2000円
   現地集合の場合は 小中高生2000円 幼児1500円となります。

※幼児(および低学年)については、兄妹が一緒に参加するといった等の理由で保護者および本人の判断によってお申込み可能です。低年齢のお子さまには見守りスタッフを強化します。

【定員】18名(各集合場所につき5、6名までとなっています)

申し込み締切日以降でも申込みしていただければキャンセル待ちとさせていただきます。

【申込み】当団体ホームページよりお願い致します。↓↓
http://seeds-of-hope.jimdo.com/%E4%BF%9D%E9%A4%8A%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB/%E4%BF%9D%E9%A4%8A%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%85%AC%E5%8B%9F%E7%94%A8-1/
【申し込み締切り】9月25日(水)正午まで

※参加は申込み者の中からランダム抽選となります。抽選の結果は当選の有無を問わず9月27日までに申込者にお知らせいたします。

※期日を過ぎても抽選の結果が届いていない場合は、問い合わせ先にご連絡いただくようお願いいたします。

※お申し込み後はPCアドレスから返信いたします。メールの受信制限をされている方はkibounotane2013@gmail.comから受け取りができるようご変更お願いいたします。

※各集合場所でのお申し込みは乗車定員の都合上、5,6名が定員となっていますので、6名以上でのお申し込みを希望される場合、分割してお申し込みしていただくようお願い致します。

【お問合せ】

090-7125-3786

090-9707-3313

kibounotane2013@gmail.com
(小泉)

08:39
2014/08/20

新潟の自然で遊ぼう!リフレッシュステイ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
リフレッシュステイについて
屋外でのびのびと遊ぶことを目的としたプログラムです。

[対象]  福島に在住している方、親子5~6家族程度を対象とします。

[場所、日時]  五頭連峰自然少年の家
(住所:新潟県阿賀野市畑江23)
9月13日(土)~9月14日(日)の1泊2日で行います。
[日程]
 9月13日(土)               
 13:00五頭連峰自然少年の家集合(各自自家用車等でおいでください。駐車場有)
14:00沢登り(小学3年生以上の方)、川遊び(小学3年生未満の方)         
 17:00カレー作り
 
9月14日(?)
7:30 朝食(五頭連峰少年自然の家の食堂にて)
9:00 ウォークラリー
12:00現地解散    
 ※近くに物産館や食事処、日帰り入浴施設もございます。昼食や休憩、お土産のお求めにご利用になられます。

[注意事項]
・自宅から集合場所まで、各自でおいでください。ガソリン代・高速道路料金等の交通費は各自負担となります。 
・沢登りのため、水着、Tシャツ、濡れてもよい靴(サンダルは脱げやすいので適しません)・靴下、タオル、着替え、足ふきタオルが必要です。
・天候などによっては内容が変更になる場合があります。

[参加費]
大人(中学生以上)1000円 子供500円です。
宿泊費・食費(朝?夕)・傷害保険が含まれています。

[持ち物]
 着替え、タオル・バスタオル、洗面用具、エプロン、普段飲んでお薬、水筒、軍手、カッパ、サンダル又はウォーターシューズ等、虫除け対策、絆創膏、保険証の写し

[お申し込み方法]
・メールでこちらのアドレスpurpose.niigata-u@hotmail.co.jpまで
・名前 ・家族構成(人数・年齢) ・連絡先 をお書きのうえお申込みください。
・募集締切は8月末日までとし、応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

主催  新潟大学ボランティアサ-クル パ-パス
協力  新潟保養プロジェクト
http://ameblo.jp/niigatahoyou
新潟県新潟市西区坂井砂山2-18-19
TEL・FAX:025-269-3325

11:29
2014/08/19

のんびり親子リフレッシュキャンプ(妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに47回実施 し、延べ1700人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程: 2014年10月11日(土)~13日(月・祝) 2泊3日

●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 8:30集合、18:30解散予定

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171

●プログラム例:
 ハイキング、野外料理、グランド遊び、キャンプファイヤーなど。

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください 

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。 
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません。

●申込み:往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 9月16日(火)必着

*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください
1.キャンプ名(10月11日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

*返信面裏は何も書かないでください
*重複して申し込むことはご遠慮ください

●結果通知:
返信ハガキで、1週間程度でお知らせします。
参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40人程度

●主 催:公益財団法人 東京YMCA

●協 賛:三菱商事株式会社
 
●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)

●ホームページはこちら

●チラシPDFはこちらから


14:25
2014/08/11

亀田諏訪・保養の家

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島

2013年相馬野馬追の直後、相馬と新潟で活動するNPOが協力し、新潟市のまん中・江南区で、ゆっくり過ごせる家をご用意しました。

※8月末までの営業となります。

作りは古いです。
だからそのぶんていねいに、ボランティアさんが、心をこめて掃除をしました。


場 所 新潟市江南区諏訪3丁目6-6
※やや入り組んだ場所です。カーナビには江南区諏訪3-6-40と入力すると迷わず着きます。

【JR・高速バスでお越しの場合】
最寄り駅 JR信越本線・磐越西線 亀田駅 下車 徒歩10分

【お車でお越しの場合】
磐越自動車道 新津ICより25分
※新津ICご利用の方が走行距離は短くなります。
日本海東北自動車道 亀田ICより15分
(敷地入口は狭いですが駐車スペースは広くなっております)

費 用
昨冬ご案内した際には自己負担のお願いを申し上げましたが、諸々勘案の結果、ご利用者さんからのご負担は頂かないこととさせて頂きます。

お問い合わせ・申込み先
(ヤマモトヒロアキ) 080-3091-7836

(マトウケイコ)090-2151-8867

※できればご利用4日ぐらい前までにご連絡・ご利用お申込みください

ご利用頂ける方
福島第1原発事故の影響を受けた方、主に子ども・幼児がいる世帯
※居住地は問いません。

新潟市江南区の現地まで来ることができる方(どうしてもの送迎はご相談ください)

仕 様 木造2階建て 築 推定40年強

洋室8畳×1部屋

和室6畳×2部屋

布 団:あり(5組) 

台所
テーブル・椅子4脚
ガス台:2口 、フライパン、鍋、包丁、洗剤、皿、箸、コップあり
(必要に応じて調味料などをご持参ください)

風呂:あり
(シャンプー・石鹸・用具類はご持参ください)

洋式トイレ

電子レンジ:あり

※2階にも和室と洋間がそれぞれございますが、階段が急なため予備の部屋とします。

ご注意事項

【お詫び】居間のエアコンが故障しております。台所のエアコンより寝室へ送気するか、気温をご勘案のうえ利用をご検討ください。

・一度に受け入れ可能な世帯数 : 最大3世帯程度

・木造家屋であり、館内すべて禁煙です。 また火気の扱いには十分お気を付けください。

・住宅街の一角で、かつ公共スペースですので深夜の音に 十分気をつけましょう。

・お洗濯ものは最寄りのコインランドリー等をご利用ください(館内に案内を掲示します)

・お食事はご用意できません。台所にガス台はありますので簡単な調理は可能です。

近所にスーパー(ウオエイ亀田店 江南区稲葉1丁目1-5)がありますので惣菜・お弁当を買いにいくこともできます。

∴現地にあるのは、基本的におふとんと浴室、扇風機、多少の遊び道具だけです。タオルケットやバスタオルなど、必要と思われるもの、使いなれたものをご持参くださいますようお願い申し上げます。

・電話設備もございません。 テレビはございます。

・新潟での滞在期間中必要な買い物先のご案内や、催し物の案内を館内に掲示します。

・今まで受け入れした方は、花火大会、釣り、食事や温泉などにご案内しています。ご希望がありましたら、山本までお申し付けください。

・道順を示した案内をご用意しております(ワード版・PDF)メールまたは郵送にてご案内致します。

・原則山本までお問い合わせ・お申し込みください。
携帯:08030917836 ?勤務の都合等により電話に出られない場合もございます。その場合留守番電話にメッセージを吹き込むか、メールを山本あてお送りください。

Mail:mad-social-worker@softbank.ne.jp
                                       

14:29
2014/08/01

第3回福島の子どもたち日帰りリフレッシュプロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
   たくさんのご応募ありがとございました。


本プロジェクトは、福島の子どもたちとその保護者を対象に線量の低い山形県米沢市で外遊びや自然体験などの活動を週末日帰りで行っていくというものです。6月から活動をスタートし、今回で3回目を迎えます。過去2回の活動ではいずれもたくさんの子どもたちの笑顔が見られた一方、全国的にも保養が減っていく傾向にある中で、特に自転車練習に関するニーズがあることを感じました。前回、前々回の詳しい活動内容はブログをご覧ください。
http://ew311.blogspot.jp/

今回は、午前中、農園にお邪魔して枝豆と、夏野菜の収穫体験を行います。その後、とれたての野菜を使って夏野菜カレーをつくりみんなで頂きます。午後は、市内の公園に移動して外遊びや自転車の練習を行います。

日程:2014年8月31日(日)8:50~17:50

対象:小学生以下の子どもと保護者
  (未就学児は保護者同伴必須、子どものみでの参加ok)

参加費:1人1000円+昼食代500円

募集人数:20名程度

募集期間:8月9日(土)まで

【申し込み方法】
ホームページ(http://earthwalkers.jp/yh/YH03.html)の応募フォームからお申し込みください。また、[hoyo★earthwalkers.jp](★を@に変えて下さい)宛てに、
下記内容を記載したメールをお送り頂いてもご応募出来ます。
・参加される方全員のお名前、フリガナ、年齢、性別・ご住所・お電話番号・メールアドレス・アレルギー
応募を確認しましたら、返信のメールを送らせていただきます。




主 催:NPO法人アースウォーカーズ [http://earthwalkers.jp/]
協 力:福島大学災害ボランティアセンター、新田営農組合ほか
※本活動は宮崎県の東日本大震災復興活動支援事業による委託事業として実施しております。
お問合せ:Mail:hoyo★earthwalkers.jp(★を@に変えて下さい)  

11:59
2014/07/29

福島から遊びにおいでよ。飛騨高山へ2014

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
おかげさまで定員となりました。
  たくさんのご応募ありがとうございました。



開催期間 2014年8月18日(月)~8月22日(金)4泊5日

参加費 5000円

対象者 小学4年生~中学生まで 8名(参加児童は全部で40名です。当方は福島民報の広告で最初の募集をしています)

出発地 福島県内(ご自宅の近くの、駅や高速道路インターまで来ていただく場合もあります)

宿泊地 真宗大谷派高山別院照蓮寺というお寺で宿泊します。お寺といいましても、全然堅苦しくありません。お肉も魚の食事も出ますし、宗教的な事の強要もありません。

保養事業内容 高山市内観光・ロープウェイで行く西穂高登山・世界遺産白川郷見学・ヘルメット救命胴衣ウェットスーツで楽しむ川遊び・毎日違う温泉入浴など。

スタッフ 全日程に15名の教育学部の学生スタッフと医師・看護師が子どもたちと一緒に行動します。

洗濯 真ん中の水曜日20日朝に洗濯物を出せば夕方に業者さんが畳んで渡してくれます。

食事 全日程の食事は、栄養士さんが献立を決めてくれたものです。

●連絡事項:申し訳ありませんが、電話での申し込み・お問い合わせはご遠慮ください。
FAXまたはメールでお願いいたします。

主催者名:福島から遊びにおいでよ。飛騨高山へ実行委員会
担当者名:平野 真
メールアドレス:takayamabetuinn@dance.ocn.ne.jp
FAX 0577-32-9552

10:42
2014/07/25

キッズ・キャンプ・チャレンジ in 南魚沼

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
【キッズ・キャンプ・チャレンジ in 南魚沼】

キャンプ、川遊び、サッカー、野菜収穫、バーベキュー、マイ箸作り、そば打ち体験、たべのも講座などなど盛りだくさんです。
2014年夏、新潟県南魚沼での4泊5日の大冒険。参加費は無料です。
ぜひふるってご応募ください!

日時:8月19日(火)~8月23日(土)
費用:無料(集合場所までの交通費はご負担ください)
開催地:新潟県南魚沼市
集合場所:南相馬市役所前
集合時間:8月19日(火)午前9時(集合場所から現地まで無料バスにて送迎
対象:福島県南相馬市・相馬市在住の小学校3年生から6年生までの男女(作文抽選)
募集期間:7月10日から8月4日まで
申込方法:(1から3のいずれかの方法でお申込ください)
1、キッズセーバーのホームページにある応募フォームより必要事項を明記の上ご応募下さい。
2、 eメールから。
info@kids-saver.com
以下の必要事項をご記入の上、eメールを送信してください。(全て必須)
・保護者氏名、住所、保護者TEL、eメールアドレス、・参加希望者の氏名(ふりがな付き)、年齢、学年、性別、・ご質問など、・今回参加したい理由を、参加希望者が作文してください。(400字まで)・食品アレルギーの有無
3、FAXから
キッズセーバーのホームページより応募用紙をダウンロードして必要事項をFAXで送信してください。
FAX専用応募用紙
FAX番号:03-3486-8840

主催:NPO法人キッズセーバー/NPO法人六日町観光協会
協力:自遊人/里山十帖

お問い合わせ:
NPO法人キッズセーバー事務局
info@kids-saver.com
電話番号:03-5468-8802
FAX番号:03-3486-8840

詳しくは、キッズセーバーのホームページから

たくさんのご応募をお待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。


17:40
2014/07/24

のんびり親子リフレッシュキャンプ (妙高)

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは、三菱商事株式会社の協賛により、東日本大震災で被災された方々を対象に「リフレッシュキャンプ」を実施しています。これまでに47回実施し、延べ1700人以上が参加されました。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。
充実した施設とプログラム、美味しいお食事がみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

 
【のんびり親子リフレッシュキャンプ】

●日 程: 2014年9月13日(土)~15日(月・祝) 2泊3日

●会 場: 東京YMCA妙高高原ロッジ
  国立公園内の森に囲まれた自然豊かなロッジです。温泉もお楽しみいただけます。
◇福島県郡山市から貸切バスで約4時間
◇和室または、ベッドルームを1家族(グループ)1室利用。
◇住 所:〒949-2112 新潟県妙高市関川2253-1 池の平温泉
◇電話番号:0255-86-2171

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください

●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県) 8:30集合、18:30解散予定

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。 
*過去にYMCAが行なったリフレッシュキャンプ、スカラーシップを利用された方は、今回はご参加いただけません。

●プログラム例:
 ハイキング、野外料理、川遊び、キャンプファイヤーなど。

*プログラム内容は変更する場合もあります。
*YMCAスタッフとボランティアリーダーがプログラム運営を行います。
*プログラムの選択は自由です。選択せずにサイト内でのんびりお過ごしいただくこともできます。

●申込み:往復ハガキでお申込ください。応募多数の場合は抽選となります。
*応募締切 8月25日(月)必着
*重複して申し込むことはご遠慮ください。
*往信面裏に下記事項をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください(返信面裏は何も書かないでください)
1.キャンプ名(9月13日リフレッシュキャンプ)
2.参加者全員の氏名(ふりがな)
3.生年月日
4年齢(学年)
5.性別
6.現住所
7.連絡先(電話/Eメール)
8.避難前の住所
9.返信面表にご自分の住所を記入ください。

●結果通知:
返信ハガキで、8月末日までに返信いたします。
参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 各13家族(グループ)40人程度

●主 催:公益財団法人 東京YMCA
●協 賛:三菱商事株式会社

●お申し込み・お問い合せ先
 東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321  
yamateinfo@tokyo.ymca.or.jp (お申込みは往復ハガキでお願いします)

●ホームページはこちら

●チラシPDFはこちら


14:11
2014/07/23

茨城の夏ゆっくらキャンプ~2014年

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
8月2日(土)から8月8日(金)までの6泊7日
受け入れ人数:15名(保護者の参加も歓迎)
参加費:無料。バスで送迎。
宿泊場所:「ともいきの郷」
〒300-4101 茨城県土浦市本郷1403-1(再生民家)

集合場所:福島駅西口  
集合日時:2014年8月2日(土)午前10時30分 土浦までの希望の高速道路インターで乗車できます。

8月2日(土)午後2時 ともいきの郷着
8月3日(日)工作体験・バーベキューパーティ
8月4日(月)プール遊び 
8月5日(火)そば打ち体験 
8月6日(水)リラックスデー
8月7日(木)ハイキング
8月8日(金)午後4時 福島駅着

連絡事項:古民家住宅を譲り受け、「ともいきの郷」と名前をつけ、支援活動の拠点としてこれまで整備をしてきました。
 今年は、ともいきの郷での第一回目として、8月2日から8月8日まで6泊7日の子ども保養キャンプを計画しています。

「ともいきの郷」は漢字で書くと「共生の郷」です。人は家族をはじめとして、隣近所の人々、町や村の人々と係わりながら生きています。「地域と共に生きる」こと、「自然と共に生きる」ことも子供たちの成長には欠かせません。地域と自然との関係を大切にして、互いに助け合いながら子供たちの保養のための支援活動をしていきたいという趣旨で、その拠点となる場にこの名前をつけました。
今後は週末保養なども受入たいと考えています。

主催者名:福島応援プロジェクト茨城
担当者名:小張佐恵子
メールアドレス:saekoobari@gmail.com
電話番号:090-9108-0464


11:00
2014/07/15

浪江っ子・福島っ子のびのび支援プロジェクト

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
福島市内からバスにて、群馬県藤岡市三波川のそばにある、あそびの学校にてキャンプを実施。基本は親子参加(応相談)
日にち・2014年8月8日~10日(2泊3日)
費用・バス代、宿泊費、食費は無料
発着は基本は福島市内で、申し込みの方により場所を確定します。現在は福島駅か各仮設などをまわるかを目安に検討中。二本松を通ることも検討しています。
拡散可
連絡事項:親子50名のうちあと26名空きが有ります。(7/12現在)
(1)あそびの学校は築65年の学校をキャンプ施設にした、三波川ふるさと児童館です。就寝は寝袋となりますが、貸出用があります。
(2)川遊び、マスつかみ、コンサート、ワークショップ、お話会、泥だんご作りなど用意しています。
(3)線量は計測確認済みです。

上記の(1)、(2)は費用に含まれます。(無料)

主催者名:浪江っ子のびのび支援プロジェクト実行委員会
担当者名:磯村、樋口、柳井
メールアドレス:sinhujin@ma.kitanet.ne.jp
電話番号:03-3907-3841



13:30
2014/07/15

のびのびファミリー リフレッシュキャンプ

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
東京YMCAは2011年度より、東日本大震災の福島第一原発事故により被災された方々を「リフレッシュキャンプ」にご招待してい ます。キャンプでは豊かな自然の中で思い切り遊び、日常から離れてゆったり過ごしていただいています。2012年夏からは、シティグループ・ジャパン?ホールディングス株式会社との協働により実施し、この夏もご支援いただいております。どうぞご参加ください。
 
●日 程: 2014年9月5日(金)~9月7日(日)2泊3日

●集合解散場所: JR郡山駅前(福島県)
●集合解散時刻: 17:30集合、18:30解散予定

●会 場: 東京YMCA山中湖センター
 (福島県郡山市から貸切バスで約5時間)
 〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野419
 Tel:  0555-65-7721
 設備等:快適なキャビン、大きなお風呂、暖かなお食事が みなさまをお迎えします。2段ベッドのキャビンを1家族
(グループ)1室お使いいただきます。
 URL:http://tokyo.ymca.or.jp/yagai/yamanaka/

 
● プログラム例
*ボート、カヌー、クラフト、グランド遊び、キャンプファイヤーなど
*プログラム運営はYMCAスタッフとボランティアリーダーが運営します。
*プログラムは選択自由です。選択せずにのんびりサイト内で過ごしていただくこともできます。

●参加費: 無料 ※郡山駅までの交通費は各自でご負担ください

●対象者: 原則、原発事故を含む東日本大震災被災者で15歳以下の子どもを含む家族やグループ。(過去にYMCAのリフレッシュキャンプに参加なさった方も応募いただけます)。

●申込み: 
8月7日までに往復ハガキでお申込ください(必着)。応募多数の場合は抽選となります。
往信面裏に、参加者全員の氏名、ふりがな、生年月日、年齢、学年、性別、現住所、連絡先(電話/メール)を記入し、返信面表にご自分のご住所をお書きになり、下記の山手コミュニティーセンターまでお送りください。返信面裏は何も書かないでください。(重複の応募は不可)。

●結果通知:
返信ハガキで、1週間程度で返信いたします。
参加者には後日「キャンプのしおり」をお送りいたします。

●定 員: 13家族(グループ)40名程度

●協 賛:
シティグループ・ジャパン・ホールディングス株式会社
株式会社 トップナッチツーリスト(観光バス協賛)

●お申し込み・お問い合せ先
東京YMCA山手コミュニティーセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-12  TEL:03-3202-0321

●ホームページはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/news/days.php?no=1074

*チラシPDFはこちら
http://tokyo.ymca.or.jp/admin/upimage/PDF/sinsai/reflesh-camp2014citi.pdf

11:25
2014/07/15

復活!森の教室2014

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
女子の参加者を募集しています。締め切りは7/17(木)までです。

小学生と保護者のみなさま、NPO法人遊学会と申します。遊学会は、いわき市戸渡分校でキャンプを2009年まで行っていました。残念なことに戸渡分校は除染対象区域になり使えなくなりました。そこで、森の教室を、8月1日~6日の5泊6日にわたり、新潟県湯沢町三国ふれあいの郷で行います。川遊び、星空のもとでのドラム缶風呂、石窯でのピザ焼きが君を待っています。楽しい夏の思い出を作りましょう。復活!森の教室2014に来てみませんか。

(男子は定員に達しました。女子のみ募集します)




期間:2014年8月1日(金)~6日(水)

場所:新潟県湯沢町三国ふれあいの郷363

参加費:25,000円

定員:30名

集合解散:いわき駅集合解散、東京の子は引率あり(その場合は交通費自己負担)

申込期間:7月17日(木)まで

問い合わせ:NPO法人遊学会東京練馬事務局 03ー3867ー6791(西尾留守電)




申込書のダウンロードは下記のサイトで可能です。

http://yugakukai.ie-t.net/pdf/MORI.pdf

連絡事項:女子のみの募集です。締め切りは7/17(木)までです。

主催者名:NPO法人遊学会
担当者名:西尾温文
メールアドレス:psychologist@aaa.email.ne.jp
電話番号:03-3867-6791

11:10
2014/07/11

夏休みショートステイIN甲賀2014

Tweet ThisSend to Facebook | by:子ども福島
2014年7月25日~8月24日

滋賀県甲賀市甲賀町駅前、社宅にて貸部屋
ワンルーム(キッチン、トイレ、風呂、洗濯機、冷蔵庫、押し入れ)
3階が4部屋、一階が一部屋空いています

一泊1500円(貸布団一組1500円、何日でも可)

自立生活、自炊
車で来れる方に限る
東北・関東にお住いのご家族
キッチン用品等持参

夏休みショートステイIN信楽と連携
募集人数・5部屋のローティション
自然がいっぱい、公園、川、山で遊べます

連絡事項:エレベーターはありません

主催者名:なちゅらる・まま
担当者名:玉崎洋子
メールアドレス:natuyasumi.in.shigaraki@gmail.com

11:07
12345